「私らしい」が見つかる。40歳からのライフスタイルメディア

材料たったの3つ!お箸がとまらないおいしさの「丸ごとさつまいもの炊き込みごはん」

料理・グルメ

 丸ごとさつまいもの炊き込みごはん

2021.09.10

秋の味覚で外せないもののひとつといえば「さつまいも」。 栄養価が高く、積極的にとり入れたいですよね。 今回は「丸ごとさつまいもの炊き込みごはん」をご紹介します。 材料は3つとシンプルで作りやすく、さつまいものおいしさを存分に楽しむことができますよ! 

「丸ごとさつまいもの炊き込みごはん」の作り方

丸ごとさつまいもの炊き込みごはん

〇材料(2合分)

  • 米……2合
  • さつまいも……1本
  • 料理酒……大さじ1
  • 塩……小さじ3分の2

〇準備
さつまいもは皮をよく洗っておく。
米は洗い30分以上水に浸け、ザルにあげて水気を切っておく。

<作り方>

1.炊飯窯に、水気を切った米、料理酒、塩を入れ、炊飯器の2合の目盛りより気持ち少なめに水を入れる。
その上に、さつまいもを丸ごとのせて、普通モードで炊飯する。

丸ごとさつまいもの炊き込みごはん

2.炊き上がったら、さつまいもをやさしくほぐしながらざっくりと混ぜる。
さつまいもの食感を楽しむために、できるだけ大きく崩すのがおすすめ。

丸ごとさつまいもの炊き込みごはん

3.お皿に盛ったらできあがり。

丸ごとさつまいもの炊き込みごはん

今回は仕上げに黒ゴマをかけました。

30分以上水に浸けてしっかり吸水させることでふんわりとした食感に仕上がります。
時間がない場合は、省いても問題はありません。

水の量は気持ち少なめにすると、ほどよいかたさに米が炊きあがるので、お好みで水の量を調節してください。
今回は時短にするためさつまいもを丸ごと入れ、料理酒と塩のみで調理。さつまいも本来の味が楽しめます。
塩を入れたことで、さつまいもの甘さが引き立ち、子どもにも大人気なメニューです。

「丸ごとさつまいもの炊き込みごはん」をご紹介しました。
家にある調味料で作れるので、さつまいもがあればすぐに試せる手軽さがいいですね。
冷凍可能なので、たくさん作って1食分ずつ冷凍しておけば、食べたいときに温めるだけですぐに食べられます。今日の晩ごはんにいかがでしょうか。
ぜひ試してみてください。


著者

RIE

RIE

小1女の子ママ。 食育実践プランナーの資格を持っています。毎日時短&簡単料理しか作らず炊飯器が相棒です。 おいしいもの好きで新商品に敏感。 コンビニ、カルディ、業務スーパーをよくパトロールしています。