暮らしの"やってみたいコト"集めましたマガジン

エアコンと紫外線で肌カッサカサ…夏こそ乾燥対策が必須!保湿のカギは「ボディソープ選び」にあったんです

saitaPULS編集部

外はギラギラの日差しで紫外線を浴び、室内ではエアコンが効きまくりでひんやり…。そんな生活を繰り返していると、いつのまにかお肌が乾燥してカサカサになっていた!ということ、ありませんか? お肌の乾燥と聞くと冬のイメージが強いですが、じつは夏も要注意なんです。でも、UVケアもしなきゃいけないし、乾燥のケアまで手が回らな~い!という人に朗報です。なんと、毎日のお風呂のときにあるモノを使うと手軽に乾燥対策ができるそうなんです。お風呂の専門家に真偽のほどを聞いてみました!

保湿のカギはじつはお風呂にあった!?「泡ボディソープ」を使うと肌の乾燥を防げるってホント?

【教えてくれた人】
東京都市大学教授/ 博士(医学)温泉療法専門医
早坂信哉さん
20年以上入浴・温泉の医学研究を続けていて、テレビ番組などへの出演も多数。
著書『最高の入浴法~お風呂研究20年、3万人を調査した医師が考案 』

体を洗うとき、ついついゴシゴシと強めの力で洗っていませんか? じつはそれ、肌には逆効果なんです。強くこすると皮膚の表面の角層が剥がれて敏感な皮膚の内側が露出してしまい、肌の乾燥だけでなく、炎症やかゆみなどの原因になってしまうこともあるんです。体を洗うときに注意したいのは、力を入れてゴシゴシこすらずに“泡”を使って優しく洗うこと。石鹸や普通のボディソープでもいいのですが、泡立てる手間がないという点で「泡ボディソープ」がおすすめですね。

「泡ボディソープ」で体を洗うときは力を入れずに手で優しく洗って!

「泡ボディソープ」で体を洗うときはボディタオルなどは使用せず、泡をたっぷり使って手で優しく洗うようにしてください。力を入れてゴシゴシ洗うと逆に肌の水分を奪ってしまいます。使用する「泡ボディソープ」はお肌にうるおいを与える成分を含んでいるものだと尚いいですね。泡を洗い流すときはシャワーの温度は熱くしすぎないようにしてください。目安としては40℃以下ですね。

体を洗ってから湯舟につかる人が多いと思いますが、じつは湯舟につかってから体を洗うほうがお湯で体の表面の汚れがゆるんで落としやすくなるんです。体を洗うときに力を入れなくても汚れが落ちるので、肌への負担も軽減します。汚れが気になる人は、さっとシャワーで体を洗ってから湯舟につかるという順番でも大丈夫です。体を洗う順番は基本的にはどこからでもOK。ただ、上の方から洗っていくとシャンプーやボディソープの流し忘れが少ないと思います。

夏は冬に比べると浴室内の温度が高くなっているので、のぼせや脱水にも注意してください。入浴する前にコップ2杯の水を飲み、入浴後も同じくコップ2杯の水を飲むようにするといいですよ。水の代わりにミネラル入りの麦茶や緑茶でも大丈夫です。スポーツドリンクでもいいのですが、糖分が気になる方は控えてください。

編集部のおすすめはダイアンボタニカルの「泡ボディソープ」

ダイアンボタニカル「泡ボディソープ ディープモイスト ハニーオランジュの香り」¥980円(税別)
※詰め替え用は¥798(税別)
ダイアンボタニカル「泡ボディソープ リフレッシュ&モイスト シトラスサボンの香り」¥980円(税別)
※詰め替え用は¥798(税別)
きめ細かい濃密泡なので液ダレしません!

ダイアンボタニカルは「やさしさを信じる、生き方がいい。」をコンセプトに、家族みんなを優しく洗いあげる、無添加(※1)のヘア&ボディケアシリーズ。植物由来の洗浄成分にこだわり、90%以上天然由来成分(※2)、6つの無添加(※1)を実現しています。

シリーズ初となる「泡ボディソープ」は、さっぱりなのに潤う、オリーブ洗浄成分配合の「リフレッシュ&モイスト」と、敏感肌もリッチに潤うホイップシアバター配合の「ディープモイスト」というボタニカルシリーズで人気の2タイプがラインナップ。1プッシュで肌にぴったり密着するもっちり泡がたっぷり出てくるので、泡を作る手間が省けます。洗いすぎない、やさしい洗浄力がポイントで、高保湿成分配合でお肌の潤いを保ちます。無添加(※1)・弱酸性処方なので、赤ちゃんの繊細な肌から、肌ストレスを感じやすい大人まで、家族みんなで安心して使える泡ボディソープです。

成分の詳細は公式サイトをチェック!

