「私らしい」が見つかる。40歳からのライフスタイルメディア

【アメリカンホリック】スタイリスト厳選の人気ワンピで着やせるテクを紹介!

心と体

 【アメリカンホリック】スタイリスト厳選の人気ワンピで着やせるテクを紹介!

2019.07.05

いま大人気のブランド、アメリカンホリックって知っていますか?
トレンド感があって、着こなしやすいデザイン、買いやすいプライスと3拍子揃った女性に嬉しいブランドなんです。

そんなアメリカンホリックは今季も文句なしのアイテムが大豊作!

アメリカンホリックのプレス高橋さんとスタイリスト丸尾さんで絶大な人気を誇るワンピを紹介していきます!単に1枚で着るだけではなく、着やせて見えるポイントたっぷりに紹介していきます。

さあて、お2人が選ぶのはどんなデザイン?どんな色?

関西出身のお2人の掛けあいを早速見ていきましょう!

アメリカンホリックのワンピはこう着るとよりやせて見える!

スタイリスト丸尾:「毎日あついからサラッと着られる、軽めなワンピースがほしいなぁ〜」

プレス高橋:「まるおさん !めちゃオススメなワンピースがありますねん。いくつか紹介しますわ」

スタイリスト丸尾:「待ってました!わぁ〜軽そうやし、主役になるワンピースたちやな。手前のワンピース、色が大人っぽくて素敵やん。でもさ、ふんわりワンピースって太って見える気がして、抵抗あるやん。しかもノースリーブやし。腕出されへんって」

プレス高橋 「このワンピースは、ボディラインを拾わないゆったりしたシルエットですねん。肩やネックまわりにたっぷりとギャザーを寄せているのでフェミニンな印象になるんですわ」

スタイリスト丸尾:「なるほど〜1枚で着る時はポイントでベルトや上に視線でハットやな。
ふんわりワンピースは細身のボトムスをプラスすると、スッキリみえるなぁ。腕は隠したいやん。でもワンピース長いし何あわせん?って思うけどな、今は長々コーデが逆に縦長効果があって、バランス取れるんやで」

プレス高橋:「アメホリは、ロングカーディガンは定番で年中売れてますわ。ロングカーデ合わせで細見えがいいと思います」

スタイリスト:「ストライプのワンピースは縦ラインに効果があって、夏らしくてかわいいと思うわ。」

プレス高橋:「このワンピースは裾に向かって広がるフレアシルエットですねん。
前も後ろもV時に開いたネックは首元をすっきりと見せて、ヌケ感を出してくれますわ」

スタイリスト丸尾:「同じように白のロングカーディガンをプラスして、ペタンコサンダルを合わせてもバッチリやな」

スタイリスト丸尾:「左のアースカラーカットソー素材のワンピースはチュニックやなぁ〜」

プレス高橋:「シンプルに徹したデザインで大人顔に仕立てたワンピースですねん。サイドスリット入りなんで軽やかなヌケが出るのもいいですわ」

スタイリスト丸尾: 「このワンピースはニュアンスカラーやから、コーデに色をプラスする事ができるなぁ。チュニックやから、デニムや白パンツはスッキリ見えてええな。
バックや靴に色を効かせると ポイントになってよりええと思うわ」

スタイリスト丸尾:「アメホリのワンピースは高見えするのに、買いやすいプライスがすごく魅力やわ。アースカラーやニュアンスカラーが大人っぽくて、コーデしやすいし、万能やな」

ボディラインを拾わないノースリーブギャザーロングワンピース

ほんのり透け感のあるインド綿のナチュラルな風合いが涼しげなノースリーブワンピース。肩やネックまわりにたっぷりとギャザーを寄せているので、フェミニンな雰囲気に。ボディラインを拾わないゆったりとしたシルエットで着心地抜群です。
1枚でさらっと着たり、デニムやリブパンツとレイヤードしたりと、着回しがきくおすすめのアイテム。
ノースリーブギャザーロングワンピースcamel ¥3,990+tax

V字開きが首元をほっそりと見せる両Vネックフレアワンピース

適度なハリ感としなやかさを併せ持ったインド綿を使用したワンピース。前も後ろもV字に開いたネックは首元をすっきりと見せ、抜け感を演出。生地をたっぷりと使用したボリューム感に、裾に向かって広がるフレアシルエットでフェミニンな着こなしが叶います。
両Vネックフレアワンピースmulti ¥4,990+tax

スキッパー裾スリットワンピース

シンプルに徹したデザインで大人顔に仕立てたワンピース。
スキッパーネックやコクーンシルエットが女性らしさを引き立てるポイント。サイドスリットが軽やかなヌケを添える好ディテールです。
手持ちのアクセやベルトといった小物アレンジも映えるアイテムは、着こなしの幅も広がります。
スキッパー裾スリットワンピースbeige ¥3,990+tax

1枚あると重宝する大人顔なワンピ!ぜひアメホリでチェックしてみてくださいね。

※表示価格は記事執筆時点の価格です。現在の価格については各サイトでご確認ください。

著者

saitaロゴ

saita編集部

saita編集部です。毎日が楽しくなる、心がラクになる、そんな情報をお届けします。

この記事をシェア