暮らしの"やってみたいコト"集めましたマガジン

「うっかり床に生卵を落としちゃた…」そんなとき手を汚さず簡単に掃除できる方法って?

saitaPULS編集部

料理を作っていたら、うっかり手が滑って生卵をフローリングに落としてしまう事ってありますよね。
汚れたフローリングを掃除したつもりが、ベタベタして臭いも残ってしまうことも…。
そんな時は、家にある物を使うと簡単に綺麗に掃除できますよ。

生卵がフローリングに落ちると大変!

料理中に生卵をフローリングに落としてしまうと大変です。料理を中断して、汚れたフローリングの掃除をしないといけません。厄介なのが、卵の白身のぬるぬる。早く綺麗にしたいのに、まとまってくれずに滑って汚れが広がってしまうことも!黄身まで崩れてしまうと、ガックリしますよね。そして、拭き残しがあるとカピカピになって臭うことも……。

そんな厄介な生卵の掃除、家にあるもので簡単に綺麗に掃除できる方法をご紹介します。

使うのは「塩」と「厚紙2枚」

生卵をフローリングに落としてしまったら「塩」を生卵の上にまいて、「厚紙2枚」でホウキとチリトリのように使って取り除くといいですよ。

「塩」は、卵成分であるタンパク質と水分を分離させる作用があります。卵に塩を振ることで水分を抜いて固める作戦です。
「厚紙」は、紙袋の底敷板やお菓子箱など硬めのものが使いやすいです。使った後はそのまま捨てられるので手軽ですね。

実際にやってみました

①生卵の上に塩を多めに振り乗せます。
②約10分程度待つと卵が広がらないくらいに固まります。
③厚紙2枚をホウキとチリトリのように使って取り除きます。
④最後に雑巾で水拭きをして、家にあればアルコールスプレーもすれば完了です。

普通の方法でフローリングに落ちた生卵の掃除をすると、雑巾に生卵が沢山ついてしまい、雑巾自体が臭くなってしまいそうです。この裏技なら、生卵を厚紙ですくった後にそのまま捨てられ、雑巾で拭くのは残りの水分などの最後の仕上げなので雑巾自体もあまり臭くなりにくいですね。

いかがでしたか?この掃除方法なら、臭いを抑えられ簡単に綺麗に掃除ができますね。もし、生卵をフローリングに落としてしまった時は、ぜひ試してみてください。

文 / S.Aiko

前日の全体記事ランキング

1

【ダイソー】「ミレニアルピンク」シリーズがかわいすぎる♡収納からメイクグッズまでまとめてご紹介!

ダイソーの一角を占め、ひときわ存在感を放つ「MILLE NNIAL PINK(ミレニアルピンク)」シリーズ。かわいいが溢れてるピンクづくしのゆめかわグッズをまとめて紹介します。

2

【ハーゲンダッツ】35周年記念感謝キャンペーンがスタート!「熱伝導スプーン」が絶対もらえる!?

いま、ハーゲンダッツのミニカップを10個買うと、話題の熱伝導スプーンが必ずもらえるキャンペーン実施中なんです!!

3

【朝15分早く家を出られる!働く女性の魔法の家事術】ストッキングや靴下は空中収納すると迷わず選べる

出勤前の慌ただしい時間は、1分でも惜しいもの。寝る前にしっかり翌日の準備ができていれば安心です。ただ、帰宅時間が遅かったり、疲れていたりしてむずかしいことも。例えば「着るもの」。準備不足のまま朝を迎えると、なにかを選ぶたびに時間がかかりますよね。ここではストッキングや靴下をピックアップ! これらの‟空中収納”をおすすめします。ひと目で見渡せるようにしておけば、パッと決められます。しかも、100均アイテムを使って手軽にできるんですよ。

4

【ダイソー】ディズニー柄のネイルシールが可愛すぎる♡これは全種類欲しくなる~!!

ディズニーコラボグッズが続々と登場しているダイソーが今アツイ! その中でも、人気の「キャラクターネイルアートシール」全6種類を紹介します。

5

【体幹リセットダイエット】の佐久間健一さん考案。たった60秒のストレッチ×3習慣でやせる!

下腹、太もも、お尻etc.気になるムダ肉をなるべくラクして引き締めたい! 運動が苦手、ダイエットが続かない人でも大丈夫。ワンポーズたった60秒のお手軽ストレッチで、やせやすいカラダに生まれ変わることができるんです。

この記事をシェアする

TOP