「私らしい」が見つかる。40歳からのライフスタイルメディア

【ライフハック】TVで紹介されてた“ラップの切れ目が簡単に見つかる”裏ワザを試してみたら…

ライフスタイル

 【ライフハック】TVで紹介されてた“ラップの切れ目が簡単に見つかる”裏ワザを試してみたら…

2019.06.22

時々見つからなくなるラップの切れ目! 使いたい時なのに端っこが見つからずイライラ…。そんな経験はないでしょうか? 今回は、先日テレビ東京系列の【ソレダメ】で、放送された【ラップの切れ目を簡単に見つける裏技】を実際試して紹介いたします。

使いたいときにラップの切れ目が見つからずイライラすることありませんか?

自分で使っていてもよくあることなんですが、特に子どもが使った後とか、夫が使った後とか(笑)。今使いたいって時に、ラップの切れ目が見つからないとイライラしてしまいましよね。
実はどこの台所にあるものを使うだけで、ラップの切れ目を簡単に見つけることが出来るそうなんです。

使うのは冷凍庫!?

【ソレダメ】によると、切れ目が見つからないサランラップを冷凍庫に入れるといいんだとか!

気になる方法は?

冷凍庫に1分入れるだけ!

すぐにできて簡単ですよね。

実際に試してしました!

こちらはラップの切れ目をわからないようにして、冷凍庫に1分入れたもの。

見た目では変化の様子がわかりません…。が、しかし指で触ってみたらすぐわかりました!
「触ると指に引っかかる感じ」がするんです。

そして、ラップの切れ目って見つけられても、そのあとが下のラップとくっついちゃって取れにくくなったりということもありますが、それが全くなく、スーッとスムーズにラップがはがせました。

ちなみにほかのラップは?と思い、こちらのラップでも試してみましたが、こちらでもすんなりとラップの切れ目が見つかり、きれいにはがすことが出来ました。

テレビでの解説ではラップとラップの間にある空気が冷やされることによって収縮されるため、ラップの切れ目がわかりやすくなるとのこと!

使う直前にラップの切れ目がわからないときは【冷凍庫に1分】。是非お試しください!

※表示価格は記事執筆時点の価格です。現在の価格については各サイトでご確認ください。

著者

ミサホ

ミサホ

5歳と2歳の男の子ママです。結婚前は洋菓子店やレストラン、カフェでパティシエをしていました。簡単に作れるお菓子作りのことなど紹介中です!

この記事をシェア