※1:サルフェートフリー(ラウレス硫酸Naなど)、パラベンフリー、合成色素フリー、鉱物油フリー、石油系界面活性剤フリー、エタノールフリー
※2:水を含む

「泡ボディソープ リフレッシュ&モイスト」のAmazonでの購入はこちらから

「泡ボディソープ ディープモイスト」のAmazonでの購入はこちらから


ダイアンボタニカルの「泡ボディソープ」はSNSでも話題沸騰中!!

出典:www.instagram.com
@madoka1129さん
出典:www.instagram.com
@nairo0508さん
出典:www.instagram.com
@ogasiiさん



ダイアンボタニカルの「泡ボディソープ」はInstagramやTwitterなどのSNSでも話題に! ワンプッシュするだけで泡が出て泡立てる手間がないところや、無添加なので家族みんなで使えるところが好評なようです!

ダイアンボタニカルのラインナップ紹介

【リフレッシュ&モイストシリーズ】
シャンプー/トリートメント/ボディミルク
【ディープモイストシリーズ】
シャンプー/トリートメント/ボディミルク/ボディスクラブ

リフレッシュ&モイストシリーズは泡ボディソープの他にシャンプー、トリートメント、ボディソープ。ディープモイストシリーズはシャンプー、トリートメント、ボディソープ、ボディミルク、ボディスクラブとラインナップも充実! 夏の乾燥対策を万全にしたいなら「泡ボディソープ」だけでなく、ボディミルクやスクラブなどシリーズ通して使ってみるのもおすすめです!
シリーズ商品の詳細は公式HPをチェック!

「泡ボディーソープ」を使うだけで毎日の入浴時にお肌の乾燥対策ができるのはうれしいですよね! お肌にとって過酷な夏をダイアンボタニカルの「泡ボディソープ」で乗り切ってみてはいかがですか?

撮影(泡の写真)/押山智良

    前日の全体記事ランキング

    1

    【整理収納アドバイザーが伝授】いつでも必要なモノがサッと取り出せる!カバンの整理術

    外出先でカバンの中をガサゴソ……お目当てのモノが取り出せなくて、イライラ…… そんな経験ありませんか?カバンの中は、必要なモノだけを入れ、きちんと整理しておきたいですよね。いつも使っているカバンこそ中身をしっかり管理・整理することで、外出先でも気持ちよく過ごせるのではないでしょうか。そこで今回は、整理収納アドバイザーの筆者がカバンの中の整理術をご紹介します。

    2

    「家が狭い」「モノが多い」「時間がない」それでも住まいをすっきり保つための“片づけ マインド”とは?

    「スモールスペースを最大限に活用して、狭くても快適な暮らし」を提案している、ライフオーガナイザー®のさいとう きいさん。「家が狭い」「モノが多い」「時間がない」というさいとうさんが、心地よい住まいを維持するために心がけている“片づけマインド”を教えてくれました。

    3

    薄着の季節、気になる下腹ぽっこりをへこませたい!パンツからはみ出るお肉をすっきりさせる方法3選

    「最近、夫から”下腹出てない?”と言われるようになって、腹が立つけど、ほんとのことだから言い返せない…」「太っていないのに下腹だけがぽっこりしている」「座るとお肉がのってしまう」 そんな悩みをお持ちではありませんか?ダイエットしても下腹だけはペッタンコにならない方に朗報です。管理栄養士の資格も持つダイエットアドバイザーから、下腹をへこませるための簡単な方法を3つご紹介しますね。

    4

    業務スーパーで1週間食費7500円を叶える!週半ばの献立は放置料理#節約ママのラク家事ごはん!

    週の半ばを過ぎた頃、育児に仕事にとママもお疲れモードです。しかし、それぞれの持ち場で頑張っている家族もそれは同じ。ママにとってはラクできて、お疲れモードな家族みんなが思わず笑顔になるラク炊事で、週の最後まで走り抜けたいですね。今回は、水曜日〜金曜日までの献立を紹介します。

    5

    【SNSで話題】リュウジさんレシピ作ってみた!10分「チン!」で完成の「鶏チャーシュー」がこく旨!

    忙しい日々の中で、毎食の献立を考えながら作るのはひと苦労。今回は少ない材料と電子レンジでパパっと作れてしまう、簡単おいしい「鶏チャーシュー」のレシピをバズレシピで人気のリュウジさんのtwitterで見つけました。 実際に作ってみたので、ご紹介いたします!

    この記事をシェアする

    RECOMMEND

    CATEGORY

    RANKING

    TOP