「私らしい」が見つかる。40歳からのライフスタイルメディア

30代とは着こなし方が違う!「マウンテンパーカー」NGコーデ&OKコーデ【スタイリスト杉本実穂の着こなしレッスン】

心と体

 30代とは着こなし方が違う!「マウンテンパーカー」NGコーデ&OKコーデ【スタイリスト杉本実穂の着こなしレッスン】

2021.03.22

だんだんと暖かくなり、春の香りがしてきましたね。今回はマウンテンパーカーの着こなしについてご紹介します。ここ数年の春アウターの定番になってきましたが、30代の頃と同じ着こなしをしていませんか? 少しずつ、アップデートしていきましょう。

30代の頃はこれでよかったのに…【NGコーデ】

マウンテンパーカーコーデアウター/エレンディーク
スウェット/ユニクロ
デニム/ミラ オーウェン
バッグ/J&M デヴィッドソン
スニーカー/コンバース

アクティブに動いたり、ヘアカラーやメイクが明るかったり、30代の頃は何も考えずにバサッと羽織れるマウンテンパーカーというのは便利で重宝したアイテムだったと思います。でも、数年前まではよかったけれど、スウェットにワイドデニムのカジュアルコーデにマウンテンパーカー、なんだか顔まわりとギャップが出てきませんか……? ライフスタイルが変わったり、メイクや雰囲気も落ち着いて、アクティブなカジュアルコーデはもう卒業かもしれません。

 

スウェットをそのままならボトムはスカートに【OKコーデ】

マウンテンパーカーコーデアウター/エレンディーク
スウェット/ユニクロ
デニム/ミラ オーウェン
バッグ/J&M デヴィッドソン
スニーカー/コンバース

マウンテンパーカー自体がメンズライクなアイテムなので、スウェットと合わせるときはスカートがおすすめです。女性らしさと品のあるアイテムを取り入れることで、40代のカジュアルコーデも疲れ見えしない素敵コーデに仕上がります。サテンなどの光沢のあるスカートや、プリーツなどの女っぽい柔らかなアイテムがアウターの固さを調和してくれます。

 

デニムをそのままならトップスはコンパクトに【OKコーデ】

マウンテンパーカーコーデアウター/エレンディーク
ニット/CASA FLINE
デニム/ミラ オーウェン
バッグ/VASIC
ローファー/クロエ

ワイドデニムにロングアウターのときは、トップスはコンパクトにまとめるのが吉。デコルテを見せたり、女性らしさをプラスできればより素敵です。ざっくりニットやゆるロンT合わせは、40代が着るとだらしなく見えてしまうので注意が必要です。軽やかなブラウスやシャツなども素敵です。全体がルーズなので、とにかくトップスで品のあるきちんと感を取り入れることがポイントです。

 

***

いかがでしたでしょうか? ヘアスタイルやヘアカラーでも似合う服のバランスが変わってきますが、ライフスタイルの変化や醸し出す雰囲気によってももちろんバランスは変わってきます。毎年同じアイテムを取り入れるときは、全体のバランスを今一度確かめてみてはいかがでしょうか? 今の自分らしいバランスをぜひ見つけてみてください。


◆スタイリスト 杉本実穂さん
instagram:@miho_sugimto

※表示価格は記事執筆時点の価格です。現在の価格については各サイトでご確認ください。

著者

杉本実穂

杉本実穂

国内ブランドやメゾンブランドでの販売経験後、スタイリストアシスタントへ。独立後は、女性誌やWEBメディア、TV、広告やブランドカタログなど幅広くスタイリングを担当。

この記事をシェア