暮らしの"やってみたいコト"集めましたマガジン

外出自粛のストレスが免疫力低下の原因に!?自宅でできる対策を医師に聞きました!

猪坂 みなみ

漢方食養生アドバイザー・管理栄養士の猪坂みなみです。
感染症が気になる時期、免疫力の低下は避けたいですよね。
しかし、免疫力は実はストレスが溜まると簡単に低下してしまうんです。
自宅で短時間でできる免疫力低下防止対策を、医師に教えてもらいました!

免疫力ってそもそも何?

免疫力とは、人間に備わっている、ウイルスなどの外敵から身を守る防衛能力のことです。ストレス解消ができていなかったり、睡眠不足だったり、偏った食生活が続いたりすると、免疫力は低下してしまいます。

自宅でかんたん免疫低下対策!【食事】

免疫力低下防止に効果があるおすすめ食材は「ブロッコリー」と「にんにく」です。

  • ブロッコリー:ブロッコリーには免疫力を高める白血球を強化してくれる「ビタミンC」が豊富です。また、「βカロテン」も多く含みますが、これは身体の防衛器官である皮膚や粘膜を強化し、ウイルスの侵入防止に役立ってくれます。
  • ニンニク:ニンニクに含まれる「硫化アリル」という成分は、体内でアリシンという成分に変化し、免疫力増強に役立ちます。



免疫対策かんたんレシピ ハーブ香る!ガーリックブロッコリー


【材料】
・ブロッコリー:8房(100g)
・ニンニク 1/3かけ
・オリーブオイル 大さじ1
・ハーブソルト 適量

【作り方】
①ブロッコリーは小房に分けて耐熱皿に入れる
②オリーブオイルとすりおろしたニンニクを①にかけてよく混ぜる。
③ラップをかけ、レンジで加熱する(600W 2分)
④3~5分ほど放置して粗熱をとったらハーブソルトをかけて混ぜ合わせる

※食べるまでに時間があるときは、退色防止のため冷蔵庫に入れるとブロッコリーの綺麗な緑色がキープできます。
※ブロッコリーは鍋でゆでると、水溶性成分であるビタミンCが流出しやすくなりますので、レンジで加熱調理するのがおすすめです。

自宅でかんたん免疫低下対策【適度な運動】

時間が無くてジョギングなどはできない、という場合でも、朝や夜に5分だけストレッチを行ったり、シャワーのときにゆっくりスクワットをするだけでも活動量は増やせます。
スキマ時間で身体を動かしてみましょう。

  • 1
  • /
  • 2

前日の全体記事ランキング

1

咳で苦しい夜に試してみて!意外な方法で安眠ができるかも【動画付き】

体調を崩したとき、やっかいなのが鼻水、鼻づまり…そして「咳」。 特に夜になると咳がどんどんひどくなり、眠れなくなることありませんか? 子どもが苦しそうにしていると、本当にかわいそうで、早く止めてあげたいと思いますよね。 そんな苦しい夜の咳に試してほしい民間療法をご紹介します。

2

料理研究家リュウジさん考案の【無限キャベツ】が簡単なのにおいしすぎる♡

あと1品ほしい!でも時間がない…というとき。 シンプルで身近な材料で5分もあれば作れる、Twitterで14万以上のいいねを集める話題のレシピ「無限キャベツ」の紹介です。

3

今が旬の大葉が大変身!「悪魔の壺大葉」は大葉が苦手な人もやみつきの味

バズレシピの料理研究家リュウジさん(@ore825)が、これからの時期旬を迎える大葉を使って、ご飯が消えたのかと思うくらい一瞬でなくなるほどおいしいレシピを紹介しています。 それが「悪魔の壺大葉」です。では実際に作ってみたいと思います。

4

【掃除の裏ワザ】「余ったオムツ」の大胆使いでコンロがスッキリきれいに!実際に試してみた

小さいお子さんに使っているオムツ。このオムツ、サイズアウトしたり、オムツ外れしたりで、少し残ってしまって使い方に困ってしまうことありませんか? そんなときは、その余ったオムツは無駄にせずに、こんな方法で活用してみてはいかがでしょうか?

5

焼き芋簡単アレンジ!材料2つで作る「スイートポテト」の作り方

毎日の子どものおやつ、何をあげようか迷ったり悩んだりすることはありませんか? 時間はあるけど、おやつ作りは面倒くさい……そんな方にとってもオススメ! 子どもが大好きでそのまま食べてもとってもおいしい「スーパーの焼き芋」。ここに一手間加えるだけで、みんなが大好きなあのスイーツに大変身させられます。ぜひご紹介したいと思います。

この記事をシェアする

TOP