「私らしい」が見つかる。40歳からのライフスタイルメディア

紙を細断するだけじゃない!?ダイソー【シュレッダーハサミ】の意外な活用術とは…

ライフスタイル

 紙を細断するだけじゃない!?ダイソー【シュレッダーハサミ】の意外な活用術とは…

2018.02.16

住所や氏名の入った手紙の処理はどうしていますか?
プライバシー保護のための対策はしていますか?

なるべく時間をかけずに対策をしたい方にオススメ!ダイソーの便利グッズをご紹介します。

わざわざシュレッダーを出すのも…

Photo: Post By haru__q出典:www.flickr.com

さまざまな会社や公的機関から届く手紙。
住所や氏名が記載されていて、プライバシー保護のためにシュレッダーをかけたりスタンプで隠したりと対策を取っている方も多いと思います。

1通のためにシュレッダーを出すのが億劫で、後でやろうと溜めてしまい…
結局、面倒になってしまうことはありませんか?

この“ハサミ”がすごい!

100円均一ショップのダイソーで発見した【シュレッダーハサミ5連】。
価格は¥324(税込)です。

上から見ると、ごく普通のハサミなのですが…
横から見ると「何コレ!?」と思わず言ってしまいそうなハサミ。

持つ部分は1つなのに、刃が5枚になっています。

実際にちゃんと使えるの…?

普通の紙を切ってみると…



通常なら5回切れ目を入れないといけないところが、1回でこの通り!



さらに横からハサミを入れてみると、こんなに細かく切れました!

ハサミを入れる回数が圧倒的に少なくて済むので、住所や氏名の入った手紙を刻むのもラクラク♪

シュレッダーハサミが近くにあると、「後でやろう…」が少なくなりそうです。

使えるのは紙だけじゃなかった!

焼き海苔に使ってみると…



あっという間に刻み海苔に!

あくまでも文具ですが…
麺類の薬味を刻む時などキッチンでも重宝しそうです。

コツを掴むと時短が叶うシュレッダーハサミ。
ぜひチェックしてくださいね!

著者

shukana

shukana

小学生、幼稚園児の男の子のママ。出産前まで紳士服業界に携わり、TES(繊維製品品質管理士)の資格を取得。 暮らしをより楽しく、よりラクに過ごすための方法を日々模索中です。

この記事をシェア