【ダイソー】「30穴クリアポケット」を使えば自分好みの「ファイル」が作れちゃう!

心と体

2020.03.26

子どもの園や学校、習い事などに関する書類は何かと増えがちですが、そんなときによく使うのがファイルですね。
書類を細かく整理して項目ごとにしっかり分けると、使いたいときに一目瞭然、探す手間も省けるので助かります。今回はファイル収納にオススメのダイソーアイテムをご紹介させていただきます。

広告

ダイソー「30リングファイルバインダー」専用のリフィルが登場!さまざまなタイプが揃ってます

ダイソーで購入。
30リングファイルバインダー

リフィルにはさまざまなタイプのものがあります。

30リングファイルは1枚1枚書類を細かく分けられるので、筆者も普段からよく使っています。
でももう少し工夫ができたらもっと便利なのに……と思っていました。今回ご紹介するのはそんな要望を見事に叶えてくれたアイテムなんです!

ダイソー「30穴ファイルポケット」で自分仕様にカスタマイズ!

こちらは「横入れジッパーケース」2枚入りです。スライダーがついているので落ちやすいものなどを出し入れできます。

こちらはマチがたっぷりついた「縦入れボタンタイプクリアポケット」1枚入り。

マチがありしっかりしているので厚みのあるパンフレットや書類などが収納できます。ボタンで簡単に開け閉めができます。

こちらは「縦入れ 差し込みタイプファイル」2枚入り。

後でチェックしたい書類やレシートなど細々したものをひとまとめにしたいときに使っています。サッと入れられて蓋ができるので中身を落とすこともなく助かっています。

筆者は旅の計画・思い出の整理用にまとめてみましたが、子どもの宿題プリントやテストなどを整理したり、家計簿としても使えそうです。

ポケットタイプのリフィルを使えば資料やパンフレットなどの書類も収納できます。ジッパータイプのリフィルを使えば書類と一緒に文房具類も入れられますよ。薄めの電卓も入れれば、家計簿として書類と一緒にまとめることもできてとっても便利! 自分仕様にファイルをカスタマイズできるので、痒い所に手が届く便利アイテムを作ることができます。

いかがでしたでしょうか。
かさばってごちゃごちしがちな書類や資料がスッキリファイルにまとめられました!
皆様もぜひ参考にしてみてくださいね。

※表示価格は記事執筆時点の価格です。現在の価格については各サイトでご確認ください。

広告

著者

erika

erika

お家で過ごす時間が大好きなので、家族や友人と楽しく過ごせる家作りを目指しています。 インテリアだけでなく、収納や整理整頓、栄養士免許も持っているので身体に優しい食事のこと、毎日を健やかに穏やかに、楽しく過ごせる情報を発信していけたらと思っています。

気になるタグをチェック!

saitaとは
広告