「私らしい」が見つかる。40歳からのライフスタイルメディア

「オトナミューズ」6月号付録はイガリシノブ監修メイクパレット&ネイル!洒落顔がつくれる超優秀コスメ♡

心と体

 「オトナミューズ」6月号付録はイガリシノブ監修メイクパレット&ネイル!洒落顔がつくれる超優秀コスメ♡

2019.04.26

有名ブランドとのコラボで毎号話題になる「otona MUSE(オトナミューズ)」の付録。最新号である6月号は、イガリシノブさん監修の“メイクパレット&ネイル”の豪華セット!! 付録のクオリティをはるかに超え、「すごすぎる!」と話題になっているんです。

宝島社「otona MUSE(オトナミューズ)」6月号 1050円(税込)

宝島社から発行されている、ファッション月刊誌「otona MUSE(オトナミューズ)」。
有名ブランドとコラボし、付録のクオリティをはるかに超えた豪華さが毎号話題になるオトナミューズですが、2019年4月26日に発売された最新号の6月号はなんと!! イガリメイクでおなじみ、イガリシノブさん監修の“洒落顔メイクパレット&ツヤっぽネイル”なんです。
アイシャドウ4種、チーク2種、リップ2種、ミニマスカラ、チークブラシ、アイシャドウブラシが1つにまとまり、さらにはネイルまでプラス。
え…!? 一体いくらの雑誌? と不安になりましたが、何度確認しても、1050円(税込)。
変わりばえしない自分のメイクに飽き飽きしている筆者は、迷わず発売日に購入しました。

実際に買ってみた!イガリシノブ監修「メイクパレット&ネイル」の全容

こちらが、イガリシノブさん監修の「メイクパレット」。
パレットのサイズは、縦7×横12.5×高さ1.9センチ

中央から左半分がアイシャドウ4種、その隣がチーク2種、右端がリップ2種で、マスカラとブラシもコンパクトに収まっています。パレット自体の、くすみピンクカラーも大人かわいい♡


アイシャドウ4種は、きらめきラベンダー、締め色グレー、肌なじみベージュ、ハイライト的アイボリー。組み合わせ次第で、顔の印象にグッと変化がつけられそう!


上から、チークのオレンジピンクとマットブラウン、リップのサマーオレンジとブラウンレッド。
一見、派手めに見えるカラーですが、肌なじみがよく、華やかな印象になります。


カラフルな8色をシンプルに引き締め! ブラックのマスカラ。イガリさんは、眉マスカラとしても使用しているそうです。


そして、こちらがブドウ色のネイル。2度塗りしてみると、よりハッキリしながらも、品のいい色みになりました!


雑誌内に、「メイクパレット&ネイル」の使い方の徹底解説つき! 付録だけでできる4つの洒落顔(夏の色っぽメイク、華やぎワントーンメイク、簡単ドレスアップメイク、囲み目フェミニンメイク)をつくるHow to が細かく紹介されています。「どうやって使うの?」という不安もこれなら安心です。同じ色を使って、こんなに変われるんだ…! と衝撃を受けました。

SNSでも豪華すぎる付録が話題沸騰中!

SNSでも、「6月号の付録すごい!」「コフレばりのクオリティ!」と話題沸騰中。付録買いする人が続出しています!




“オトナなイガリメイク”で、新しい自分に出会えるかもしれない、オトナミューズの付録のメイクパレット。店頭ですぐに姿を消してしまうかもしれないほどの人気ぶりなので、早めにGETを推奨します!

※表示価格は記事執筆時点の価格です。現在の価格については各サイトでご確認ください。

著者

shukana

shukana

小学生、幼稚園児の男の子のママ。出産前まで紳士服業界に携わり、TES(繊維製品品質管理士)の資格を取得。 暮らしをより楽しく、よりラクに過ごすための方法を日々模索中です。