暮らしの"やってみたいコト"集めましたマガジン

【初めての梅仕事】まだ間に合う!梅農園さん直伝の梅酒と梅ジュースの作り方が簡単で美味

東城ゆず

育児と仕事と家事と毎日忙しい主婦だからこそ、子どもを寝かしつけたあとにこっそり楽しめる晩酌は格別ですよね。なかでも日本ならではのお酒である「梅酒」のファンは多いでしょう。実は、梅酒は簡単に手作りすることができるんです。

ママとパパだけでなく子どもも楽しめる梅ジュースもついでに作っておくと、この夏は家族みんな夏バテ知らずに過ごすことができるかもしれません。

今回は、梅酒と梅ジュースを手作りで作ってみました。簡単に作れるので、子どもとのコミュニケーションを交えて作ってみるのも楽しいですよ。

知ってる? 梅のすごい効能

和歌山県のみなべ町の『梅と梅干PRリーフ』によると、梅には昔から殺菌作用があり昔から機能性食品として愛されてきたと記されています。

梅は古くから縁起がいいものと扱われてきた事実は多くの人が周知のことかと思いますが、胃の障害を引き起こすヘリコバクターピロリという菌の運動を阻害、または抑制することが科学的研究で分かったのだそう。さらには、血糖値の上昇を抑制する効果もあるという科学的な証明があるのだそう。

子どもがかかりやすいインフルエンザなども、梅に含まれるポリフェノールの一種「エポキシリオニレシノール」がインフルエンザウイルスの増殖を抑制してくれるのだそうで、まさに家族全員が嬉しい効能を持ち合わせていますよね。

自然食品で驚きの効能がある梅を、日常生活にぜひおいしく取り入れたいですよね。

<出典>
和歌山県みなべ町『健康に欠かせない 梅パワー』
和歌山県みなべ町『梅と梅干PRリーフ』

子どもと楽しむ! 梅ジュースの作り方

梅干しは、人によっては「酸っぱくて食べられない」という人も多いでしょう。そこで、梅ジュースを生活に取り入れてみましょう。お酒を使わないので、子どもと楽しんで作ることができますよ。

<材料>
梅…2㎏
砂糖…1.5~2㎏

<作るときに必要な道具>
広口ビン(6~8㍑)…1個
*広口ビンをあらかじめ熱湯消毒しておきましょう。

1.梅をザルにいれて、水道水でよく洗いましょう。
2.梅を24時間以上冷凍する必要があるので、今回はジップロックを使いました。ビニール袋などでも問題ないと思います。24時間冷凍するので、時間がわかるように保存日時を書いておきました。

砂糖と凍った梅を交互に入れる

3.広口ビンに凍った梅を敷き詰めて、そこに砂糖を梅が見えなくなるまでいれます。

*ジップロックを開けると、すでに梅の甘酸っぱいいい香りがしてテンションが上がります。子どもも「梅ジュース飲みたい」と大はりきりでお手伝いしてくれました。

4.お砂糖をまんべんなく敷いたら、残っている梅をまた敷きつめます。そうして交互に梅と砂糖を広口ビンにいれていきます。

*「梅のうえに雪が積もったみたい」と次男がいいコメントを残してくれました。単純作業なので「楽しい!」と喜んでくれました。

<POINT>
砂糖は最大量で2kg。一段ずつを多めにいれることを心がけるといいでしょう。

全ての梅と砂糖を入れ終わったら密封

5.全ての梅と砂糖を入れ終わったら、密封して保存しておきます。梅が溶けはじめたら、砂糖が溶けるようにビンごと動かして、砂糖をとかします。約10日ほどで梅ジュースの完成。

保存する場合は、加熱殺菌して、冷蔵庫で保存します。飲むときは水で4〜5倍に薄めましょう。
あらかじめ梅ジュースをいれる容器はよく洗い、熱湯消毒をするといいでしょう。プラスチックなどの容器に入れる場合は、粗熱をしっかりとってから梅ジュースをうつすようにします。

<参考>
和歌山県みなべ町『梅ジュースの作り方』

  • 1
  • /
  • 2

前日の全体記事ランキング

1

夏マスクの涼しさ徹底比較!ユニクロ、イオン、無印良品、ハッカスプレー4種類のマスク、それぞれの使い心地は

今年の夏は、“うつさない、もらわない”新しい生活様式として、マスクの着用が求められています。暑い季節は汗をかいて蒸れたり、息苦しさを感じたり、不快な思いをしてマスクストレスを抱えている方も多いのではないでしょうか。 そこで試してみたくなるのが、つけ心地が涼しく、夏でも快適だとウワサのマスク。「購入したいけれど、どれがいいのかわからない!」という方のために、①ユニクロの「エアリズムマスク」、②イオンの「PASTEL MASK(パステルマスク)洗って使える3Dマスク」、③無印良品の「繰り返し使える2枚組・マスク(サッカー織り)」に加え、④使い捨ての不織布マスクにハッカスプレーを吹きかけたもの、の4つのマスクを実際につけ、どのマスクが快適に感じるのかを比較してみました。夏用マスクの購入を検討中の方は参考にしてみてくださいね。

2

夏のインナー徹底比較!ユニクロ、GU、イオン、ヨーカドーのインナーを涼しさ・着心地・脇汗対策で分析

いよいよ気温がグッと上がる真夏の到来! 洋服と一緒に“インナー”も夏用のものにかえて、暑い毎日を快適に過ごしたいですよね。 各ショップで、年々バリエーションが増える夏のインナー。「一体どれを選べばいいの?」「違いはあるの?」と、購入を検討している方も多いのではないでしょうか。 そこで今回は、大手メーカー4社であるユニクロ、GU、イオン、イトーヨーカドーの夏用インナー(白キャミソール)をそれぞれ実際に着用し、涼しさや着心地、ニオイと脇汗対応、デザイン性、サイズ感などを比較してみました。よかったら、参考にしてみてくださいね!

3

ハッカ油広報担当者に聞いた!猛暑をしのぐためのハッカ油の使い方3選

いよいよ夏本番。今年はマスクを着けているぶん、体感温度を高く感じそうですね。 そんなこの夏におすすめなのが、「ハッカ油」。 すっきり爽やかな香りが、夏のくらしを快適にしてくれます。 北海道北見市でハッカ油の製造卸ひと筋の株式会社北見ハッカ通商に、 ハッカ油を使った夏のくらしのアイデアを教えてもらいます。

4

ホコリだらけのデッドスペースが収納スペースに!スタイリッシュで使いやすいおすすめ収納アイテム3選

リビングテーブルの上に、いつも家族のものが置いてありごちゃごちゃ……。片付けたくても収集つかなくて困っている方もいるかもしれませんね。そんなときには、普段デットスペースになっている場所が収納スペースになるかもしれませんよ。今回はリビングに散らかりがちな小物を収納できる便利グッズをご紹介いたします。

5

エアコンをつけているときの換気は?ダイキン担当者に聞く、節電しながら上手な換気方法とは

2020年の夏は新型コロナウイルス対策としてこまめな換気が欠かせません。その一方で温かい空気が室内に流れ込み、室温が上昇することから、熱中症にも気をつけなければなりません。 そこで、今回はコロナ禍における熱中症対策と空調メーカー・ダイキンが考える夏の効率的な換気を取り上げていきます。

この記事をシェアする

RECOMMEND

CATEGORY

RANKING

TOP