「私らしい」が見つかる。40歳からのライフスタイルメディア

【ダイソー】手帳をカスタマイズできる「日付入リフィル」が便利すぎ!おすすめの使い方も紹介します!

ライフスタイル

 【ダイソー】手帳をカスタマイズできる「日付入リフィル」が便利すぎ!おすすめの使い方も紹介します!

2019.11.05

ダイソーではスケジュール帳に足して使用できる「リフィル」を販売されています。普通に買うと高いものでは1000円近くするリフィルが、何と100円で手に入るんです♪ 今回はどんな種類の「リフィル」があるかと、手帳をより便利に使うためにアレンジ方法をご紹介します!

ダイソーの「リフィル」の種類は?

B7の「月間リフィル」は売り切れでした。

ダイソーの「リフィル」は月間週間の2種類があります。更にサイズもB7B6の2種類! そして、1番嬉しいのは日付入りであるということ。2019年10月〜2020年1月までの「リフィル」が付いています。一年以上の「リフィル」が入っているので、これからでも買う価値有りですよ!

気になる「リフィル」の中身は?

2020年年間カレンダー(月間、週間共通)

パーソナルメモ(月間、週間共通)

羅線メモ帳(月間、週間共通)

月間日付入りリフィル
左端はto do リストや目標を書くのに最適!
右下には来月の月間カレンダーも!

週間日付け入りリフィル

筆者は、B6のバイブルサイズを購入してみました。中身を一挙ご紹介しますね! 月間スケジュール、週間スケジュールの他に月間、週間共通で、2020年年間スケジュール、プライベート、羅線メモ帳が入っています。

ダイソー「リフィル」のおすすめの使い方とは?

「週間リフィル」を普通に閉じたタイプ。

「週間リフィル」とメモ帳を交互に閉じてレフトタイプに!

私はレフトタイプにして、メモ帳部分をto do リストにしています!

月間を2つ閉じて、1つは予定、もう1つには家計簿や献立表にしても◎!

筆者は「月間リフィル」を2つ買って、スケジュール用と家計簿用に使っています。また「週間リフィル」はメモ帳と交互に挟んでレフトタイプにして使っています。空いてる時間をマステで分かりやすく管理するのもオススメですよ。ダイソーの「リフィル」ならお手軽価格なので、リフィル を買い足してスケジュール、家計簿、献立、メモ帳などを一元管理することが出来ます!

いかがでしたか? 日付付きでこの価格は本当にオススメです! ぜひ自分に最適な手帳をダイソーの「リフィル」で作ってみて下さい!

※表示価格は記事執筆時点の価格です。現在の価格については各サイトでご確認ください。

著者

saitaロゴ

saita編集部

saita編集部です。毎日が楽しくなる、心がラクになる、そんな情報をお届けします。

この記事をシェア