「私らしい」が見つかる。40歳からのライフスタイルメディア

洗濯優等生はわずか2割… 洗濯の正しい知識を身に付けて梅雨を乗り切ろう!【洗濯知識テスト付き】

ライフスタイル

pixabay.com
 洗濯優等生はわずか2割… 洗濯の正しい知識を身に付けて梅雨を乗り切ろう!【洗濯知識テスト付き】

2019.06.03

今年も梅雨の時期が近付いてきましたね。梅雨の時期の洗濯や洗濯物の干し方について悩みを抱える方もいるかと思います。洗濯は基本を学ぶ機会があまり無く、自己流になりがちですよね?
今回は洗濯に関する正しい知識をクイズ形式でご紹介します! 皆さんは、何問正解できるでしょうか?

「洗濯知識テスト」に挑戦!

出典:pixabay.com

リンナイ株式会社は、洗濯の実態を探るべく、全国20~60代の男女1000人を対象に「洗濯」に関する意識調査を行いました。その中で、洗濯に関して正しく理解できているかを確認する、「洗濯知識テスト」を実施しました。このテストは長野県伊那市のクリーニング会社「芳洗舎」3代目であり、洗濯家の中村祐一先生の監修によるもの。テストを7問以上正解した“洗濯優等生”は1000人中なんと約2割という結果に! ぜひ皆さんも挑戦してみてください。

【洗濯知識テスト】
以下の内容について正しいと思いますか?それとも間違っていると思いますか?それぞれについて○×でお答えください。
問1:洗濯機に入れる洗濯物の量は少なければ少ないほど良い
問2:洗濯機(洗濯槽)の洗い方を知っている
問3:皮脂汚れはお湯だと固まってしまうので、冷水で洗う方が良い
問4:洗濯洗剤の洗浄力はアルカリ性になるほど高まる
問5:シルクやウールの素材のものを洗うときは、弱アルカリ性の洗剤を選ぶとよい
問6:粉末洗剤と液体洗剤だと、粉末洗剤の方が洗浄力が高いことが多い
問7:乾燥機能を使わない場合は洗濯機停止後すぐに干さないと匂う
問8:洗濯物を乾かすとき、日光が当たらないと乾かない
問9:梅雨時のにおいは部屋に干すことが原因
問10:ポリエステルは綿に比べて汚れづらく、臭いづらい
(リンナイ調べ)

※表示価格は記事執筆時点の価格です。現在の価格については各サイトでご確認ください。

 

著者

saitaロゴ

saita編集部

saita編集部です。毎日が楽しくなる、心がラクになる、そんな情報をお届けします。