暮らしの"やってみたいコト"集めましたマガジン

窓や網戸掃除は夏にやろう!100均で買える便利グッズ3選|雑巾や重いバケツは必要なし!

ayako

空気の入れ替えや暑い日には窓を開けますよね。そんな時ふと窓や網戸の汚れが気になりませんか。

気になる汚れをさっと掃除したいけど、網戸や窓の掃除は始めるまでは気が重いですよね。そんな網戸や窓の掃除を、気軽に簡単にできる100均グッズをご紹介します。

窓ガラス掃除に便利!「ペットボトル+アクリルクリーナー」

窓ガラスの掃除は、窓についた手垢や風に飛ばされた土埃などをキレイにするため、水を使いたいですね。でも水の入ったバケツを運ぶのは大変……。
こちらの商品は、そんな悩みを解決できる便利グッズです。

水の入ったペットボトルにこの「ペットボトル+アクリルクリーナー」を取り付けるだけで掃除の準備が完了です。バケツを運んだり、ホースを伸ばしたりする手間がありません。またペットボトルに取り付けるだけなので、水が多すぎて窓まわりが濡れる心配がありませんよ。

窓ガラスはもちろん、車の部分洗いにも使えて、とっても便利なんです。

高いところの掃除もやりやすい!「網戸用ワイパー」

「網戸用ワイパー」は、持ち手が約30㎝伸びるお掃除用具です。別売りの「網戸用ワイパースペアシート」を取り付けるだけで、さっと網戸のお掃除ができます。

網戸を掃除するのにバケツやホースなどを使うと準備が大変ですが、「網戸用ワイパー」は、「網戸用ワイパースペアシート」を使えば簡単。室内からでも水で汚れる心配がなくお掃除ができます。
また持ち手が伸びるので、高い部分でも掃除しやすく背が低い方にも重宝しますよ。

タイプの違うブラシで楽々掃除!「ペットボトル+ミニブラシ」

サッシレールは、気づくといつの間にか汚れていますよね。いざお掃除をしようと乾いた雑巾やタオルでお掃除をしても汚れが落ちにくいことありませんか。

落ちやすいようにお水を使って、片手に水、片手にブラシを持って掃除もいいですが、「ペットボトル+ミニブラシ」は、ペットボトルにミニブラシを付けるだけで簡単にお掃除ができます。大量の水を使う場合は室内に水が入らないように外から掃除しますが、「ペットボトル+ミニブラシ」はお家の中からでも簡単にお掃除ができます。

タイプの違うブラシもついているので、靴の裏の泥落としなどにも使うことができます。


手軽に揃えられる100均グッズ。夏場になると窓を開ける機会も多いので、網戸や窓の汚れが気になる季節です。お気に入りの便利グッズで、気軽にお掃除を始めませんか。


※ご紹介した商品は掲載当時の情報のため、在庫状況、価格などが異なる場合があります。

前日の全体記事ランキング

1

咳で苦しい夜に試してみて!意外な方法で安眠ができるかも【動画付き】

体調を崩したとき、やっかいなのが鼻水、鼻づまり…そして「咳」。 特に夜になると咳がどんどんひどくなり、眠れなくなることありませんか? 子どもが苦しそうにしていると、本当にかわいそうで、早く止めてあげたいと思いますよね。 そんな苦しい夜の咳に試してほしい民間療法をご紹介します。

2

料理研究家リュウジさん考案の【無限キャベツ】が簡単なのにおいしすぎる♡

あと1品ほしい!でも時間がない…というとき。 シンプルで身近な材料で5分もあれば作れる、Twitterで14万以上のいいねを集める話題のレシピ「無限キャベツ」の紹介です。

3

今が旬の大葉が大変身!「悪魔の壺大葉」は大葉が苦手な人もやみつきの味

バズレシピの料理研究家リュウジさん(@ore825)が、これからの時期旬を迎える大葉を使って、ご飯が消えたのかと思うくらい一瞬でなくなるほどおいしいレシピを紹介しています。 それが「悪魔の壺大葉」です。では実際に作ってみたいと思います。

4

【掃除の裏ワザ】「余ったオムツ」の大胆使いでコンロがスッキリきれいに!実際に試してみた

小さいお子さんに使っているオムツ。このオムツ、サイズアウトしたり、オムツ外れしたりで、少し残ってしまって使い方に困ってしまうことありませんか? そんなときは、その余ったオムツは無駄にせずに、こんな方法で活用してみてはいかがでしょうか?

5

焼き芋簡単アレンジ!材料2つで作る「スイートポテト」の作り方

毎日の子どものおやつ、何をあげようか迷ったり悩んだりすることはありませんか? 時間はあるけど、おやつ作りは面倒くさい……そんな方にとってもオススメ! 子どもが大好きでそのまま食べてもとってもおいしい「スーパーの焼き芋」。ここに一手間加えるだけで、みんなが大好きなあのスイーツに大変身させられます。ぜひご紹介したいと思います。

この記事をシェアする

TOP