暮らしの"やってみたいコト"集めましたマガジン

いつものお散歩が宝探しに!バンクーバーで人気の旅する石遊び「WA ROCK (ワロック)」

Shiko

旅する石遊び「WA ROCK(ワロック)」を知っていますか?
日本でもTwitterで投稿している人もちらほらいるこの遊び、コロナ禍のカナダで人気なんです。
カナダでは9月を目標に段階的にニューノーマルを目指す動きの中、現在4段階中2段階目の状況。少しずつ規制が緩んできましたが、まだ緊急事態宣言は解除されていません。
そんな中、バンクーバーでお散歩中の楽しみとして人気なのが、「WA ROCK(ワロック)」というアクティビティー。ペイントした石を外に置いたり、他の人が置いた石を拾ったりする遊びですが、子どもとのおうち時間の楽しみにもなり、散歩もいつもと同じ散歩道でも特別なものになりますよ。

ワロックとは?

好きな絵を描いたり、メッセージを書いたり。子どもも大人も楽しめます。
パパの誕生日にも! 右の石の裏にはパパの顔が描いてあります。My Dad Rocks!(石のRockとかけて、”僕のパパ最高!”の意味)
ベースの色が乾いてから上の色を重ねると綺麗に描けます。

ワロックとは拾った石に絵やメッセージを書き、それを外のいろいろな場所に隠したり置いたりして、誰かに拾ってもらう遊びです。ルーツは西オーストラリア州。Western Australiaの頭文字をとって、WA ROCKと呼ばれているそうです。
じつはこのWA ROCK、秋田県の阿仁(あに)地域でも広める活動が行われており、日本語の輪(WA)とかけて、日本でもWA ROCK(ワロック)と呼ばれています。カナダではHide and Seek Rock Painingなどと呼ばれています。

どうやって作る?

カナダではこのようなロックペイントのキットも売られています。石、絵の具、タトゥーシール、筆、SNS投稿用のステッカーなどがセットになっています。

ワロックの作り方は簡単。外で拾った石に絵やメッセージを書きます。アクリル絵具やポスカなどの油性マーカーを使い、できれば色褪せ防止のためにラッカーなどの保護剤を塗れるとベストです。絵やメッセージだけでも構いませんし、裏に拾った場所を書くと拾った人がその石がどこからやってきたか知ることができます。

どうやって遊ぶ?

ワロックの石は街路樹の周り、ビーチ、公園などでよく見かけます。
メッセージや柄が描かれたものも。
雨の日も楽しくなりそうなカラフルな石。

外で拾った石に絵やメッセージを描き、それをまた隠して他の人に見つけてもらいます。石を見つけた人は見て楽しんでもいいし、拾って持ち帰ってもいいし、別の場所に石を移動させても。石にペイントする人は、絵やメッセージを書くだけでもいいですが、裏に石を拾った場所を書くと、その石がどこから旅してきたのか拾った人がわかるのでより楽しめます。

更に、#warock、#warockani、#hideandseekrocksなどのハッシュタグをつけてSNSに投稿して楽しんだり、秋田県秋田市阿仁が西オーストラリア州のFacebookワロックグループを日本向けにアレンジしたWA ROCK JAPANグループに参加して、自分が作ったワロックや情報をシェアするなど、楽しみ方はいろいろです。どこかで拾ったたった一つの石を通して、知らない人同士が繋がったり、知らない場所に旅したり…、いろんな世界が広がっていきますね。大人はもちろん子どもも楽しめるので、親子で一緒に石にペイントしたり隠したり探したりしてみてはいかがでしょうか?
ワロックFBページ

いかがでしたか? 最近では子どもとお散歩中に新しい石を見つけることが日常の細やかな楽しみになっています。石に描かれた可愛い絵やメッセージを見るたびに心が温まり、笑顔がこぼれます。
みなさんも旅する石遊び、「ワロック」でほっこりしてみませんか?

前日の全体記事ランキング

1

【ホクホクかぼちゃの作り方】旬のかぼちゃを味わい尽くす時短でおいしいレシピ4選

秋から冬に旬を迎えるかぼちゃ。旬の食材であるかぼちゃを買う機会が多い方もいるのではないでしょうか。でもかぼちゃはそのまま冷蔵庫に保存をしておくと、いつの間にか傷んでいませんか。かぼちゃは一体、どう保存したらいいのでしょうか? かぼちゃの保存の仕方や、旬を味わいつくすおすすめレシピをご紹介します。

2

「明日使うノートがない」子どもから夜中に言われて途方に暮れたことない?子育て中の「名もなき家事」 解決法

毎日の生活に欠かせない、掃除に洗濯、炊事に買い物などの家事とは別に「トイレットペーパーの補充・交換」「家族の脱ぎっぱなしの衣類の片付け」「ゴミの分別」など、名前のついていない「名もなき家事」は日常にあふれていますよね。 さらに、新型コロナウイルスの影響でこの「名もなき家事」が増えていることに気づいていますか? たとえば、(手洗いできる)マスクの洗濯、除菌スプレーの詰め替え、こまめな喚起、など。 それに加え、夫がテレワークで昼食の準備が増えたことや、子どもの授業(勉強)が変則的になり、管理が以前より大変、なんてことも。 前回の「名もなき家事の解消法【片付け編】」に続き、今回は【小学生限定・子育て編】の解決方法をご紹介します。 『3人子持ちで起業した理系の主婦が名もなき家事をサクッと解決します!』(実務教育出版)の著者である、香村薫さんからヒントをいただきました。

3

大人向け【パーカー】コーデのコツ|40代でも失敗せず、おしゃれ見えしたい!

カジュアルな印象のパーカーは気取らずに着られて、誰でも1枚は持っているおなじみのアイテム。でも、カジュアルなアイテムの分、部屋着っぽく見えてしまったり、子供っぽく見えてしまうことも。そこで、今回は合わせるアイテムやコツをご紹介! まわりよりもおしゃれに見える、大人にピッタリのコーデばかりなので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

4

パサパサした鶏むね肉がプリプリ&ジューシーに変身!鶏むね肉を使った簡単で節約できるレシピ5選

毎日の食事作りで、安い食材は節約のためには積極的に使っていきたいもの。中でも鶏むね肉は、スーパーで売っているお肉の中でも、とても手頃なお値段ですよね。ただ火を通すとパサパサした食感になり、苦手な方も多いのではないでしょうか。 パサパサした食感の鶏むね肉をプリっとおいしく調理するには、コツがあるようです! 鶏むね肉をおいしくジューシーに調理したい方におすすめのレシピ5選をご紹介します。

5

【金銭感覚チェック!】あなたは浪費家?貯蓄家?多くの60代が「老後資金作りは40代が重要」と言う、その理由は

人生には愛や生きがいのほかに必要不可欠なものがありますよね。それはお金です。仕事で一生懸命稼いだお金は、生活のために、子どものために使い、人生を豊かにしてくれます。 とはいえ、仕事で得たお金にも限りがあり、貯えだけでは老後を安心して過ごすことができません。それぞれが自分の人生の現状をしっかり見つめながら、資産を運用していくこと求められています。

この記事をシェアする

RECOMMEND

CATEGORY

RANKING

TOP