「私らしい」が見つかる。40歳からのライフスタイルメディア

あなたと友好的な関係を築きたいと思っている相手は、ある行為をする!【脳科学者に聞いた!vol.49】

カルチャー

 あなたと友好的な関係を築きたいと思っている相手は、ある行為をする!【脳科学者に聞いた!vol.49】

2019.08.12

相手が敵か味方かわからない場合、人は不安を抱きながらそれを見極めようとするものです。そんなとき、相手がある行為をしてきたら、あなたと友好的な関係を築きたいと思っている証拠だといいます。

相手が「あなたに合わせる」行為をしてきたら、それに乗じること

 基本的に人はみな、「敵はつくりたくない」と思っています。敵をつくることは、生命を脅かすことにつながるからです。
 たいていの場合、相手もこちらと同じように不安を抱きながら、「あいつは敵か味方か」を見極めようとしています。
 そうした中で、例えば、あなたがお菓子を食べたら相手も食べたり、あなたの声のトーンに相手が合わせてきたりといった「ミラーリング」行為をしてきたら、それはあなたと友好的な関係を築きたいと思っている証拠です。
 そのときには、相手のそういう気持ちに乗じてちゃっかり味方にしてしまいましょう。

『あの人の心を見抜く脳科学の言葉』好評発売中

中野信子(なかの・のぶこ)
脳科学者、医学博士、認知科学者。横浜市立大学、東日本国際大学などで教鞭を執る。脳科学や心理学をテーマに研究や執筆活動を行うほか、その知見を生かしてテレビや雑誌でも活躍。社会問題やビジネス、カルチャーなど、幅広い分野を、科学の視点で読み解く語り口が人気。

カリスマの言葉シリーズ#015『あの人の心を見抜く脳科学の言葉』
価格:680円(税込:734円)
出版社:セブン&アイ出版
https://7net.omni7.jp/detail/1106824277

※表示価格は記事執筆時点の価格です。現在の価格については各サイトでご確認ください。

著者

saitaロゴ

saita編集部

saita編集部です。毎日が楽しくなる、心がラクになる、そんな情報をお届けします。