「私らしい」が見つかる。40歳からのライフスタイルメディア

食べ盛りキッズに作ってあげたい! オリンピック選手も食べていた【パワーボール】って知ってる?

料理・グルメ

vp.ajinomoto.co.jp
 食べ盛りキッズに作ってあげたい! オリンピック選手も食べていた【パワーボール】って知ってる?

2017.05.28

レジャーの季節がやってきました。
食べ盛りのお子さんがいるご家庭は、どんなお弁当を作るか迷ってしまいますよね。
そんな時にオススメのオリンピック選手も食べていたパワーボールのご紹介です!

オリンピック選手も食べていた!

出典:park.ajinomoto.co.jp

リオオリンピックで競泳選手が試合の前などに食べていた【パワーボール】をご存知ですか?

公式スポンサーの味の素のスタッフが実際に現地で選手の為に作って、沢山のメダルの獲得にも繋がったと言われている【パワーボール】

運動会やサッカー、野球などスポーツをやっているお子様のいるママには特にオススメです!

作り方は簡単!アレを混ぜるだけ!

オリンピック選手も食べていたと聞くと、プロテインでも入ってるの?
なんて思ったりしますよね?笑

違うんです!
実はご家庭のキッチンにある【ほんだし】を混ぜるだけ!

【材料】4個分
・白米 200g
・ほんだし 小さじ山盛り1杯

【作り方】
温かい白米にほんだしを混ぜて握るだけ!

簡単ですよね!

お弁当用でも良いし朝食にオススメです。

なぜパワーボール?ポイントは?

パワーボールは、ほんだしを混ぜて握るだけではないんです!

なぜパワーボールって言うの?
【ほんだし→うま味】
うま味が食欲増進に繋がります。

・運動会で緊張して食欲がない!
・暑い夏に外で動いて食欲がない!

食べないと力が入らず、日頃の練習成果が出せないですよね!
そんな時に、パワーボールを食べてパワーをつけましょう!

ポイントは?
【通常よりも小さく握る一口サイズ】
食欲がない時や時間が無い時でもパパッと食べられて、パワーに繋がるので小さめがオススメ!

アレンジは?
もちろんできます!
鮭や白胡麻などを混ぜてもとても美味しいです(^^)

握り方を工夫しても楽しめそうですよね!

いかがですか?

我が家でも夏や食欲のない時などに作ったりします。

運動会や遠足、習い事のお弁当などにもオススメです!

著者

acco

acco

フットケアスペシャリストのaccoです。主人と一緒に鍼灸院を経営しています。 プライベートでは2015年1月生まれの娘がいるので、子育て、家事、仕事と全てをバランス良く過ごすことに心がけています。 フットケア&健康&お料理&節約に関する記事を中心にご紹介していきます(^O^) ig・・・acco0123 宜しくお願い致します。

この記事をシェア