暮らしの"やってみたいコト"集めましたマガジン

新年度にがんばりたいこと調査1位は「節約」!一方でお金をかけたいこと1位は……

全力モーション

先行きの見えない不安が多い中、今年も春がやってきました。
新しく学校に行く子どもがいたり、新しい職場で仕事を始めるなど、春は新生活をスタートさせる季節です。
こんな時だからこそ気分を新たにスタートを切りたいところ。
日本生協連が、全国の20歳~59歳の女性に対し実施した「春の新生活スタートに関する調査」からは潜在的に抱える女性たちのお金に対する不安も見えてきました。

新年度頑張りたいのは「貯金」がダントツ! 家事や美活も

出典:jccu.coop
『日本生協連調べ』

女性が新生活でがんばりたいこと


『日本生協連』の調査で全国の20~59歳の女性(全回答者:1,000名)に、この春(4月)からの新生活でがんばりたいことを聞ききました

1位 「貯金」(41.4%)
2位 「料理」(31.2%)
3位 「家事(掃除・洗濯など)」(29.9%)
4位 「ダイエット」(27.8%)
5位 「無駄遣いをやめる」(27.4%)

貯金がどの世代でも多く、潜在的に抱える将来の不安がうかがえます。
一方で「おしゃれ・美容」や「ダイエット」も多く、美しさを磨く“美活”に力を入れ、自分を輝かせていたいと考えている人も多いようです。

新生活で夫にがんばってほしいこと


次に配偶者がいる人(597名)に、この春からの新生活で夫にがんばってほしいことを聞きました。

1位 「仕事」(45.1%)
2位 「子育て・教育」(23.6%)
3位 「無駄遣いをやめる」(22.1%)
4位 「家事(掃除・洗濯など)」(20.4%)
5位 「食生活の改善(野菜を摂るなど)」(16.1%)

「貯金」と同様にお金に対する不安からなのか、夫により稼いでもらいたいと考える人が多いようです。

世代別にみると、
40代では「食生活の改善(野菜を摂るなど)」(17.8%)が2位、「ダイエット」(11.7%)が4位となり、夫の健康を気遣う女性も多いことを感じます。



やっぱり先行き不安?節約意識の高まり

節約したいところ


前項の調査で「貯金」が1位であったことからわかるように、お金に対する意識の高さがうかがえます。全回答者(1,000名)に、この春からの新生活で、どのようなことにかけるお金を節約したいと思うか聞きました。

1位 「水道・電気・ガス」(44.3%)
2位 「外食」(34.7%)
3位 「食事(外食除く)」(33.6%)
4位 「衣類・ファッション用品」(23.9%)
5位 「通信(スマートフォンやインターネットなど)」(17.5%)

電気代をはじめ、水道代やガス代などの水道光熱費や5位の通信費からわかるように固定費を抑えて節約したいと考えている人が多いようです。

その一方で「外食」や「ファッション」といった贅沢を抑える節約も支持を得ています。
とくに2位の「外食」(20代45.6%、30代39.2%、40代28.0%、50代26.0%)は、家族で数回行っていた外食を控え、自炊をすることで高い節約効果が見込めます。

また、1ヶ月あたりの節約の目標額を聞いたところ、
「5,000円~10,000円未満」(27.3%)に回答が集まり、平均額は10,420円となりました。
大きな節約は難しくても、コツコツと日々の生活の中で抑えていきたいという心情が現れた数字ですね。

  • 1
  • /
  • 2

前日の全体記事ランキング

1

【徹底比較】生理中も快適に過ごせる「サニタリーショーツ」|ユニクロ、GU、無印良品、しまむら…おすすめはこれ

月に一度やってくるブルーデーは、女性にとって憂うつ……。体調の変化はもちろん、蒸れやニオイが気になったり、ナプキンがずれて経血が漏れてしまったりと、悩みは尽きませんよね。 そこで見直したいのが、“サニタリーショーツ”です。 毎月の不快な思いから解放されたいけれど、どの商品が自分に合うのかがわからず、同じショーツを使い続けている方も意外と多いのでは? そこで今回は、ユニクロ「エアリズムウルトラシームレスサニタリーショーツ」、GU「サニタリーショーツ 2枚組」、無印良品「インド綿ストレッチ天竺編み サニタリーショーツ」、しまむら「サニタリーショーツ ロングシート(チュールレース)」の4つを実際に着用し、蒸れにくさや漏れにくさなどの履き心地を比較してみました。それぞれの商品のポイントも併せてご紹介します。

2

【包丁マイスターに聞く】切れ味が料理に影響するって本当?誰でもできる家庭用包丁の研ぎ方を伝授します

貝印株式会社の“包丁マイスター”林泰彦さんに、包丁について教えてもらっています。 今回は、「包丁の研ぎ方」について紹介します。 どれくらいの頻度で研ぐの? おすすめの道具は? やり方は? など、 気になる疑問にわかりやすくお答えいただきました!

3

【電子レンジで10分】手抜き感ゼロの簡単おかず|ほったらかし調理とは思えないおいしさ!

毎日のご飯作り、お疲れ様です! お休みの日は作ったと思ったら次のご飯のことを考えていたりしませんか? ご飯作りに疲れた、そんなときにおすすめしたいのが電子レンジ調理です。 具材を入れて電子レンジに任せるだけであっという間に1品できますよ。 今回は、「鶏の手羽元煮」と「豚肉ともやしの重ね蒸し」をご紹介します。 電子レンジで作ったとはお思えない仕上がりです。

4

【生活の知恵】無料レジ袋がなくなった今、シーンによってレジ袋、エコバッグ、フリーザーバッグを使い分けよう!

プラスチック削減のために、最近ではずいぶんと「レジ袋有料化」の貼り紙をみるようになりました。0歳のおむつ育児から、水遊びに泥遊びに夢中の現在までも、筆者の家庭では「まさに子育ての相棒」と言えるくらい、レジ袋にお世話になったものです。 今回は、「レジ袋が家庭からなくなった」とお困りのママたちに、生活にうまく使い捨てビニール袋を取り入れるための方法を伝授します!

5

【調理器具なし!洗い物ゼロレシピ】ポリ袋×電子レンジで作るがっつりおかず|ピーマンの肉詰めも簡単でおいしい

料理をした後の洗いものがちょっと苦手…という方もいるのでは? 混ぜたり和えたりは、ポリ袋を使えば作ったあとは捨てるだけ。 加熱は耐熱皿にのせ電子レンジを使えば、洗いものが少なく時短にもなります。 今回は「丸ごとピーマンの肉詰め」と「豚肉と玉ねぎの甘辛煮」をご紹介します。 どちらも電子レンジ調理とは思えない仕上がりです。

この記事をシェアする

RECOMMEND

CATEGORY

RANKING

TOP