「私らしい」が見つかる。40歳からのライフスタイルメディア

野菜嫌いな子どもに試してみる価値あり!嫌いな野菜もパクパク食べられるサラダレシピ

料理・グルメ

stock.adobe.com
 子どもが野菜を食べない!

2021.08.01

「家族に栄養のある食事を」と毎日頑張っているのに、子どもの野菜嫌いに悩まされている方は多いのではないでしょうか。 特に生野菜が苦手な子どもは多いですよね。野菜嫌いなお子さんに悩んでいるならぜひ試してほしい! 大の野菜嫌いな筆者の子どもからリクエストがあるほど大好きなサラダレシピを今回ご紹介します。 何と子どもが大好きな「おやつ」を混ぜてしまったアイディアサラダです。

野菜キライな子どもから「あのサラダ食べたい!」とリクエストが

野菜を頑なに食べない子どもを前に「せっかく作ったのに」と打ちのめされる経験を重ね……そして考えついたレシピをご紹介します。

栄養を考えると野菜を食べさせたい! そんなときはぜひとも作ってみてください。
野菜キライなわが子から「あのサラダ食べたい」とリクエストがかかるレシピです。

子どもの大好物!「無限野菜パクパクサラダ」

野菜パクパクサラダ

材料

  • キャベツ 4分の1くらい
  • 揚げ麺風スナック菓子(小袋) 1袋
  • ごま油 小さじ2分の1
  • 塩 少々

作り方

  1. キャベツを千切りにする。
  2. 1の千切りキャベツを洗って、しっかり水を切る。
  3. 水気をよく切ったキャベツに、ごま油と塩を加える。(お好みで量を調節しても)
  4. 食べる直前に、ベビースターラーメンを混ぜて完成!

作り方

ポイントは「しっかり水を切る」こと

スナック菓子のパリパリ感を出すために、どの食材もしっかり水気を切っておくのがポイントです。

水をしっかり切ることサラダスピナーがない場合は、ボウルと一回り大き目のザルを上下に重ねてよく振ると代用できます。

他の野菜を加えても!アレンジは無限大!

基本のレシピをお好みにアレンジしても色どりが良くなりますよ。
コーンやパプリカ、トマトなどの野菜や、サラダチキンやシーチキンなどのタンパク質を加えてもおいしいですよ。

基本となる野菜を今回はキャベツにしましたが、大根や人参の千切りでも美味しいです。千切りのほうが揚げ麺風スナック菓子がなじむのでおすすめです。

揚げ麺風スナック菓子に味がついているので、シンプルな味つけで十分おいしいこのサラダ。
もう少し味をしっかりさせたいときは、ドレッシングをかけても。市販の和風ドレッシングでもおいしく食べられます。

味変したいなら

味変で美味しい!

白だし大さじ1、ごま油小さじ2分の1、にんにくチューブ少々、お好みでいりごまを混ぜてかけると中華風に。
大人用には、コチュジャンや豆板醤など辛みのあるものを加えるのもおススメです。

もっと時短で作りたい方は

材料も作り方もとってもシンプルなサラダですが、もっと簡単に作りたいときはスーパーの野菜コーナーにある袋入りの千切りキャベツを使っても。
混ぜるだけのひと手間なので、疲れたときでも作れます。

また、キャベツはもちろん包丁で千切りにしてもいいですが、わが家ではいつもスライサーを使用しています。簡単に食べやすい細い千切りに仕上がるので、とっても便利ですよ。

野菜嫌いな子どもに悩んでいたら、ぜひ試してみてください。

 

テキスト:手島くみこ


著者

saitaロゴ

saita編集部

saita編集部です。毎日が楽しくなる、心がラクになる、そんな情報をお届けします。