「私らしい」が見つかる。40歳からのライフスタイルメディア

鶏むね肉のヘルシーレシピ!電子レンジで簡単に作れる「鶏むね肉のレモン蒸し」はダイエットにも◎

料理・グルメ

 電子レンジで簡単!「鶏むね肉のレモン蒸し」は低カロリーでダイエットにも◎

2021.03.01

だんだんと温かくなってきて薄着になってきますね。 肌を見せるまでに少しでもダイエットしておきたい方必見。 今回は電子レンジで作る「鶏むね肉のレモン蒸し」をご紹介します。 スーパーで比較的安価で買える鶏むね肉を使ってヘルシーなメイン料理を作ります。

「鶏むね肉のレモン蒸し」の作り方

鶏むね肉のレモン蒸し

<材料>

  • 鶏むね肉……1枚
  • レモン……2分の1
  • レモン汁……大さじ1と2分の1
  • にんにくチューブ……小さじ2分の1
  • 鶏がらスープの素……小さじ2分の1
  • 砂糖……小さじ1

〇準備
レモンはスライスしておく。

<作り方>

鶏むね肉のレモン蒸し
1.鶏むね肉にフォークで穴を開ける。

鶏むね肉のレモン蒸し
2.ポリ袋に鶏むね肉、レモン汁、にんにくチューブ、鶏がらスープの素、砂糖を入れて揉み、30分ほど置いて馴染ませる。

鶏むね肉のレモン蒸し
3.耐熱容器に入れふんわりとラップをし、600Wの電子レンジで3分加熱する。

鶏むね肉のレモン蒸し4.裏返して4分加熱する。
取り出してレモンスライスをのせぴったりとラップをし5分置く。

鶏むね肉のレモン蒸し
5.お皿に盛ったらできあがり。

鶏むね肉にフォークで穴を開けます。
ポリ袋に鶏むね肉、レモン汁、にんにくチューブ、鶏がらスープの素、砂糖を入れて揉み、30分ほど置いて馴染ませます。
耐熱容器に入れふんわりとラップをし、600Wの電子レンジで3分加熱します。
取り出して裏返し4分加熱します。
取り出してレモンスライスをのせぴったりとラップをし、5分置きます。
お皿に盛ったらできあがり。

【POINT】

・フォークで細かく穴を開けることによって縮まないので、ふっくらとした仕上がりになります。
・レモンスライスは一緒に加熱すると苦味が出るので蒸らすときに入れましょう。
・5分蒸らすことで、鶏むね肉にも余熱でしっかりと中まで熱が通ります。

ほかにもねぎのみじん切りを加熱するときに入れてねぎダレのようにしてもおいしいです。
仕上げにブラックペッパーをかけるとピリッとしてアクセントになりますよ。
今回は胸肉を使用しましたがほかの部位でもおいしく食べられます。

電子レンジで作る「鶏むね肉のレモン蒸し」をご紹介しました。
しっとりとしていてボリューム満点。
サラダの上にのせてサラダチキンのように食べるのが特におすすめです。
1人ランチや夕飯が遅くなってしまったときなどに最適。
ぜひ作ってみてくださいね。

※表示価格は記事執筆時点の価格です。現在の価格については各サイトでご確認ください。

著者

RIE

RIE

小1女の子ママ。 食育実践プランナーの資格を持っています。毎日時短&簡単料理しか作らず炊飯器が相棒です。 おいしいもの好きで新商品に敏感。 コンビニ、カルディ、業務スーパーをよくパトロールしています。

この記事をシェア