暮らしの"やってみたいコト"集めましたマガジン

しっかり食べて内側からきれいに。美容家IKKOさん考案アンチエイジング朝食レシピ

RIE

朝食はしっかり食べていますか? 食べていてもおにぎりやパンだけ、などの炭水化物だけになっていませんか? 1日を元気に始めるために大切な朝食。しっかりエネルギーを補給すると排泄を促し、きれいになる一歩を踏み出せるのだとか。
今回は家事ヤロウでIKKOさんが紹介していたアンチエイジング朝食レシピをご紹介します。

目指せむくみのないカラダ!大和芋のふわふわチヂミ

◯材料(2人分)

大和芋…1本
卵…1個
水溶き片栗粉…適量

◯タレの材料
オタフクソース…大さじ2
ウスターソース…大さじ2
マヨネーズ…大さじ2
ケチャップ…大さじ2
めんつゆ…大さじ2


大和芋のふわふわチヂミの作り方

1. 大和芋をすり卵、水溶き片栗粉、ねぎを入れて混ぜ合わせて生地を作る
2. 熱したフライパンに3枚くらいずつ焼く
3.両面焼いていく
4.フライパンにタレの材料を入れ火にかけ混ぜ合わせ、チヂミに絡める
4.お皿に盛ったらできあがり

材料を混ぜてタレを絡めるだけで簡単に1品出来ちゃいました♪
大和芋はカリウムが豊富でコレステロール値を下げ、むくみを取ってくれる優れもの。そこに卵も加わって栄養満点です。

野菜不足を解消!色鮮やかな野菜のナムル

◯材料

ほうれん草…1/2袋
にんじん…小1本
もやし…1袋
ごま油…大さじ2
塩…適量
こしょう…適量
ダシダ…大さじ1

野菜のナムルの作り方

材料を全てボウルに入れ混ぜ合わせてできあがり
チヂミにのせると華やかに

茹でたほうれん草、もやし、にんじんをボウルに入れて調味料を混ぜるだけの野菜のナムルは色鮮やかで食欲が増します。
ポイントは牛骨エキスのダシで旨味をプラスすること。もし無ければ、鶏がらスープの素で代用しても◎

  • 1
  • /
  • 2

前日の全体記事ランキング

1

使い終わったコーヒー"かす"はそのまま捨ててはもったいない!便利で有効な3つの活用法

コーヒーを自宅で飲んでいる方に質問です。コーヒーを飲んだ後のコーヒーかすはどうしていますか?  そのまま捨ててしまっている方は、もったいない! コーヒーかすはとっても便利に活用することができるんですよ。いつもコーヒーかすは捨てているという方に、活用法をご紹介します。

2

苦いピーマンは大人も苦手!?ピーマンをおいしく食べるコツ&レシピ #大人の野菜克服シリーズ

子どもが野菜を嫌がって食べてくれない。そんな悩みはあるあるですよね。では大人はどうでしょう。じつは食べられない野菜がある……なんて人は結構いるのでは。食べられない野菜があることで困ったことはありませんか? そろそろ克服したい! と考えている人は、必見です! 今回は苦くて青臭いピーマン編をご紹介していきます。

3

【コストコ】「サラダエレガンス」は1家に1本の万能調味料!塩の代わりに使ってみて

コストコ好きの間では使い勝手がいい、おいしいとすでに有名な「サラダエレガンス」。まだ試していない人は損している!?というくらいおいしくて万能なんです。

4

Twitterで話題!エアコンの機能を最大限に引き出す裏ワザが本当にすごかった!

40℃を超える日もある日本の夏は、もはやエアコン無しでは生活ができないほど。 しかし、エアコンを付けているのに全然涼しくならない時ってありますよね。そんな時に役立つ、冷房効率を上げる画期的な裏ワザをご紹介します。

5

【警視庁発】洗濯物を”早く乾かす”裏ワザを試してみた!秘密は「ペットボトル」を使うんです!

警視庁災害対策課がtwitterで発信した「洗濯物を早く乾かす裏ワザ」を実際に試してみました。 どの家庭にでもある針金ハンガーとペットボトルを使うだけで、普段より洗濯物が早く乾くというのです。 災害時だけではなく、日常生活にも使えるので知っていると役に立ちますよ! では、実際にやってみたいと思います。

この記事をシェアする

RECOMMEND

CATEGORY

RANKING

TOP