暮らしの"やってみたいコト"集めましたマガジン

「子ども」に関連した記事

メキシコ流!イライラしない子育てのための4つのメソッドとは?

未就学児の子どもがいると、家事や仕事もしっかり両立するのは、とても大変です。予定通りに事が進まないと、イライラもピークに達っしてしまいますね。 心に余裕がなくて、子どもにも優しく接することができないと悩んでいるママは結構多いですよね。でも、メキシコでは、子育て中のママは人に頼るのは当然。今回は、メキシコ人の楽しい子育ての仕方を紹介します。

月額480円!選んで良かった♪子ども見守りAIロボット「GPS BoT」の使用レビュー!

入学、進学の季節。 嬉しい反面、お子さまの心配をしているご家庭も多いと思います。 一人で行動することが増えて、行動範囲が広がると心配も増えますよね。 お子さまの見守りを検討している方は是非参考にしてください☆

【生活クラブ】アレルギー持ちの子にも!7大アレルゲン原材料不使用の子ども向け野菜キーマカレーが発売!

何かと忙しい子育て中のママ。たまには食事の準備を手抜きしてゆっくりしたいものですよね。とはいえ、アレルギーのお子さんがいるご家庭では、なかなか簡単に手抜きをするのはむずかしいもの。そんなママにおすすめしたい新商品が発売されます。もちろん、アレルギーがなくても手抜きしたいけど、国産のちゃんとしたものを食べさせたいというママにもおすすめですよ!

【検証】指しゃぶりが卒業できると話題の絵本『ゆびたこ』を娘に読ませてみたところ…

指しゃぶりがやめられない4歳の我が子… はじめは「幼稚園に行くようになればやめるだろう」と考えていましたが 気づけばもうすぐ年長になるのにやめられない…泣 そんな時に知った、この『ゆびたこ』という絵本! 指しゃぶりがやめられるとネットで話題なんだそうで… さっそく我が家の娘にも読み聞かせてみました!

子どもに教えてあげて!正しい鉛筆の持ち方、【クジャク法】って知ってる?

先日、幼稚園の先生から正しい鉛筆の持ち方「クジャク法」を教えてもらいました。 筆者は左利きなので、どうしても鉛筆やお箸の持ち方に自信がなく、、、でも正しい持ち方をしている人ってとっても好印象だな♡と個人的に思い、小さい頃から正しい持ち方を身に付けてあげたいなと思っていました^_^ その方法、簡単に我が子に教えられるので、ご紹介します♡

ディズニーバージョンも♡ ひげじいさんの手遊びアレンジ3選

とんとんとんとん♪ ひげじいさん♪ の手遊びはご存知ですか? よくテレビ等で見かけますよね! 小さい子どもでも簡単にできる手遊びです♡ おもしろいアレンジもあるので紹介します!

材料2つのみ!混ぜて焼くだけの【ヨーグルトスコーン】が簡単で美味しい♡

年末年始のイベントに向けて出費も多くなる時期。家にある物を使った簡単手作りおやつ【ヨーグルトスコーン】で美味しく節約しませんか?

残り湯で簡単お手入れ!気になるお風呂のおもちゃの汚れは○○を使うと取れやすくなる!

寒くなってくると、身体を温めるために子どもとのお風呂タイムも少し長めになってくると思います。お風呂タイムのお供のおもちゃ…ぬめりが気になりませんか?そんな時、簡単にお手入れ出来る方法をご紹介します。

お子さんの上履きに苦戦していませんか?【アジャスター付き上履き】がお手入れラクで履きやすい!

秋になると幼稚園の入園手続きやプレが始まる地域が多いですよね。 履き慣れない上履きに嫌がるお子さんへオススメ!お手入れもラクに出来る上履きをご紹介させて頂きます。

ピーマンを食べ過ぎてしまう人続出! 調理時間5分の【無限ピーマン】が美味しすぎるとSNSで話題

子どもが苦手な野菜の代表となってしまっているピーマン。 今話題のあのレシピなら、克服出来るかもしれません!

【効果検証レポート】たった1週間であせもが治る!あせものない赤ちゃん肌に保つセルフケアとは?

夏になると子供の肌に現れるあせも、ママなら一度は経験することがありませんか?野村皮膚科医院院長の野村先生によると、今年は去年に比べあせもに悩み来院される患者さんがとても多いそうです!そこで先生に教えて頂いた、悩めるママ必見のケア方法をご紹介します!

夏の定番ドリンク【麦茶】で作るスイーツが簡単おいしい♡

夏になると麦茶のCMを目にすることが多くなりますよね。 麦茶を冷蔵庫にストックしているご家庭がきっと多いと思います。 親子で安心して飲める夏のドリンクの定番【麦茶】で作れる簡単おやつのご紹介です!

子どもからのメッセージに涙…【親守詩(おやもりうた)】を知っていますか?

ずっと昔から子どもを寝かしつける時に私たち親がよくしてあげること、安心してぐっすりと眠ってもらいたいためにしてあげたことの1つと言えば…“子守唄”。大人になっても親から歌ってもらった記憶は残っていると思います。 そんな子守唄に対する【親守詩(おやもりうた)】もあることを知っていますか?

TOP