暮らしの"やってみたいコト"集めましたマガジン

春限定!「HARIBO」EASTERバージョンのグミはカワイイ&お菓子交換にぴったり!

acco

日本でも人気のドイツのグミ「HARIBO」。クマの形のカラフルなグミで子どもたちも大好きですよね! 春限定でEASTERバージョンが新発売! なんとイースターに合わせてクマがウサギに大変身!? 

ドイツ発ロングセラーのグミ「HARIBO」

出典:www.plazastyle.com

世界最大のドイツのグミメーカー「HARIBO」。カラフルな色とクマの形「ゴールドベアー」がキャラクターのグミです。日本ではKALDIやPLAZA、スーパーなどのお菓子売り場などで売っていますね。

少し硬めの歯ごたえも特徴的。硬いものを食べ、よく噛むことは咀嚼力を鍛えると同時にあごの強化にも繋がります。このおいしさとかみごこちが世界中で人気の理由かもしれませんね。

春だけ出会える「HAPPY EASTER」バージョンが可愛い♡

出典:prtimes.jp
小分けになっているので、お友達にプレゼントもしやすくオススメ
中を開けると…ウサギ、にんじん、お花のグミが。見ているだけで嬉しくなりますね!

春限定で発売される「HAPPY EASTER」バージョンは250gで669円(税込)。KALDIやPLAZAなどで販売中です。

小分けの色とりどりの袋が20袋入っています。中身を見てみると定番のゴールドベアーではなく、イースターラビットが。そしてニンジンやお花などとってもカワイイデザインにカラフルな色でとっても春らしいです♡
小分けのパッケージなので、子どもの食べすぎも防げます。お友達に配るときも便利ですよね。

パッケージも中身もとってもカワイイ「HAPPY EASTER」バージョンのHARIBO。
この時期だけの限定なので是非見つけてみてくださいね!

前日の全体記事ランキング

1

使い終わったコーヒー"かす"はそのまま捨ててはもったいない!便利で有効な3つの活用法

コーヒーを自宅で飲んでいる方に質問です。コーヒーを飲んだ後のコーヒーかすはどうしていますか?  そのまま捨ててしまっている方は、もったいない! コーヒーかすはとっても便利に活用することができるんですよ。いつもコーヒーかすは捨てているという方に、活用法をご紹介します。

2

苦いピーマンは大人も苦手!?ピーマンをおいしく食べるコツ&レシピ #大人の野菜克服シリーズ

子どもが野菜を嫌がって食べてくれない。そんな悩みはあるあるですよね。では大人はどうでしょう。じつは食べられない野菜がある……なんて人は結構いるのでは。食べられない野菜があることで困ったことはありませんか? そろそろ克服したい! と考えている人は、必見です! 今回は苦くて青臭いピーマン編をご紹介していきます。

3

【コストコ】「サラダエレガンス」は1家に1本の万能調味料!塩の代わりに使ってみて

コストコ好きの間では使い勝手がいい、おいしいとすでに有名な「サラダエレガンス」。まだ試していない人は損している!?というくらいおいしくて万能なんです。

4

Twitterで話題!エアコンの機能を最大限に引き出す裏ワザが本当にすごかった!

40℃を超える日もある日本の夏は、もはやエアコン無しでは生活ができないほど。 しかし、エアコンを付けているのに全然涼しくならない時ってありますよね。そんな時に役立つ、冷房効率を上げる画期的な裏ワザをご紹介します。

5

【警視庁発】洗濯物を”早く乾かす”裏ワザを試してみた!秘密は「ペットボトル」を使うんです!

警視庁災害対策課がtwitterで発信した「洗濯物を早く乾かす裏ワザ」を実際に試してみました。 どの家庭にでもある針金ハンガーとペットボトルを使うだけで、普段より洗濯物が早く乾くというのです。 災害時だけではなく、日常生活にも使えるので知っていると役に立ちますよ! では、実際にやってみたいと思います。

この記事をシェアする

RECOMMEND

CATEGORY

RANKING

TOP