「私らしい」が見つかる。40歳からのライフスタイルメディア

ゆで卵を一瞬でみじん切りにする裏ワザ!「スゴイ!きめ細かい!」

料理・グルメ

 「ゆで卵」たった30秒でみじん切りにする簡単な裏ワザ

2019.08.16

朝食やお弁当に卵サンドを作るときに、いつもプチストレスになるのが、“みじん切り”という作業。時間がかかるし、均等な大きさにするのもなかなか大変…。
そんなときに、試してみてほしい裏ワザをご紹介します。

ゆで卵のみじん切りはどうしてる?

ゆで卵をみじん切りにするとき、包丁を使うと時間がかかるし、大きさもまばらに…。かといって、ゆで卵カッターなどの専用の器具を使ってみても、結局手間がかかるし、やりづらい。そんなプチストレスを抱えている人は多いのではないでしょうか?

ゆで卵のみじん切りは「オクラが入っていたネット」があればできる!?

そんなときは、「オクラが入っていたネット」があれば、解決できるんです!

これから旬を迎え、夏バテ防止としても活躍してくれるオクラなので、今回ご紹介する裏ワザを試してみるにはちょうどいいタイミングですね。

ゆで卵を一瞬でみじん切りにする裏ワザを実際に試してみた!

まずは、オクラを取り出し、ネットを水洗いしておきます。
ネットにゆで卵を入れ、


あとは、ぎゅっとゆで卵を押していくだけ!


半分ほど出てきました。


ネットに残った分は、手で押し出します。
※手に付くのが気になる人は、ビニール手袋を使用することをおすすめします


あっという間に、ゆで卵がみじん切りになりました。

かかった時間は、たったの30秒! 時短になるうえに、包丁や専用器具ではなかなかできない、均等な大きさのみじん切りになりました。見た目もきれいです。

※ネットは事前にしっかり洗ってください。

時間のない朝でも簡単に卵サンドが完成

これなら、時間がなくバタバタとする朝でも簡単に卵サンドが作れます。忙しい朝に「サンドイッチが食べたい!」と言われたときも、家族のリクエストに応えやすくなりますね。

 

知ったからには試してみたくなるライフハック。ぜひチャレンジしてみてくださいね。

文/グンジカナ

※表示価格は記事執筆時点の価格です。現在の価格については各サイトでご確認ください。


著者

saitaロゴ

saita編集部

saita編集部です。毎日が楽しくなる、心がラクになる、そんな情報をお届けします。