暮らしの"やってみたいコト"集めましたマガジン

【料理の裏ワザ】いつものナポリタンを喫茶店の味にする5つの方法!おいしさの秘訣はケチャップソース!

saitaPULS編集部

ナポリと名乗りながら、純日本生まれらしいスパゲティ・ナポリタン。甘いケチャップで口の周りを真っ赤にしながら食べた、子どもの頃の懐かしい味ですか?

そのナポリタンを「焼きケチャップ」レシピで作ると、すっかり大人の味、そして昭和の喫茶店の味に変身させることができるのです。

ポイントを確認しながら、早速作ってみました。

材料の用意。具は定番のものでOK

ウインナーにベーコン、ピーマン、玉ねぎ。基本の材料を揃えたら、好みでにんにくを少々追加。調味料はケチャップに、醤油と赤ワインで大人の味つけに。とはいえアルコール分はしっかり飛ばすので、子どもが食べてももちろん大丈夫です。

【材料】(1人分)
スパゲティー… 90g
ウインナーソーセージ … 2本
ベーコン…2枚
玉ねぎ… 1/4個
ピーマン… 1個
にんにく…1/2かけ
トマトケチャップ… 50g
赤ワイン… 大さじ2
醤油… 大さじ1/2
オリーブオイル … 大さじ1/2
バター … 10g
塩、コショウ … 適量
粉チーズ…好みで適量

【作り方】
① なべにスパゲティーを茹でるためのお湯を沸かす。
② ①に塩をふたつまみほど入れ、スパゲティーを表示時間より1分多めに茹でる。
③ 野菜とウインナー、ベーコンを食べやすい大きさに切る。にんにくはみじん切りにする。
④ フライパンにオリーブオイルを引き、③を火が通るまで炒める。
⑤ ④を別皿にとり、そのままのフライパンにケチャップを入れ、中火で1分ほど炒める。
⑥ 醤油をくわえて混ぜながらさらに炒め、次にワインをくわえて混ぜ、1分ほど煮詰める。
⑦ フライパンに野菜と茹で上がったスパゲティーを入れて塩、コショウをし、ケチャップソースをからめながら炒める。
⑧ 仕上げにバターを入れてひと混ぜし、皿に盛り、粉チーズをかける。

ポイント1:スパゲティーは柔らかめに茹でる

スパゲティーはアルデンテ(硬め)と決めている人も多いかと思いますが、ナポリタンに限っては、食感とソースの絡みやすさの2点から、柔らかめのスパゲティーが合うようです。

ポイント2:ケチャップをしっかり「焼く」

このプロセスで、ケチャップの水分をしっかり飛ばします。味が濃くなって、トマトの旨味がぎゅっと凝縮。味に深みが出て風味も良くなり、ただのケチャップから「焼きケチャップ」へと進化を遂げるのです。

ポイント3:醤油で香ばしさをプラス

美味しさを感じるのって、舌だけではないんですよね。スパゲティーだって香りも大事。ほんの少し入れたにんにくと、ちょっと焦がし気味に仕上げた醤油のめくるめく香ばしさ、これがプロ(喫茶店)の味なのね、と嬉しくなる隠し調味料です。

ポイント4:赤ワインをたっぷり投入

ポイント2のプロセスで飛んだ水分の代わりに、渋みと香りたっぷりの重めな赤ワインがジューっとしみてコクを追加するんですから、美味しくならないはずがない!今回、実はフライパンの上でワインを計量し、結果として大さじ2になってしまったわけですが、ワインは多めの方が絶対美味しいです。

ポイント5:仕上げにくわえる”追いバター”

厳密に言えば、その前にバターは使っていないので”追い”ではないのですが、追いガツオ的に最後に混ぜたバターがまた、全体の味をまろやかにバランスよく整えてくれて、最高でした。

いつもはケチャップオンリーで適当に作っていたナポリタンですが、焼きケチャップで作った今回は、まさに喫茶店の味でした。
トマトピューレで作る、ウスターソースを入れるなど、色々なバリエーションがあるかと思いますが、このスタイル、一度やったらやみつきになるはずです。

文/Chaperon

前日の全体記事ランキング

1

女子が殺到!今、最も注目な「ワークマン」は着るとホントにおしゃれでメチャ安い!

ワークマンというと男性向けの作業着の店というイメージがあって、自分には関係ないと思う人も多いかもしれませんが、それは古い! 最近は「女性が殺到している!」と、テレビでも特集が組まれるほど、おしゃれな女性からも大人気なんです。そんなワークマンの今季の新作の中からおすすめをご紹介します!

2

「そう使う!?」100均グッズの意外な活用法で目からウロコの”ラク掃除”

100均に売っているアイテムを本来の用途とは違う方法で活用することで、楽々掃除を叶えてくれる驚きの掃除法をご紹介します。ニッチすぎて専用の掃除用具がなかったり、正規品を買うとコストがかかったり…。「これ!」という掃除法に出会えていなかった“あの”場所が、100円のアイテムを使えば目からウロコの掃除法でラクにピカピカになりますよ! 

3

本当に脱げない靴下はどれ!?フットカバー6つを徹底比較

フットカバーってたくさんありますよね。 パンプスやスニーカーを履くときにとっても便利です。 ですが、履いているうちに脱げてしまうものや、しっかりカバーできているけど靴から見えてしまっているものも多いので選ぶ際には注意が必要です。 そこで、本当に脱げないフットカバーはどれか、ユニクロ、無印良品、しまむら、ダイソー、3COINS、イトーヨーカドーの6つのフットカバーを比較してみました。

4

【ダイソー】お湯でやわらかくして何度でも作れる「おゆプラ」がおもしろすぎる!

ダイソーでおもしろいアイテムを発見しました! なんと、お湯につけるだけでオリジナルのアクセサリーを作ることができるんです。さっそくご紹介しますね。

5

【スタバ】240円のミニケーキ4種類が新登場!ほどよいサイズ感と価格がうれしい♡

みんな大好きスターバックス! フラリと立ち寄ってちょっと休憩…というときにピッタリなサイズもお値段もかわいいミニケーキが4種類登場しました♪

この記事をシェアする

TOP