「私らしい」が見つかる。40歳からのライフスタイルメディア

人気ドラマ【凪のお暇】でも登場!麦茶+ホットミルクの「麦茶ラテ」が想像以上に美味しかった♡

料理・グルメ

 人気ドラマ【凪のお暇】でも登場!麦茶+ホットミルクの「麦茶ラテ」が想像以上に美味しかった♡

2019.12.21

ノンカフェインでミネラル豊富、小さなお子さんをもつご家庭で欠かせない飲み物といえば、“麦茶”ですよね。じつは、麦茶はストレートで飲むだけでなく、ちょっとしたアレンジを加えるだけで、冬にぴったりなホットドリンクに変身するのをご存知でしょうか? 麦茶にホットミルクを入れて作る「麦茶ラテ」を実際に作ってみたので、おすすめな麦茶を含め、ご紹介します。

話題の「麦茶ラテ」とは?

「麦茶ラテ」とは、コーヒーの代わりに麦茶に牛乳を加えたノンカフェインドリンクです。
2019年7月から9月期に放送された人気ドラマ『凪のお暇』の中で、中村倫也さん演じるゴンが作っていたことで、話題になりました。

「最近うちに熱い麦茶を常備しているから、麦茶ラテ作ってみたけど、なかなかおいしい!」「水筒の中身が残ったから麦茶ラテにしたら、おいしかった!」「もうこの時間だとコーヒー飲めないから、麦茶ラテ飲んでる!」と、SNSでも多くの声があがっています。




今回使用するのは、サントリー食品「やさしい麦茶 濃縮タイプ」!

今回、麦茶ラテに使用するのは、サントリー食品から2019年春に発売されて注目を集めた「やさしい麦茶 濃縮タイプ」です。
公式サイトはこちら

同商品のポイントは、
1. 自宅で水と混ぜるだけ
2. 1本で1〜2リットル分の麦茶が作れる(お好みで濃さの調整可)
3. 持ち運びしやすく、どこでも楽しめる
4. 煮だす必要がなく、飲みたいときにすぐ作れる
5. 大きなペットボトルのように場所を取らず、ストックしやすい

今までありそうでなかった便利なタイプの麦茶に、夏の間はずいぶんと助けられた方も多いのではないでしょうか? 筆者もその一人です。好みで濃度が変えられる、そして手軽に作れそうな「やさしい麦茶 濃縮タイプ」を使用して、さっそく麦茶ラテを作ってみたいと思います!

「麦茶ラテ」を実際に作ってみました!麦茶と牛乳の割合はどれくらいがベスト?

「麦茶ラテ」を作るために用意するものは、麦茶、牛乳、砂糖の3つのみです。

作り方は、牛乳を耐熱カップに入れ、電子レンジ600Wで50秒から1分ほど温めたところに「やさしい麦茶 濃縮タイプ」を注ぎ、砂糖で甘さを加えるだけで完成です。

濃さはお好みですが、牛乳 100ml、「やさしい麦茶 濃縮タイプ」 50〜80ml、砂糖 ティースプーン1杯ほどが、おすすめ! 麦茶は50mlだとミルク感強め、80mlだと麦の香りが楽しめる割合になります。濃縮タイプなら個別で濃さが調整できるので、とっても便利でした♪

小さな子どももゴクゴク飲めて、大喜び! ノンカフェインなので就寝前にもおすすめです

3歳の子どもに飲んでみてもらったところ、「おいしい!」と大喜び。あっという間に1杯飲み干してしまうほど、気に入ったようです。ノンカフェインなので、小さなお子さんはもちろん、妊娠中や授乳中などのママにも安心。また、カフェインを気にする就寝前にもぴったりです! コーヒーよりもマイルドで、やさしい味わいの「麦茶ラテ」は、癒してくれること間違いなしですよ。

寒い冬でも麦茶を楽しめる「麦茶ラテ」。夏の間に大量買いして麦茶がたくさん余っている方も、一気に消費ができるかも…!? ぜひ作ってみてくださいね。

※表示価格は記事執筆時点の価格です。現在の価格については各サイトでご確認ください。

著者

shukana

shukana

小学生、幼稚園児の男の子のママ。出産前まで紳士服業界に携わり、TES(繊維製品品質管理士)の資格を取得。 暮らしをより楽しく、よりラクに過ごすための方法を日々模索中です。