「私らしい」が見つかる。40歳からのライフスタイルメディア

家にあるアイテムで排水口のヌメリ・臭いを抑える裏ワザ!手間もコストもかからない!

家のこと

 “排水口のヌメリやくさい臭い”を抑える裏ワザ

2020.02.07

シンクの排水口のお掃除ってなかなか手間がかかるものです。
ついサボってしてしまうと、カゴにヌメリが発生。なんだか嫌な臭いがすることも。
そんなヌメリや臭い対策にどこの家庭にもあるアイテムが役立ってくれます。

1.排水口のヌメリ対策には〝アルミホイル〟が使えます。

排水口のヌメリ予防には、アルミホイルが役立ちます。

  

  

10cm×10cmくらいのアルミホイルを軽くまるめて、

  

直接ゴミ受けに入れます。
この後排水口ネットなどを上からかけて生ゴミを毎日交換し、一週間。

  

一週間後。
いつもならすぐにヌメリが発生してしまいますが、ヌメリがありません!!綺麗につるんとした排水口のまま!

  

排水口のヌメリ対策に役立つのが、アルミホイル。アルミホイルの金属イオンが細菌やバクテリア、カビの繁殖を防止してくれ、ぬめりを抑える効果があります。

一週間程度でアルミホイルは交換しますが、新しいアルミホイルでなくてもお弁当に使った残りなどで大丈夫なのでゴミの再利用にもなり、コストもかかりません。

実際に試してみて、劇的に違いを感じました。排水口のヌメリ掃除をしなくても良くなり、家事がラクになりました。

2.排水口の臭い対策には「氷」が使えます。

臭いが気になるシンクの「排水口」。なんと臭い対策に氷が役立ってくれます。
水道を使わないときに、氷をまいて溶けるまで置いておくだけ。

 

温度を下げることができるので、台所のイヤな臭い対策になるんです!
氷の量は排水口が見えなくなるくらい、なるべくたくさん入れるといいそう。
寝る前に氷をいれておけば水道を使えない不便もなく、手軽に臭い対策ができるのでおすすめです。

いかがでしたでしょうか。

家にあるアイテムでコストも手間もかからず簡単に実践できるこちらの裏ワザ。
是非、参考にしていただけたらと思います。

文/Miiko

※表示価格は記事執筆時点の価格です。現在の価格については各サイトでご確認ください。


著者

saitaロゴ

saita編集部

saita編集部です。毎日が楽しくなる、心がラクになる、そんな情報をお届けします。