暮らしの"やってみたいコト"集めましたマガジン

“幻のコーヒー”とウワサの「白バラコーヒー」が成城石井でも買えるって知ってた!?

shukana

地域限定発売でなかなか出会えないため、“幻のコーヒー”と呼ばれるようになった鳥取のソウルドリンク「白バラコーヒー」。そのおいしさがSNSで話題になっています。飲みたくても販売地域外に住んでいる皆さんに朗報! じつは関東でも入手できる場所がありました。

SNSで話題の「白バラコーヒー」とは?






SNSでたびたび見かける「白バラコーヒー」。関東ではあまりなじみがないので、その存在を知らない人も多いかもしれません。「白バラコーヒー」とは、鳥取県の大山山麓の大山乳業農業協同組合でつくられたミルクたっぷりのコーヒーのこと。生乳を70%使用し、甘味、コク、風味をいかしたカフェオレです。カラメルや香料を使用せず、ミルクとコーヒーがかもし出す香りを大切にしているそう。鳥取県をはじめ、近畿地方や中国地方ではスーパーやコンビニで手軽に買える「白バラコーヒー」ですが、じつはそれ以外の地域では販売されておらず、“幻のコーヒー”と呼ばれることも…。

関東地方でも「白バラコーヒー」が買える!成城石井で販売されているんです!

SNSでその人気ぶりを知り、飲んでみたいと思いつつも販売地域に行く予定がなく…。いつか出会えるように思い焦がれていたところ、なぜか実家(関東)の冷蔵庫の中に発見! 家族に聞いてみると、なんと成城石井で購入したそう。というわけで、都内にある成城石井の大きめの店舗に行ってみると、パックドリンクコーナーにありましたー!

200ml 99円+税、500ml 170円+税、1000ml 295円+税で、3サイズが販売されています。
「白バラコーヒー」の横には、「白バラ牛乳」もありましたよ。
※ただし、成城石井の全店で取り扱いがあるわけではなく、一部店舗での販売になっているようなのでご注意ください

「白バラコーヒー」実飲レポ!

やっと出会えた「白バラコーヒー」

カロリーは、200mlあたり143kcalです。

想像よりも甘さが強めでしたが、まろやかな味わいでおいしい! ミルク感がたっぷりで贅沢感もあります。
週末前に疲れがたまっていて、癒しを求めているときに飲みたくなるコーヒーです。

地域限定発売でなかなか入手できないでいた皆さん、ぜひお近くの成城石井をチェックしてみてくださいね。

前日の全体記事ランキング

1

買いすぎたナスどうしてる?余ったナスの便利な保存方法と活用レシピをご紹介

夏野菜の1つ茄子がおいしい時期になってきました。茄子も市場に多数出回るようになり、値段も安くなってきましたよね。ついついおいしそうで買ってしまった茄子ですが、買って使いきれないことありませんか? もし使いきれなくて茄子が余ってしまった場合は、腐ってしまう前に冷凍庫に入れてください。冷凍庫で保存した茄子は、とても簡単に料理に使えるようになりますよ。

2

マスクと過ごす夏は機能性の高いワークマンでおしゃれ&涼しく!おすすめアイテム4選

夏の暑さ対策みなさんどのようにされていますか? いろいろな便利なグッズも販売されていますが、暑さ対策に悩んでいる方は、ワークマンへ行ってみませんか? ワークマンでは、機能的で暑さ対策にぴったりなグッズも多数販売されています。今回はパンツから小物まで、夏の暑さ対策できるワークマングッズをご紹介したいと思います。

3

【整理収納アドバイザーが伝授】いつでも必要なモノがサッと取り出せる!カバンの整理術

外出先でカバンの中をガサゴソ……お目当てのモノが取り出せなくて、イライラ…… そんな経験ありませんか?カバンの中は、必要なモノだけを入れ、きちんと整理しておきたいですよね。いつも使っているカバンこそ中身をしっかり管理・整理することで、外出先でも気持ちよく過ごせるのではないでしょうか。そこで今回は、整理収納アドバイザーの筆者がカバンの中の整理術をご紹介します。

4

「もやし」は実は栄養たっぷりのスーパーフード!コスパ最高のカンタンレシピ3選

季節を問わず手に入りやすく、いつ見てもお手頃価格のもやし。毎日の食卓でも、もやしが大活躍しているご家庭は多いのでは? 6月30日に放送された『あさイチ』のクイズとくもりコーナーでも、もやしについて放送されましたね。 白くてひょろっとした見た目から栄養も少なそうに見えますが、実はカリウムや葉酸など栄養たっぷりなんですよ。 特に豆がついている“大豆もやし”は、実は手軽に食べられるスーパーフード。一般的なもやしである緑豆もやしの2~3倍もの豊富な栄養素が含まれているんです。  そんな大豆もやしの栄養素についてご説明しながら、おいしくいただくレシビを3つご紹介します。

5

【警視庁発】開かないお菓子の袋を簡単に開ける方法!ハサミ不要でピクニックやキャンプでも使える!

お菓子の袋などビニール袋は、開けにくい物がありますよね。近くにハサミがあればいいのですが、ハサミが無い時はなかなか開かずに苦戦を強いられます。 今回は、警視庁警備部災害対策課がツイッターでツイートされた「開かないビニール袋を開ける方法」についてご紹介します。

この記事をシェアする

RECOMMEND

CATEGORY

RANKING

TOP