「私らしい」が見つかる。40歳からのライフスタイルメディア

ウィズコロナでマスクをつける夏|快適に過ごすための熱中症対策には腸活がMUST!

心と体

stock.adobe.com
 ウィズコロナでマスクをつける夏|快適に過ごすための熱中症対策には腸活がMUST!

2020.07.28

Withコロナと迎える夏。第2波の予兆もあり、やはり去年と同じようには過ごせないですよね。すでに「マスクで熱中症」と騒がれているように、ちゃんと水分や栄養をとっていても、熱中症にかかってしまう場合があります。そんな事態を引き起こさないために、少しずつ暑さに負けない体作りを始めましょう。

家にいても危険がいっぱい

出典:www.photo-ac.com

毎年、熱中症予防のために、クーラーをつけよう! と、提唱されていますが、怖いのはリビングだけではありません。室内でも熱気や湿気が特に篭りやすい「浴室」。入浴後にふっと、脱水症状で倒れてしまう人も増えています。さらに、寝苦しい夜が続くと、睡眠不足で疲労が蓄積。気づかぬうちに、熱中症リスクが、どんどんと高くなっているんです。

腸内環境改善で暑さに負けない体に!

熱中症を起こさないよう、日頃からこまめにとっておきたい水分や栄養。でも実は、その前にちゃんと栄養を吸収できる「腸内環境」を整える必要があるんです! そのために摂取したいのが、水溶性と不溶性の2つの食物繊維。水溶性の食物繊維は腸にとって良い働きをする善玉菌のエサとなり、不溶性の食物繊維は、腸の老廃物や吸着した有害物を排出して便スッキリ。腸がちゃんと働くから、栄養や水分が全身にしっかり行き渡るんです。

夏野菜ときのこで体をクールダウン

出典:www.photo-ac.com

水溶性・不溶性の食物繊維が豊富な食材といえば「きのこ」。さらに、体にこもった熱を逃がしてくれる旬の夏野菜を組み合わせれば、万全の熱中症対策に! 紹介するレシピは、食欲のない日でも、サラッと食べやすいものばかりなので、この夏は「+きのこ」で夏を乗り切りましょう!

※表示価格は記事執筆時点の価格です。現在の価格については各サイトでご確認ください。

 

著者

saitaロゴ

saita編集部

saita編集部です。毎日が楽しくなる、心がラクになる、そんな情報をお届けします。