「私らしい」が見つかる。40歳からのライフスタイルメディア

山﨑賢人と吉沢亮!2大イケメンを愛でる映画『キングダム』

カルチャー

kingdom-the-movie.jp
 山﨑賢人と吉沢亮!2大イケメンを愛でる映画『キングダム』

2019.04.22

映画界では漫画の実写映画化は相変わらず人気。今年も続々公開されますが、その中でも超話題なのが『キングダム』。同名漫画は3500万部超(2019年1月)を記録したというモンスター級の人気で、出演は山﨑賢人、吉沢亮、長澤まさみ、橋本環奈などメジャー俳優が総出演。特に山崎賢人と吉沢亮の2大イケメンが素晴らしいのです!この二人の魅力に絞って映画『キングダム』をご紹介します。

山﨑賢人:「天下の大将軍になる」ことを目標に掲げる永遠の少年剣士・信

出典:kingdom-the-movie.jp

戦争で身寄りを亡くした孤児の信(山崎賢人)は、大親友の漂(吉沢亮)とともに「二人で天下の大将軍になろう」と誓い、剣術の訓練を重ね、やがて王宮でクーデターをおこした王の弟・成蟜(本郷奏多)の率いる軍と闘うことになるのです。
親友を心の支えにしながら、1ミリの迷いもなく「天下の代将軍になる」ために剣術の道を邁進していく実に素直でストレートな性格の信。野性的な少年がそのまま大人になっていく姿を見るようです。そんな信の純粋さ、何事にもガムシャラに取り組む一生懸命さを山﨑さんは見事にとらえています。大きな瞳は夢に向かってキラキラ。女子は母性本能をくずぐられっぱなしですよ! 

吉沢亮:信の大親友&弟から王座を奪還しようと闘う若き王:漂&嬴政

出典:kingdom-the-movie.jp

吉沢さんは一人二役を演じています。信の親友として共に剣術に磨きをかける日々を送っていた漂。しかし、のちの始皇帝となる嬴政にソックリだったことから、嬴政の影武者として王宮に連れていかれるのです。
この二役は吉沢さんにドンピシャのハマリ役。信にやさしい眼差しをおくる漂と冷静沈着な中に知性と燃える闘魂を持ったエイ政をしっかり演じ分け、かつ、持ち前の美貌と剣道経験者のスキルを発揮したキレッキレのアクションで魅せる魅せる! 映画『キングダム』で吉沢亮さんは確実にファンを増やすと思います。

信・漂・嬴政の友情&信頼にちょっとだけBL

出典:kingdom-the-movie.jp

物語の主軸は信・漂・嬴政で、全編を貫くのは信と漂の友情。そこに嬴政がからむという構成です。冒頭、信と漂が剣術を磨くために闘い、孤独な二人がお互いを支えにしている様子にギューンと胸が熱くなります。そして嬴政と出会った信は、漂とは違う関係性を築き上げていきます。それは友情というより信頼。嬴政は王座奪還、信は嬴政の目的をサポートしつつ、その先に「天下の大将軍」を見据えています。女性も登場しますが、本作は色恋ゼロで、美青年二人が見つめ合ったり、微笑み合ったり、お互いが絶対の存在だと確信したり、特に新と漂の関係性はちょっとだけBL風味。キャーキャーですよ!

原作漫画を未読でも大いに楽しめる映画『キングダム』。イケメン二人の美麗な姿は本当に眼福! ぜひぜひ大スクリーンで見てほしい作品です。

公開日:2019年4月19日
監督:佐藤信介 
【キャスト・スタッフ】
山崎賢人
吉沢 亮 長澤まさみ 橋本環奈 本郷奏多
満島真之介 阿部進之介 深水元基 六平直政
高嶋政宏 要 潤
橋本じゅん 坂口 拓 宇梶剛士 加藤雅也 石橋蓮司
大沢たかお

※山崎賢人さんの「崎」は正しい文字が環境により表示できないため、「崎」を代用文字としています。
※高嶋政宏さんの「高」は正しい文字が環境により表示できないため、「高」を代用文字としています。
(C)原泰久/集英社 (C)2019映画「キングダム」製作委員会

文/斎藤 香

※表示価格は記事執筆時点の価格です。現在の価格については各サイトでご確認ください。

著者

saitaロゴ

saita編集部

saita編集部です。毎日が楽しくなる、心がラクになる、そんな情報をお届けします。

この記事をシェア