「私らしい」が見つかる。40歳からのライフスタイルメディア

野菜を丸ごと入れてスイッチオン!野菜の旨味たっぷりの丸ごと野菜の炊き込みご飯がおいしすぎる!

料理・グルメ

 野菜の炊き込みご飯がおいしすぎる!

2021.08.08

真夏のキッチンは室内なのに猛暑ですよね。ご飯を作るのも時短で済ませたいですし、簡単でボリュームも見栄えのよい物を作りたいものです。 そこでオススメなのが、夏野菜を丸ごと炊飯器へ入れて作る「丸ごと野菜の炊き込みご飯」。早速レシピをご紹介します。

旬の野菜を食べる

夏と言えば野菜が水みずしくておいしい季節ですよね。
昔から旬の野菜を食べることは体によいとされています。代表的な夏野菜はトウモロコシ、ナス、トマト、ゴーヤ、ズッキーニなどです。

でも、キッチンは熱いし食欲はない、レシピもマンネリ化で困った事ありませんか?
そこで、野菜を丸ごと使って簡単に時短でできるレシピのご紹介です。

ナスの丸ごと炊き込みご飯

なす

近年増えてきている炊飯器レシピ。とっても万能な家電ですよね。
炊飯器にお米と野菜を丸ごと入れて炊くだけでおいしいご飯が炊きあがります。
切って炊飯器へ入れるだけなので、キッチンに立つのは5分程で終了です。

炊飯器で炊くことでナスなどの野菜が柔らかくなり、とても食べやすくなります。

なす
<材料>

  • お米  2合
  • ナス  2本
  • 塩   小さじ1
  • 大葉  10枚ほど(刻んでおく)

<作り方>

  1. お米を通常通りに洗い、水分量は普通通りにする。
  2. ナスはヘタを取り、全体に斜めに切り込みを入れて、水にさらし、水気を拭き取る。
  3. 1のお米から50mlの水を抜く(ナスから水分がでるため)。
  4. お米の上に2のナスをのせて塩を加え、炊飯器に入れ、普通炊きをする。
  5. 炊きあがったらしゃもじでナスをほぐす。
  6. 食べる直前に大葉を入れて混ぜる。お好みに白ごまやジャコを混ぜてもOK!

なす

トマトやとうもろこしでも!

トマト
ナス以外にも、丸ごとトマトを入れて炊いてもおいしくなります。

トウモロコシ
芯ごと入れて作る、丸ごとトウモロコシの炊き込みご飯も美味です。

今回は、シンプルな味付けの炊き込みご飯を紹介しましたが、調味料を変えれば同じ野菜でも違う味が楽しめます。

ぜひ作ってみてください。


著者

acco

acco

フットケアスペシャリストのaccoです。主人と一緒に鍼灸院を経営しています。 プライベートでは2015年1月生まれの娘がいるので、子育て、家事、仕事と全てをバランス良く過ごすことに心がけています。 フットケア&健康&お料理&節約に関する記事を中心にご紹介していきます(^O^) ig・・・acco0123 宜しくお願い致します。