暮らしの"やってみたいコト"集めましたマガジン

【ダイソー】は100円なのにやっぱりスゴイ!「立てて使えるチューブ絞り」なんて便利すぎ~!

saitaPULS編集部

生活に少し工夫を加えるだけで節約できるところはたくさんありますよね。モノを最後まで使い切る、食品ロスを無くす、多様な用途で使いまわせるアイテムを持つ。そんな節約生活をサポートしつつ、同時にスッキリ収納もできる【ダイソー】のキッチンまわりアイテムをご紹介します。節約に加えて美収納も叶えてくれる優秀アイテムたちは要チェックです。

立てて使えるチューブ絞り(100円+税)

出典:saita-puls.com

【ダイソー】「立てて使えるチューブ絞り」が便利すぎ!歯磨き粉や調味料をちゃんと最後まで使いきれる♪

吊るすタイプのチューブ絞りはよくありますが、こちらの「立てて使えるチューブ絞り」はその名のとおり自立するところがキッチンで活躍してくれるポイントです。チューブ式の調味料を挟めば冷蔵庫にも収納しやすく、そのまま食卓に出すこともできます。力を入れることなく簡単に絞れるので、調味料を最後のひと絞りまでしっかり使い切ることができます。使い切ったと思ったチューブをハサミで切ってみると、意外にたくさん残っているもの。これならストレスなく食品ロスが防げます。

多機能ピーラー(100円+税)

出典:saita-puls.com

【ダイソー】まさかの6way!?「多機能ピーラー」が画期的すぎて感動するレベル!!

ごちゃごちゃしがちなキッチンまわりの収納をスッキリさせるには、とにかくモノを減らすことが近道です。その為には、ひとつのアイテムを多様な用途に使い回すことが必要。「多機能ピーラー」はなんと驚きの6WAY!! これひとつで、皮むき、カッター、ゴボウの皮引き、パスタメジャー、芽取り、薬味おろしの6役を担ってくれるんです。多機能でうれしいのは収納だけではなく、洗い物の量も減るところですよね。100円でこの多機能ぶりはかなり優秀!

調理日・賞味期限が書けるマスキングテープ(100円+税)

出典:saita-puls.com

【ダイソー】「賞味期限が書けるマスキングテープ」が便利すぎて家事がはかどる♡

特売日にスーパーで買った肉や野菜を下処理してそのまま冷凍庫に。そのまま時は流れ、数ヶ月後に「これいつのだっけ?」と不安になり破棄してしまう…という苦い経験は誰にでもあるのでないでしょうか。せっかく節約のためにと頑張って冷凍保存しても、このような食品ロスをしていては本末転倒です。そんなもったいない食品ロスを防いでくれるのが「調理日・賞味期限が書けるマスキングテープ」です。調理日と賞味期限をそれぞれ書き込める2種類のテープが交互になっていて、プラスチックのタッパーの蓋などに貼ってもはがしやすいのがうれしい。常備菜の保存にもとっても便利です。これでもったいない食品ロスが確実に防げること間違いなし。

パン冷凍保存パック(3枚入り/100円+税)

出典:saita-puls.com

【ダイソー】食パン1斤丸ごと入る「パン冷凍保存パック」が異次元の便利さ!!

よほどの大家族でない限り、パン一斤を一度に食べきることはないですよね。ホームベーカリーで食パンを一斤焼いたり、スーパーで安売りしている食パンを買いだめしたり、パンを冷凍保存する機会は多いものです。

そこで気になるのが冷凍庫のにおい移りです。におい移り防止のために、一枚一枚ラップで包んで、さらにジップロックに入れるという作業は地味に面倒。それに、一斤に対して3〜4袋のジップロックを使うことへの罪悪感も感じてしまいます。

そこで便利なのが「パン冷凍保存パック」です。マチがたっぷりあるのでパンを一斤を丸ごと入れられます。さらにジップ部分は二重になっていて、パンの乾燥はもちろん冷凍庫のにおい移りも防いでくれるという優れものです。冷凍するための作業が億劫で後回しにしていたらパンにカビが生えてしまった!なんてことも、このパックがあれば起こりません。

ペンたて用ポケット(100円+税)

出典:saita-puls.com

【ダイソー】の「ペンたて用ポケット」が地味に便利!冷蔵庫や洗面所で意外な使い道が!?

前述の「調理日・賞味期限が書けるマスキングテープ」と一緒に使いたいのが「ペンたて用ポケット」です。こちらを冷蔵庫の表面にマグネット等で取り付けて、マスキングテープやジプロックに調理日・賞味期限を書き込むためのペンをさしておくとかなり便利! 2つセットなので、冷蔵庫内でバラバラになりがちな小分けの調味料等を入れておくのにもちょうどいいサイズです。

節約と収納を成功させるには、ともにどれだけ“見える化”ができるかがポイントとなってきます。節約と収納の両方を叶えてくれるキッチンまわりアイテムを活用して、増税を前に賢い家計管理の習慣を身に付けたいですね。

前日の全体記事ランキング

1

少しの工夫でクリーニング代は大幅に節約できる! #目からウロコの洗濯豆知識③

梅雨とコロナの影響で、まだまだ家にいることが多い日々。せっかくなら、自宅クリーニングで服も気持ちもスッキリさせませんか? 今まで洗えないと思っていた、通勤用のスーツも子どもの制服も、実は家で洗えるんです。そのやり方を早速、話題の洗濯プロ集団、洗濯ブラザーズの3人に教えていただきました。

2

使い終わったコーヒー"かす"はそのまま捨ててはもったいない!便利で有効な3つの活用法

コーヒーを自宅で飲んでいる方に質問です。コーヒーを飲んだ後のコーヒーかすはどうしていますか?  そのまま捨ててしまっている方は、もったいない! コーヒーかすはとっても便利に活用することができるんですよ。いつもコーヒーかすは捨てているという方に、活用法をご紹介します。

3

【ユニクロコーデ】40代におすすめ♡「ロングシャツワンピ」で体型カバー

自粛期間中に太ってしまって、着る服がない!と困っていませんか? ワンピースは体型をカバーしてくれる上に、おしゃれに見える頼もしいアイテム。特にアラフォー世代には、体のラインをひろいにくい「シャツワンピース」がおすすめです。そのまま着たり、羽織にしたりと、着こなしの幅がひろがるのでコスパも◎。では、さっそく紹介します!

4

大人のおしゃれを格上げするアクセサリー使いのコツ #スタイリスト高橋愛の着こなしテク|vol.3

パーソナルスタイリストの高橋 愛です。 おしゃれのポイントとしてアクセサリーを使いたいけど、上手に使えていない気がする。 そんなお悩みはありませんか? アクセサリー使いにもその時のトレンドみたいなものがあります。 上手にアクセサリーを使って、ワンランク上のおしゃれを楽しんでみませんか? 今週はおしゃれ見えするアクセサリー使いのコツをお伝えします。

5

苦いピーマンは大人も苦手!?ピーマンをおいしく食べるコツ&レシピ #大人の野菜克服シリーズ

子どもが野菜を嫌がって食べてくれない。そんな悩みはあるあるですよね。では大人はどうでしょう。じつは食べられない野菜がある……なんて人は結構いるのでは。食べられない野菜があることで困ったことはありませんか? そろそろ克服したい! と考えている人は、必見です! 今回は苦くて青臭いピーマン編をご紹介していきます。

この記事をシェアする

RECOMMEND

CATEGORY

RANKING

TOP