「私らしい」が見つかる。40歳からのライフスタイルメディア

“ジョンソン®ベビーオイル”で冬のお悩み解決!スキンケア、ボディケアなど美容にいい使用法を試してみた

心と体

 “ジョンソン®ベビーオイル”で冬のお悩み解決!スキンケア、ボディケアなど美容にいい使用法を試してみた

2019.12.01

多くのママが、赤ちゃんのスキンケアアイテムの定番として頼りにしている「ジョンソン®︎ベビーオイル」。じつは、赤ちゃんのためだけではなく、大人の女性が自分用に購入するケースも多いのだそうです。その理由は、“美容のため”。肌にやさしく、ベタつかない使用感は、さまざまな美容法に適しているそうです。そんな「ジョンソン®︎ベビーオイル」を販売しているジョンソン®︎ベビーの公式サイトでは「ジョンソン®︎ベビーオイルを使用した14の美容法」が公開されているんです! この中から、これから乾燥する季節におすすめな使用法をピックアップ! 実際に試してみた感想をご紹介します。

「ジョンソン®︎ベビーオイル」は、赤ちゃんだけでなく大人も使える!

出典:www.johnsonsbaby.jp

デリケートな赤ちゃんの肌にやさしい、低刺激性の「ジョンソン®︎ベビーオイル」。赤ちゃんの肌を保護するミネラルオイルを使用し、ベタつきにくく、さらっとしたなじみやすさが特徴です。パラベンフリー/無着色で、無香料(ブルー)と微香性(ピンク)の2種類があります。
赤ちゃん用として使われるベビーオイルですが、大人ももちろん使えます。いつものスキンケア、ボディケア、フットケア、ハンドケア、ヘッドケアに取り入れるだけで、美容効果が期待できるそうですよ!

ジョンソン®︎ベビーの公式サイトでは「ジョンソン®︎ベビーオイル」を使った14の美容法が公開中。その中から乾燥が気になるこれからの時期に役立ちそうな美容法を実際に試してみたいと思います!

「ジョンソン®︎ベビーオイル」を使った美容法①洗顔料に混ぜる

◼︎使用量の目安
1円硬貨大ほどの大きさ
◼︎方法
手のひらでやさしく泡だてた洗顔料に、1〜2滴のベビーオイルを垂らして混ぜ、通常のように洗顔します。
◼︎効果
オイルだけどベタつかず、ベビーオイルの保湿効果でしっとりとした洗い上がりに。つっぱりにくくなります。

そのほかには、クレンジング、角栓の除去、リップケアにも!
スキンケアはこちらをチェック

「ジョンソン®︎ベビーオイル」を使った美容法②「ベビーオイル」を塗ってからリンパマッサージ

◼︎使用量の目安
500円硬貨大ほどの大きさ
◼︎方法
入浴後などのリラックスタイムに、手に取ったベビーオイルを脚の付け根やひざの裏、肘などのリンパ節に塗りながら、やさしくもみほぐすようにマッサージします。
◼︎効果
リンパの流れをよくしながら、肌がしっとり保湿できて、一石二鳥! 血行がよくなるので、冷えの改善やコリの解消も期待できます。

そのほかには、全身保湿や妊娠線保湿ケアにも!
ボディケアはこちらをチェック

「ジョンソン®︎ベビーオイル」を使った美容法③ガサつきがちなかかとに塗る

◼︎使用量の目安
5円硬貨大ほどの大きさ
◼︎方法
ベビーオイルを手のひらに取り、もう片方の手で少しずつ取りながら乾燥が気になる部分に塗布します。
◼︎効果
ガザガサしたかかとが、しっとり潤います。冬になると、タイツやストッキングが引っかかって困るときにおすすめです。リンパマッサージのついでに、かかとケアもしちゃいましょう!

「ジョンソン®︎ベビーオイル」を使った美容法④ネイルに塗る

◼︎使用量の目安
5円硬貨大ほどの大きさ
◼︎方法
ベビーオイルを手のひらに取り、もう片方の手で少しずつ取って爪に塗布します。指でくるくるとマッサージをします。
◼︎効果
乾燥しがちな爪のキワになじませることで、ささくれ防止に。指先にツヤと潤いが出て、ネイル映えします。

そのほかには、ハンドクリームがわりにハンドケアも!
ハンドケアはこちらをチェック

「ジョンソン®︎ベビーオイル」を使った美容法⑤「ベビーオイル」を毛先に塗る

↑Before
パサつきの気になる毛先


↑After
うるツヤで、まとまりのよい髪質に!

◼︎使用量の目安
1円硬貨大ほどの大きさ
◼︎方法
入浴後にタオルで軽く拭き、濡れた髪の状態で行います。ベビーオイルを手に取り、毛先など乾燥が気になる部分にやさしく塗布し、なじませます。仕上げに、ドライヤーなどで髪を乾かします。
◼︎効果
夏の強い日差しでダメージを受け、冬の乾燥によってパサつきがちな髪がしっとりします。お出かけ前のお手入れにおすすめです!

そのほかには、ヘッドマッサージやヘアスタイリングにも!
ヘアケアはこちらをチェック

「ジョンソン®︎ベビーオイル」なら、“これ1本”で赤ちゃんのようなぷるふわ肌に1歩近づけるかも…!? いつものケアにプラスワンして、試してみてくださいね。

※表示価格は記事執筆時点の価格です。現在の価格については各サイトでご確認ください。

著者

shukana

shukana

小学生、幼稚園児の男の子のママ。出産前まで紳士服業界に携わり、TES(繊維製品品質管理士)の資格を取得。 暮らしをより楽しく、よりラクに過ごすための方法を日々模索中です。