「私らしい」が見つかる。40歳からのライフスタイルメディア

魚焼きグリルで鶏肉を焼くとお店クオリティーの味に! 皮パリッ&中身ジューシー♡

料理・グルメ

www.photo-ac.com
 魚焼きグリルで鶏肉を焼くとお店クオリティーの味に! 皮パリッ&中身ジューシー♡

2018.03.21

魚焼きグリルが付いたコンロを使っているご家庭も多いかと思います。

この魚焼きグリル、魚を焼くだけに使っていませんか?

実はこの魚焼きグリルで鶏肉を焼くと、皮目パリパリで、余分な脂は落ちるのに、ジューシーに焼くことができるのをご存知ですか?

我が家のヘビロテレシピ!絶品なのに簡単!「魚焼きグリルでジューシー鶏もも肉ステーキ」レシピをご紹介

【材料】
・鶏もも肉     3枚
★ニンニク醤油   大さじ3
★料理酒      大さじ3
★みりん      大さじ1
・香味スパイス   お好みで

【作り方】
【手順1】鶏もも肉全体にフォークでブスブスと穴をあける。これをすると、味がよくしみこみます。

【手順2】ビニール袋に鶏もも肉を入れ、その中に★をすべていれて袋を揉み、タレがしみこむようにする。

【手順3】そのまま冷蔵庫で3時間以上寝かせる。これをすると味がよくしみて美味しくなる。できれば一度冷蔵庫から出して、ビニールを揉んで味を全体にしみこませる。

【手順4】魚焼きグリルに鶏もも肉を並べる。その際に、鶏皮部分を上にして並べる。

【手順5】大人が食べる分には香味スパイスを振り、焼く。子供が小さい場合は、香味スパイスなしで焼く。

【手順6】我が家は魚焼きグリルは上下同時に焼けるので、15分ほどで出来上がり。焼き目を見て足りなかったら、追加で火を通す。

クックパッドは こちら
楽天レシピは こちら

レシピのポイント

我が家は朝に鶏もも肉を仕込んで仕事に行きます。

帰ってきてから、焼く前にもう一度、袋を揉み揉みして味を全体にしみこませてから焼いています。グリルに入れたら基本は放置なので、とても楽ですよ。

魚焼きグリルでお肉を焼くと、それだけでかなり美味しくお肉が焼けます。

上下からしっかり焼いてくれて、更に余分な脂は下に落ちてくれます。
また皮目はカリカリになります。

我が家の子供達は、この鶏モモステーキが大好物!
簡単に作れて、ママも楽なので、我が家のヘビロテメニューです。

ぜひ魚焼きグリルを使って、お肉を焼いてみてくださいね♡

著者

✨悠美✨

✨悠美✨

基本ズボラ、面倒くさがり屋の3児の母。いしかわ観光特使&輪島観光サポーターに就任。2010&2012年楽天トラベルマイスター受賞のWEB担当!ロンドンブーツ田村淳の大人の小学校1期生。 妊娠~出産で料理は安く美味しく体に良い食事がしたいので、田舎の珍しい野菜や魚なども使いつつ、手抜きはしつつも美味しい料理を家族に食べてもらいたいと考えて燃える日々。また節約大好きで日々家族の為に調査研究中

この記事をシェア