「私らしい」が見つかる。40歳からのライフスタイルメディア

まるでイクラ!?な見た目が話題の「わさビーズ」と「ラー油ビーズ」を実際に食べてみた!

料理・グルメ

 まるでイクラ!?な見た目が話題の「わさビーズ」と「ラー油ビーズ」を実際に食べてみた!

2020.02.16

数多くのメディアで紹介されている話題の調味料「わさビーズ」と「ラー油ビーズ」をご存知でしょうか? キラキラ輝く調味料の見た目が「まるでイクラ!」だと注目されているんです。実際に食べてみたので、感想などをご紹介します。

メディアで話題の「わさビーズ」と「ラー油ビーズ」って知ってる?

静岡県に本店を構える田丸屋本店から発売されている、わさび加工品の「わさビーズ」。キラキラしたビーズのようなビジュアルのわさびです。2019年9月には姉妹品の「ラー油ビーズ」が新しく仲間入りし、『ワールドビジネスサテライト』や『ヒルナンデス!』などの数多くのメディアをはじめ、SNSでも注目されている商品です。本店をはじめとした静岡県内のショップ、空港やサービスエリア、パーキングエリア、日本橋三越地下、一部のJRキヨスク、楽天市場などで購入することができます。

楽天市場「わさビーズ」はこちら
楽天市場「ラー油ビーズ」はこちら

Twitterでは「念願のわさビーズを手に入れた!」「田丸屋のわさビーズ、きれい!」「かわいいつぶつぶなのに、結構辛味が強い!おいしい!」「カナッペにのせたら、きっとかわいい!ラー油ビーズはいくらと見分けがつくのかな?」と話題になっています。






田丸屋本店「わさビーズ」594円(税込)

わさビーズ」は、キラキラした小さな粒タイプのわさびです。
1つ 594円(税込)
内容量:23g
エネルギー:1瓶あたり 49kcal

黄緑色に輝く「わさビーズ」は、お寿司や海鮮丼、お肉料理、パスタ、冷やっこなど、通常どおりのわさびの使い方が楽しめます。

田丸屋本店「ラー油ビーズ」594円(税込)

ラー油ビーズ」は、キラキラした小さな粒タイプのラー油です。
1つ 594円(税込)
内容量:23g
エネルギー:1瓶あたり 65kcal

いくらにそっくりな見た目でオレンジ色に輝く「ラー油ビーズ」は、ラーメンやチャーハン、餃子、冷やっこ、スープなどの使い方が楽しめます。

「わさビーズ」と「ラー油ビーズ」の実食レポ!

以前より気になっていた「わさビーズ」と「ラー油ビーズ」をお土産でいただいたので、実際に食べてみました!


軍艦巻きにしてみると、「ラー油ビーズ」のほうは、まさに“いくら”にしか見えません…。


「わさビーズ」も「ラー油ビーズ」にも、塩気はないので、わさびとラー油の辛味のみ。辛さがしっかりあるので、使い道にもよりますが、数粒で十分な辛さを楽しめると思います。どちらの商品も、調味料を溶く必要がなく、パラパラとトッピングするだけなので、味の偏りがないのが、うれしい♪ 写真映えするオシャレなメニューが作れちゃいますよ!

話題の「わさビーズ」と「ラー油ビーズ」が気になった方は、ぜひチェックしてみてくださいね。

※表示価格は記事執筆時点の価格です。現在の価格については各サイトでご確認ください。

著者

shukana

shukana

小学生、幼稚園児の男の子のママ。出産前まで紳士服業界に携わり、TES(繊維製品品質管理士)の資格を取得。 暮らしをより楽しく、よりラクに過ごすための方法を日々模索中です。