「私らしい」が見つかる。40歳からのライフスタイルメディア

【料理の裏ワザ】「中華まん」をレンジでふっくら温める方法!皮はパンパン、生地もホカホカ、しっとり

料理・グルメ

 【料理の裏ワザ】「中華まん」をレンジでふっくら温める方法!皮はパンパン、生地もホカホカ、しっとり

2019.11.01

日に日に寒さが増してきましたね。寒くなると食べたくなるのが「中華まん」。コンビニでレジ横の中華まんを買うこともあるけど、家で中華まんを温めて食べることも多くなりますよね。でも、家で中華まんを温めるとなんだかベチャッとして上手くいかない、と思っていませんか? じつはちょっとした工夫でふっくらおいしい中華まんが簡単にできるんですよ!さっそくご紹介します!

中華まんの温め方、どうやっていますか?

家で中華まんを温める時、どうやっていますか?
ほとんどの方は、パッケージに書いてある作り方で作りますよね。肉まんを水にくぐらせてラップでくるんでレンジでチンする、という方法が一般的だと思います。この方法に何の疑いもなく、長い間書いてある通りに温めていました。
それがなんと、ちょっとした裏ワザを使うと、中華まんが格段においしくなると以前Twitterで話題になっていたんです。試してみたら、今までのやり方よりも明らかにおいしく温められたのでご紹介します!

 

著者

saitaロゴ

saita編集部

saita編集部です。毎日が楽しくなる、心がラクになる、そんな情報をお届けします。

この記事をシェア