「私らしい」が見つかる。40歳からのライフスタイルメディア

「言い訳ママのおブスファッション」を斬る!【連載】植松晃士の「ママたち! よ~くお聞きなさい!」

心と体

 「言い訳ママのおブスファッション」を斬る!【連載】植松晃士の「ママたち! よ~くお聞きなさい!」

2016.01.22

最近本当に寒い! しかし…寒さを言い訳にしておしゃれをおろそかにしていると…一気におばさん街道まっしぐら! 今週の植松晃士さんのお言葉は、冷気と同じくらい目を覚まさせてくれます(笑)

「言い訳ママのおブスファッション」

みなさまごきげんよう。
気が付けば1月も後半、早いですよね~。いかがお過ごしかしら?
いくら暖冬とはいえ、寒いものは寒いわよねぇ。
かといって、オシャレに目もくれず、着ぶくれの兵馬俑スタイルには、なっていませんこと(笑)?

言い訳ママたちはおブス街道一直線よ!

さてさて僕のお仕事柄、ベビーカーを押しているママたちにお話しを聞くことも多いのですが・・・・・・
「今日は子どもと一緒なので、ぺったんこの靴なんです」とか、
「今日は子どもと一緒なので、動きやすい服にしました」とか、
「子どもが汚すので、すぐに洗えるお洋服を着ているんです」とか、
「白は汚れが目立つので、子どもと一緒のときは着ないんです」とか、
みなさん言うんですよね~。

け・ど・ね、どれもママの言い分としてはごもっともなんです。
が、これらはぜ~んぶ、言い訳ともとれるの!

これってオシャレををすることの代償として、自分のなかで言い訳を言っているのと同じじゃない。つまりは、オシャレをできていない自分をどこか認めている証拠なのよね。
言い訳ママたちは、分かっているんだよねぇ。 

でもね、そういう言い訳ファッションのママもいますが、あるママはヒールを履いて、凄い素敵なチェスターコートを着て、ハットを被っていたりするのよ。

だからママだからって、ヒールが履けないわけじゃないし、走りまわれるぐらいのカジュアルファッションでなくてはいけない、なんてことはないのよ! 

トレンドの白もそうよ。
前回の「白いコートだと汚れちゃうわ」というママがいたとしても、コートは家では洗えないかもしれないけれど、白いニットは手洗いできたりするわけよね。
しかも今は、手洗いできるお洋服も多いので、汚れたら手洗いをすればいいし、むしろ汚れが付く度にマメに洗うことで、清潔なお洋服で子どもと一緒に過ごせるということですよぉ。

だから・・・・・・
「言い訳ばっかりするんじゃないよ!! ちょいブス〜!!!」
って言いそう、僕(笑)

ダウンコート×ズボン=おばさんの制服

ちなみに白以外でも、今年のトレンドを無視した言い訳おブスファッションは、まだまだた~くさんあるんです。

例えばダウンコート。
ダウンっていうのはね、軽いし、本当に温かいし、寒い時期には欠かせません。実用的でもあり、とっても優れたアイテムでもあるの。
なんだけど、おばさんに見える! いや、おばさんにしか見えない!!
なぜならおばさんが着ているから。ダウンコートは実用的であるからこそ、おばさんが着るっていうものよ!

そうね、ズボン。あえてパンツって言わないわよ(笑) ズボンよ、ズボン。
ズボン×ダウンコートなんて、おばさんの制服だよぉぉぉ! 
お分かり?

だからこそダウンコートを着るときはせめてスカートを合わせるとか、足元をヒールにするとかそういうコーディネートが大切になってくるんです。
トレンドのウールのコートを、みなさんはセールで買ったかもしれないし、すでにお持ちかもしれないけれど、チェスターコートをメンズライクに着こなしている方、それは大正解です!!

おばさんたちだって、遠~いはるか昔、そんなコートを着ていたのよ。おばさんたちからしてみたら「昔、着ていたわ~」っていう服に感じるかもしれないけれど、若い人たちから見ると新鮮なものなんですよね。
だからこそ、ダウンコートに甘え続けてはいけないの!

もちろん公園に行ったり、近所のスーパーに行ったり、子どもとアクティブなレジャーのときとか、そういうときにカジュアルなウェアとしてダウンコートは正解。
ただ、ちょっとお買い物とか、お食事とかでお出掛けするときは、ダウンコートでなくても・・・・・よかと? よかろうもん(笑)?

少々余談ですが、「ズボンを履かないと寒さに耐えられないのよ~」と叫んでいらっしゃる方がいましたら、おススメのものがございます。
オルビスの『あったかタイツ』と『厳寒期タイツ』よ♡ 「寒いわ、寒いわ」ってブルブル震えていた人たちが、これを履くようになってから騒がなくなったの。お墨付きよ♡
ズボン派のママたちにも、よかろうもん(笑)。

か・し・こ

Profile
植松晃士(うえまつ・こうじ)
数々のファッションブランドのPRを手掛けるほかファッションプロデューサーとしても活躍中。テレビや雑誌などで発信する独自の視点と愛のある辛口トークは女性からの信頼も厚い。最新の著書『素敵は、無敵。』(KKベストセラーズ)が好評発売中!

著者

saitaロゴ

saita編集部

saita編集部です。毎日が楽しくなる、心がラクになる、そんな情報をお届けします。

この記事をシェア