「私らしい」が見つかる。40歳からのライフスタイルメディア

【所要時間1時間以内!】捨てるもので作れちゃう【子供用の椅子・踏み台】

家族・人間関係

 【所要時間1時間以内!】捨てるもので作れちゃう【子供用の椅子・踏み台】

2016.02.01

子供のために何か作ってあげたいけれど
縫い物は苦手だし
意外と生地代かかるし
本格DIYもちょっと …という方にオススメ!
1時間以内で簡単に作れちゃう子供用の椅子の作り方をご紹介します。

子供用の椅子が簡単に作れちゃう!!

こんな子供用の椅子が簡単に作れちゃうんです♪

材料はティッシュの空き箱!!

材料は
・ティッシュの空き箱7個もしくは8個
・透明テープ(100円ショップで手に入ります)
・段ボール
・画用紙や布地

作り方

ティッシュの空き箱を半分に折りテープで固定します。
7個同様に作ってください。

7個出来上がったら写真のように貼り合わせます。

横からみた写真です。

コツは透明テープをこまめに貼ることです。

要らない段ボール

段ボールを準備します。

丸く切って上と下に張り付けます。

段ボールを切るときに手を切らないように気を付けてくださいね。

仕上げです

上と下に段ボールを貼ったら
側面や上下に画用紙などで好きに装飾してください。
画用紙ではなく布地を使っても素敵ですね♪
画用紙を使用した場合、上から仕上げに透明テープを貼ってください。

できあがり~♪

お子様にシールをペタペタ貼ってもらって一緒に作るのもいいですね♪

いかがでしたか?
いつも捨ててしまうものでこんなに簡単につくれちゃうんです。
しかも意外と丈夫ですよ!!
今のこの寒い季節
お外に出られない日などに是非作ってみてください♪

著者

saitaロゴ

saita編集部

saita編集部です。毎日が楽しくなる、心がラクになる、そんな情報をお届けします。

この記事をシェア