「私らしい」が見つかる。40歳からのライフスタイルメディア

ブラジャーの衣替えしていますか? 夏には夏対策できるブラを着用してみて♪

心と体

www.wacoalholdings.jp
 ブラジャーの衣替えしていますか? 夏には夏対策できるブラを着用してみて♪

2019.05.06

毎年、記録的な更新を続けていく夏の暑さ。これは避けては通れない状況にあるようです。まもなく夏日がやってきます。2019年の夏も猛暑の予感…みなさんは猛暑対策として何か取り入れていらっしゃいますか? 株式会社ワコールは2018年「平成最後の夏」を振り返るとともに、暑い時期を乗り切るための対策について20代~50代の女性500人を対象に調査を実施。平成といえば、異常気象を如実に物語る出来事が多かったことが思い出されます。今年の夏はどんな夏ブラで乗り過ごしますか?

「平成最後の夏」は暑さが辛かった…一方でインナーの工夫は少なめ

出典:www.wacoalholdings.jpQ:あなたが思う、昨年(2018年)の酷暑の印象として、最もあてはまるものをお答えください

出典:www.wacoalholdings.jpQ:あなたは昨年(2018年)の夏に、暑さ対策として工夫したものとしてあてはまるものを全て教えてください

出典:www.wacoalholdings.jpQ:昨年(2018年)の夏に「服装」を工夫したという方にお伺いします。具体的にどのような点を工夫しましたか?

「あなたが思う、昨年(2018年)の酷暑の印象として、最もあてはまるものをお答えください」という問いに対して「辛かった」(74.4%)、「辛くない」(17.6%)と回答。7割以上の人が「辛かった」と回答しました。確かに、「記録的な暑さ」というニュースが放送されていた記憶があります。その暑さに対して、「昨年(2018年)の夏に、暑さ対策として工夫したものとしてあてはまるものを全て教えてください」という問いの回答で多かったのは、「食べ物や飲み物」(51.6%)、次いで「服装」(47.2%)でした。

「服装」を工夫したと回答した人を対象に、「具体的にどのような点を工夫しましたか」と質問したところ、「Tシャツやブラウスなどのトップス」(66.1%)、次に「肌着・インナー・ショーツ」(50.4%)に多くの票が集まりました。一方で、同じく肌に身に着ける「ブラジャー」を工夫した人(17.4%)が少なかったことが印象的。暑い夏でもブラは必要。しかし、多くの人がブラにおける暑さ対策に目を向けていない実情が明らかになりました。

暑い時期のブラジャーの悩みは汗!

出典:www.wacoalholdings.jpQ:汗をかいた時に、あなたが特に気になる部位はどこですか?

出典:www.wacoalholdings.jpQ;あなたは暑い時期にブラジャーを着用していて、不快を感じたことや悩んだことはありますか?

出典:www.wacoalholdings.jpQ:暑い時期にブラジャーを着用していて、不快を感じたことや悩んだことがあるという方にお伺いします。具体的にどのような点を不快に感じますか?

暑さに対して服装を工夫している方は多かったのですが、衣服における夏の不快感といえば汗ですよね!「汗をかいたときに気になる部位はどこですか?」という問いに対しては、圧倒的に「脇の下」(72.6%)という回答がトップ。次いで、「バスト」(40.4%)となっており、ダイレクトに日差しを受ける「顔」(37.6%)よりも不快を感じる人が多いことがわかりました。

「暑い時期のブラジャーの着用に不快感を感じたことがあるか」を質問したところ、「ある」と回答した方は78%! なんと約8割の方が不快を感じたことがありました。具体的にどのようなところに不快感を感じるのでしょうか?

「バスト」が不快に感じる点についての問いに対しては、「汗をかいてブラジャーの中がムレる」(72.5%)という回答が最も多く、その次に「アンダー部分に汗をかく」(59.6%)、「圧迫感がある」(44.5%)という回答でした。暑い時期は激しい運動をしていなくても汗をかくため、汗によるムレが気になったり、ブラジャーのアンダー部分の汗に不快を感じたりする人が多いようです。

暑い夏につけるブラジャーもシルエットは大切

出典:www.wacoalholdings.jpQ:あなたが暑い時期によく着けているブラジャーのタイプをお答えください

暑い時期にブラジャーを着用することで不快感を感じる人が多くいることは分かりましたが、実際に皆さんが暑い時期によく着用しているブラジャーの種類はどのようなものなのでしょうか?こちらの問いに対しては、「普通のワイヤーブラジャー」(53.8%)を着用しているという声が最も多い結果に。

暑さで不快に感じていながらも、バストメイク力のあるワイヤーブラジャーを使用するということは、やはりシルエットが気になるのでしょうか? その次に多かったのは「ノンワイヤーブラジャー」(28.6%)という回答。この結果をみると、暑さによる不快感を避けるだけの目的で夏用のブラは選ばれないということがわかりました。また、暑い時期だからといって、ブラジャーを工夫しているわけではないこともわかります。

暑い時期の強い味方「夏ブラ」って?

出典:www.wacoalholdings.jpQ:吸汗速乾性のよい素材を採用するなど、暑い時期の悩みを解消することを目的に開発された「夏用ブラジャー」があることをあなたは知っていますか?

そこで注目したいのが、暑い時期の悩みを解消することを目的に開発された「夏用ブラジャー」。「夏用ブラジャー」があることをあなたは知っていますか?という問いに対して、「知らない」(70%)、「知っている」(30%)との回答。実に7割の人が「知らない」という結果でした。では、「夏用ブラジャー」とは具体的にどのようなものなのでしょうか?

「夏用ブラジャー」とは、一言で言えば夏を快適にごせるよう工夫されたブラジャーです!汗を吸って素早く乾く「吸汗速乾素材」を使用していたり、薄着によって脇や背中が段差にならないようにしてあったり、圧迫感が少ない造りになっているなど、暑い時期の悩みを解消する工夫が多くされています。前述のブラジャー着用時の「汗」や「不快感」、「シルエット」の問題の解消が期待できますね!

おすすめの夏ブラ!ウイング「ときはなつブラDry」

出典:www.wacoalholdings.jpウイング『ときはなつブラDry』

ワコールの人気ブランド「ウイング」では、今年の夏を快適に過ごせるブラジャー「ときはなつブラDry」が販売中です。おすすめポイントは主に3つ。

ポイント1:カップ&ワイヤー肌側、バックは吸汗速乾素材で、さらり。
ポイント2:脇高設計とバックのパワー切り替え&上辺のフラット仕上げですらり。
ポイント3:Vカットで、しめつけ感らくに。

汗やムレなどの不快から解き放たれるだけでなく、シルエットや着心地にも工夫が満載です。

今回の調査では、多くの女性が暑い時期のブラジャーの着用に不快を感じていながらも、具体的な対策を打っていないことが明らかになりました。悩んでいる人は多いにもかかわらず、暑い時期にも快適に着用できるように設計された「夏用のブラジャー」の存在はあまり知られていないようです。今年は、暑い時期に備えて、汗をかきやすい時期も快適に過ごせるブラジャーを探してみてはいかがでしょうか。ワコールの「夏ブラ」で暑い夏を快適に過ごしましょう!

※表示価格は記事執筆時点の価格です。現在の価格については各サイトでご確認ください。

著者

saitaロゴ

saita編集部

saita編集部です。毎日が楽しくなる、心がラクになる、そんな情報をお届けします。