「私らしい」が見つかる。40歳からのライフスタイルメディア

【テレビ番組の裏ワザやってみた】ピン札がない時の対処法!お札のシワはアレで簡単に伸ばせるんです

ライフスタイル

 【テレビ番組の裏ワザやってみた】ピン札がない時の対処法!お札のシワはアレで簡単に伸ばせるんです

2019.12.31

結婚式のご祝儀やお年玉など、ピン札が必要になることってよくありますよね。忙しいなかわざわざ銀行に行って、新札をもらいにいくのも面倒。土日や年末年始だと、そもそも銀行の窓口はやっていません。

そこで今回はしわの入っているお札をピン札に生まれ変わらせる方法をご紹介します。これは人気TV番組「この差って何ですか」で紹介されていた方法で、実際に試してみましたので最後までご覧ください。

用意するものとやり方

用意するものはこちら

本当にこんなしわしわお札がピン札になるのでしょうか?

今回の方法で用意するのは以下の4つ。

・しわのあるお札(千円、二千円、五千円、一万円どれでも可)
・大根おろし(ちょっとで大丈夫)
・キッチンペーパー
・アイロン

これらの道具を使って次のような方法でお札をピン札にします。

① キッチンペーパーに大根おろしを包んで湿らす
② キッチンペーパーでしわのあるお札全体をこする
③ ある程度、汁をお札に塗りこめたら、低温でアイロンがけする
④ 両面、アイロンをかけたら終了

「本当にこんなんでしわがのびるの?」って感じですが……。

※表示価格は記事執筆時点の価格です。現在の価格については各サイトでご確認ください。

 

著者

saitaロゴ

saita編集部

saita編集部です。毎日が楽しくなる、心がラクになる、そんな情報をお届けします。