「今日はポイント5倍だから買わなきゃ…」は要注意。“ポイ活”で避けたい4つの行動

働く・学ぶ

stock.adobe.com

2023.04.12

物価高から、少しでも家計の足しになるように積極的に「ポイ活」を始めた人も多いのではないでしょうか。でも、もしかしたらあなたのポイ活は、かえって家計を悪化させているかも。今回は、ポイ活にハマった人がやってしまいがちなNG行動についてお伝えします。

広告

「ポイ活」とは?簡単におさらい

ポイント出典:www.photo-ac.com

「ポイ活」とは、日々の生活でポイントを意識して貯める行動をすることです。

ポイントは、買い物やサービスの利用、クレジットカードでの支払いなどで貯まり、次の支払いに使ったり、マイルに交換できたりするうれしいサービスです。お店ごとに独自のポイント制度がある場合もありますが、Tポイント、dポイント、楽天ポイント、pontaポイントなど「共通ポイント」と呼ばれる、複数のお店や企業で共通して使えるポイントなどもあります。

NG1 手当たり次第、いろいろなポイントを貯める

いろいろなポイント出典:www.photo-ac.com

ポイントによりサービス内容は異なり、どのポイントも特長がありますが、手当たり次第にいろいろなポイントを貯めようとすると、登録サイトから大量のメルマガが届いたり、それぞれのポイントの有効期限を気にしたりと管理が大変です。

複数のお店のポイントを集約できる共通ポイントや特によく行くお店のポイントなど、自分にとって貯めやすいポイントに絞って、管理できる範囲でポイントを貯めましょう。

NG2 ポイント「獲得」のためにムダな買い物をしている

たくさん買い物をする女性出典:www.photo-ac.com

貯めるポイントによっては、「複数の商品を購入するとポイント率が上がる」「高額商品を購入するとポイント率が上がる」という場合があります。ポイントを貰うために不必要な買い物をしていないか、再確認してみましょう。

また、移動距離によってポイントが貰えるアプリも最近人気ですが、移動中にデータ通信量も消費しています。データ利用料でスマホの通信費が変わる場合などは注意が必要です。

NG3 ポイント「消費」のためにムダな買い物をしている

スマホで買い物をする女性出典:www.photo-ac.com

ポイントには有効期限があるものもあります。せっかく貯めたポイントなので使い切りたいところですが、ポイント消費のために不必要な買い物をしていませんか?1,000ポイントを消費するために、必要ではない2,000円の商品を買ったら1,000円の無駄使いになります。
家計全体を考えるなら、あえてポイントを捨てる選択もあります。

NG4 ポイ活に時間と労力を掛け過ぎる

疲れてしまった女性出典:www.photo-ac.com

ポイ活には、アプリや送られてくるメールをクリックしたり、ゲームやアンケートに答えたりするとポイントが貰えるものもあります。どれも1つずつにはそれほどでなくても、トータルでは結構な時間と労力を費やしていることがあります。

ポイ活のために本来やるべき仕事や家事に影響が出ては本末転倒です。「1日10分まで」などポイ活に費やす時間を決めるなど、自分でルールを決めるといいですね。

トータルで「お得になっているか」の確認を

ポイ活を楽しむ女性出典:www.ac-illust.com

ポイ活を始めてみるとメリットばかりに目が行き、いつの間にかポイントをよりたくさん獲得することが目的となってしまう人がいます。生活全体や家計全体を見ながら自分が管理できる範囲で、トータルでお得なっているかを定期的に確認しながら活用することをお勧めします。

広告

著者

山根純子

山根純子

ファイナンシャルプランナー、マイライフエフピー®認定ライター 結婚・出産・専業主婦を経て、社労士事務所で社会保険・労働保険の実務を20年以上経験。お金は「貯め時」もあれば、「使い時」もあります。 妻となっても母となっても、女性が自分のやりたいことがやれるようにお金の面のサポートさせていただきます。

気になるタグをチェック!

saitaとは
広告