暮らしの"やってみたいコト"集めましたマガジン

【セリア】「AC スムースリップスティック」が優秀すぎる♡塗り心地も発色の良さも100均越えレベル!

sakura

セリアで見つけた優秀コスメ! 「AC スムースリップスティック」をご紹介します♪

セリア「AC スムースリップスティック」全4色 100円+税

出典:ameblo.jp
Seria(セリア) AC スムース リップスティック 01ブライトレッド 100円+税
出典:ameblo.jp

セリアで見つけた「AC スムースリップスティック」。パッケージには、“鮮やか発色。なめらかリップ”とあり、なんだかとっても優秀そうですよね! なんとこちら、調べてみると販売元はあの「ユーアーグラム」で有名なドゥベストなんです。これは期待できそうですよね♡

カラー展開は01ブライトレッド、02ローズ、03ウォームレッド、04ピンクチャームの全4色になっていて、筆者は01番のブライトレッドを購入しました!

お値段はもちろん100円+税と、とってもプチプラですっ♡

【01番ブライトレッド】を、実際に使ってみました♪

出典:ameblo.jp
Seria(セリア) AC スムース リップスティック 01ブライトレッド 100円+税

見た目も100均ぽくない、シンプルでとってもおしゃれなパッケージになっています! 
リップが斜めカットになっているので、塗やすさも抜群ですよ♡ 
出典:ameblo.jp
スウォッチはこんな感じです。使ってみた01番ブライトレッドは、くすみのないシックで深みのある赤リップ。100均コスメとは思えないくらい、とってもオシャレなカラーになっていました! 鮮やかなレッドリップで、顔色もパッと明るく見せてくれますよ♪
出典:ameblo.jp

実際に唇に塗ってみるとこんな感じです。
するする〜としたなめらかな塗り心地で、発色がとっても良かったです! しっとり潤いのあるつけ心地で、程よいツヤ感もあるので、1本でリップメイクが完了してくれます。100均コスメにしては、縦ジワもかなり目立ちにくいなと感じました♪

とっても使いやすい赤リップなので、これからの秋冬メイクにもとってもおすすめです♡

いかがでしたでしょうか? セリアにて発売中の「AC スムースリップスティック」をレビューしました! 100均コスメとは思えない優秀なリップになっているので、ぜひチェックしてみてください♡

前日の全体記事ランキング

1

【洗濯の裏ワザ】うっかりつけたボールペンのインク汚れは「ご飯粒」が解決してくれる件!

白いシャツを着ているときに限って、汚してしまうことはありませんか? 胸ポケットに先を出したままボールペンを入れたままにしてしまったり……。 汚れの中でも、ボールペンのインクってなかなか取れないですよね。 そんな時の救世主は、以前TV番組「ソレダメ! 〜あなたの常識は非常識!?」でやっていた「ご飯粒」を使った落とし方。早速、私も試してみました。 液体洗剤と混ぜて汚れ部分にこするだけでみるみるうちに汚れが消えていくんですよ~。 驚きの方法を紹介します。

2

【北斗晶レシピ作ってみた!】5分で完成!鶏むね肉で作る「ハニーマスタードチキン」が冷めてもおいしい

現在はママタレとして活躍している北斗晶さん。 そんな北斗晶さんのレシピは、簡単・時短・節約と主婦には嬉しいレシピ。 今回は北斗晶さん考案のハニーマスタードチキンを作ってみました。 調理時間はなんと5分! 感単にできて家族が喜ぶ一品の作り方とは? 早速、作ってみました。

3

「酸っぱいキウイ」を甘~くする裏ワザ試してみた!「えっ、カットして冷蔵庫に入れるだけ⁉」

栄養価の高いキウイは、ビタミンCも豊富に含まれているので風邪などが流行る季節に積極的に食べたいですよね。でも酸っぱいキウイは苦手、という方も多いのでは? 酸っぱいキウイを簡単に甘くする2つの方法を試してみたので、ご紹介します!

4

【免疫力アップ】でコロナに負けない体作り!調理いらずで手軽に食べられるおすすめ第1位は?

新型コロナウイルス再流行への警戒は続いていますが、最近では経済活動が徐々に再開され、人の往来が戻りつつあります。そこで、感染から身を守るために「免疫力」への関心が高まっています。 長い自粛期間が続く中、「免疫力」を高めるために、みんなはどのような工夫をしているのでしょうか。さっそく、みんなが実際に実践している「免疫力アップ」の具体的な対策を見ていきましょう。

5

鶏むね肉をやわらかく仕上げるコツは?節約したいけどがっつり食べたいときのピリ辛鶏むね肉おかず2選

ヘルシー食材の代表格といえば"鶏むね肉"。 低カロリーで高たんぱく質に加えてリーズナブルなので家計にも優しいです。 その一方でパサパサの食感が苦手という人も多いのではないでしょうか? そこで、ひと手間加えるだけでふんわり仕上げることのできるワザをご紹介します。 今回は、そのワザを使って韓国風の「ヤンニョムチキン」と「タンドリーチキン 」の2品を作りたいと思います。 どちらも簡単に作れるので忙しいときにもぴったりなレシピです。

この記事をシェアする

RECOMMEND

CATEGORY

RANKING

TOP