「私らしい」が見つかる。40歳からのライフスタイルメディア

立体眉×ツヤ肌=美人顔!CANMAKE「3 in 1 アイブロウ」&新色ハイライトで夏の旬メイク

心と体

 立体眉×ツヤ肌=美人顔!CANMAKE「3 in 1 アイブロウ」&新色ハイライトで夏の旬メイク

2019.07.25

メイクをする上で意外と重要なのが、眉と肌の質感。このふたつのポイントを抑えると美人オーラが醸し出されて、いつものメイクを格上げしてくれるんです。この夏の旬はふわっと立体的な美眉と、濡れたように輝くツヤ肌。それを時短かつプチプラで叶えてくれるのがCANMAKEから新発売された1本で3役こなす「3 in 1 アイブロウ」と、「グロウツインカラー」の新色。この2アイテムを使うだけで、この夏の旬メイクが完成します。

「3 in 1 アイブロウ」時短で立体的な美眉が完成

(左から)CANMAKE 3 in 1 アイブロウ 01ナチュラルブラウン、02アッシュブラウン各972円(編集部調べ)

出典:www.canmake.com(左から時計まわりに)細眉にも対応する△チップ、1.5mmペンシル、ぼかしにも使えるブラシ

「3 in 1 アイブロウ」は、パウダー、ペンシル、ブラシが1本になったアイブロウ。「メイクのなかでも眉が一番時間がかかる」という人も多いと思いますが、朝の限られたメイク時間もこれ1本あれば時短で立体的な美眉を完成させることができます。パウダーよりもペンシルのほうが色みがすこし暗いので、自然にグラデーションがつくれて立体眉が簡単に完成します。付属のブラシは毛流れを整えるのにはもちろん、ぼかしにも使えるので微妙な色調整や修正ができるのがうれしいですね。

立体眉のつくりかた

スタート!

1. ペンシルで1本1本毛を描くように眉山から眉尻までの毛が足りない部分に描き足す。

2. パウダーで眉の中央から眉頭までを描く。

3. ブラシでペンシルとパウダーの境目を自然にぼかす。眉頭もぼかしてふんわりと仕上げる。

ペンシルが1.5mmと極細なので、1本1本毛を描いたときにナチュラルに仕上がるし、芯が柔らかくスルスルと描きやすいです。パウダーはパール無配合のマットな質感なので、肌との馴染みもよくナチュラルな仕上がりに。また、水、汗、皮脂に強い処方なのが、これからの季節には心強いですね。

「グロウツインカラー」新色で濡れツヤ肌が完成

キャンメイク グロウツインカラー No.05 ピンクベージュパール 702円(編集部調べ)

人気の2色入りハイライト「グロウツインカラー」の新色05ピンクベージュパールは、ベースメイクをパウダー、リキッドなど、どんなファンデーションで仕上げたかに関わらず、これひとつで濡れツヤ肌がつくれてしまう優れものです。ベースメイクが崩れやすい夏でも、旬のツヤ肌が楽しめるのが何ともうれしいですよね。パール感も異なる2色入りなので、単色でも、混ぜて使っても質感の違いが楽しめます。

濡れツヤ肌のつくりかた

1. 上のカラーをまぶた全体にのせる。
2. 下のカラーを目頭と眉下にのせる。
3. 2つのカラーを混ぜてTゾーン、目の下、あごにのせる。

ワセリンが配合されているので、肌にしっかりとフィットする使い心地で絶妙な濡れ感を演出してくれます。肌なじみのいいカラーなので、使う人を選ばないところも◎。ベースメイクをいじらずに、ハイライトだけで即濡れ感を出してくれるこの手軽さとこの価格はかなり優秀です。皮脂崩れ防止のメイク下地を使えば、夏でも崩れにくいツヤ肌が実現します。

美人オーラをアップさせてくれて、トレンド感もプラスしてくれる立体眉と濡れツヤ肌。このふたつを簡単かつ時短でつくれるCANMAKEの新作は、夏に向けてぜひ揃えたいアイテムですね。忙しい朝、メイクのすべての工程をていねいにするのは大変ですが、眉と肌のポイントをおさえて、気分をあげて1日をスタートさせましょう!

※表示価格は記事執筆時点の価格です。現在の価格については各サイトでご確認ください。

著者

saitaロゴ

saita編集部

saita編集部です。毎日が楽しくなる、心がラクになる、そんな情報をお届けします。