「私らしい」が見つかる。40歳からのライフスタイルメディア

「とうもろこし」と「枝豆」ゆでるだけに飽きたら|ご飯に混ぜるだけの簡単混ぜご飯はいかが?

料理・グルメ

 「とうもろこし」と「枝豆」ゆでるだけに飽きたら|ご飯に混ぜるだけの簡単混ぜご飯はいかが?

2020.07.09

お酒のおつまみにも登場する夏が旬のとうもろこしと枝豆。
茹でるだけでもおいしい夏野菜ですが、ひと手間かけて、ご飯に混ぜ込むだけで、家族が喜ぶ混ぜご飯に変身します!

ご飯が炊き上がってから混ぜるだけで、夏を満喫できる2つの混ぜご飯をご紹介致します。

【夏が旬の野菜を使った混ぜご飯①】野菜の甘さと塩加減がおいしい「とうもろこしご飯」

<材料>(2人分)
ご飯…お茶碗2杯
ゆでとうもろこし…大さじ2
塩…ふたつまみ

<作り方>
1.とうもろこしを準備します。(生の場合はゆでて実を外します)
2.ボールにご飯、とうもろこし、塩を入れ混ぜ合わせてできあがりです。

<ポイント>
塩加減は、お好みで調節してください。調節をする場合は、少しづつ加えることで、しょっぱくなることを防げます。とうもろこしは缶詰や生のものでもどちらでもお使いいただけます。缶詰の水けをしっかりと切ることで、ご飯が水けを含まずにべたべたになりません。

作り方は、ご飯と混ぜるだけなのでとっても簡単です。とうもろこしの甘味と塩のしょっぱさが食欲をそそります。

※表示価格は記事執筆時点の価格です。現在の価格については各サイトでご確認ください。

 

著者

ayako

ayako

「笑顔になるように」を大切に毎日を過ごしています。 子どもと図書館で一緒に過ごすことが大好きです。 皆さんのお役に立てるように頑張ります。