「私らしい」が見つかる。40歳からのライフスタイルメディア

ダイエット中でも罪悪感なし!豆腐とヨーグルトで作る「低糖質ベイクドチーズケーキ」が美味でカンタン!

料理・グルメ

 「豆腐」と「ヨーグルト」でつくる“かんたん低糖質ベイクドチーズケーキ”レシピ

2020.11.23

ダイエット中に甘いものが食べたくなるときってありますよね。そんなダイエット中でも罪悪感なく食べられるチーズケーキをご紹介します。
糖質は低めですが、カロリーは少し高めのクリームチーズの代わりにヘルシーな豆腐と水切りヨーグルトを使うより低糖質なヘルシーチーズケーキを作っていきます!

豆腐と水切りヨーグルトのベイクドチーズケーキの材料


<材料>※15cm型 1台分
クラッカー…50g
バター…30g

水切りヨーグルト…200g
絹ごし豆腐…150g
レモン汁…大さじ1
グラニュー糖…40g
(より低糖質にしたい方はラカントなどでもOKです)
たまご…1個
薄力粉…大さじ2

豆腐と水切りヨーグルトで本当に大丈夫!? とお思いかと思いますがご安心ください。

焼くまで10分!混ぜて焼くだけの簡単レシピ

1.バターはレンジで溶かします。ビニール袋にクラッカーをいれてくだき、溶かしバターを加えてよくもみます。


※こんな感じによくもみもみしてください。


2.15cmの型に平らに押しつけて冷蔵庫で冷やしておきます。

  

3.豆腐はホイッパーでなめらかになるまでよく混ぜます。


4.(3)に水切りヨーグルト、グラニュー糖、たまご、レモン汁をいれてよく混ぜ、最後に薄力粉を振り入れて混ぜたら生地の完成です。


5.(2)の型に流し入れて170度に予熱したオーブンで40分焼いたら完成です!

  

できあがりましたー!
冷蔵庫で一晩寝かしてから召し上がってください。


混ぜるだけであっという間にできあがりました。見た目はいつものチーズケーキとさほど変わらず。さて、豆腐と水切りヨーグルトのチーズケーキのお味を確かめたいと思います!

味とカロリーを比較してみた

いくらカロリーが低くてもおいしくなかったら意味がありません。豆腐とヨーグルトのチーズケーキがおいしいのか疑問だと思いますので正直にレポートします。


 

1日寝かせたものがこちら。


冷蔵庫から出すとちゃんとチーズケーキのような香りがします。いざ、カットしてみると少し柔らかめ。そして肝心のお味はというと...いつものチーズケーキ! とまでは言いませんがさっぱりとした甘さ控えめのチーズケーキ風のおいしさを味わえました!

水切りヨーグルトはクリームチーズと味が似ているのでチーズケーキ感を出してくれます。豆腐はというと...豆腐感はふんわりと香るのですが、嫌な感じはなく豆乳の優しい香りがふわっときます。柔らかめのなめらかなチーズケーキに仕上がっているのはまさに豆腐効果だと思います!

チーズケーキそのもの! とは言えませんが、チーズケーキ風味のおいしさなので大満足です。お好みでジャムなどを添えるとさらにおいしくなりますよ。

そして気になるカロリーはというと...
ワンホールで約736kcalなります。6等分にすると1切れあたり128kcal。
普通のベイクドチーズケーキは1切れあたり300kcal前後するのでこのチーズケーキは半分以下になります!

ダイエット中に甘いものが食べたい! 身体に優しいスイーツを食べたい! という方にぴったりのチーズケーキです。

罪悪感なく食べられるヘルシーチーズケーキ。本当におすすめなのでぜひ一度試してみてくださいね。

※表示価格は記事執筆時点の価格です。現在の価格については各サイトでご確認ください。


著者

CHIHO

CHIHO

5歳と2歳の2児のママです♡ 大好きな料理と毎日のお弁当作りを生かした記事をご紹介していきたいと思います。