暮らしの"やってみたいコト"集めましたマガジン

冷凍ご飯を炊き立て並みにおいしく!冷凍&解凍するコツとは?冷凍ごはん活用法も伝授

ayako

ご飯を多めに炊いたときや炊いたご飯が余ったときに活用したいのが冷凍ですよね。冷凍のご飯があると、朝寝坊をして時間がないときにでもさっと解凍するだけで朝食の準備がぐんとラクになりますね。普段何気なくしているご飯の冷凍・解凍にはご飯をおいしく食べるコツがあるんです。
今回は、ご飯の冷凍・解凍の仕方やコツ、冷凍ご飯を使ったレシピをご紹介します。

おいしく冷凍するための3つのポイント

ご飯を冷凍するときに気をつけるポイントは3つあります。
①ご飯があたたかいうちにできるだけ早く冷凍する
②冷めてから冷凍庫に入れる
③1食分をご飯を冷凍する

①ご飯があたたかいうちにできるだけ早く冷凍する


ご飯は、時間がたち冷めた状態が続くと水分が抜け、パサパサのご飯になりがちです。ご飯があたたかいうちにできるだけ早く冷凍することがおいしさを逃さずに冷凍することができるポイントになります。

②冷めてから冷凍庫に入れる


ご飯が熱いまま冷凍庫に入れてしまうと他の食材の劣化を進める可能性もでてきます。すぐに冷凍庫に入れるのはやめましょう。冷凍庫に入れるタイミングは、ご飯の粗熱が取れてから入れるのがおすすめです。

③1食分をご飯を冷凍する


ご飯は1食分を保存容器やラップなどに包んで冷凍をするとよりおいしくご飯を冷凍することができますよ。大きな塊のまま解凍をすると温まり方にムラができ、おいしさが損なわれる……それを避けるために少量ずつ平らにして冷凍しましょう。

電子レンジを使った解凍の2つのポイント

冷凍ご飯は、冷蔵庫から出したままにしていてもいつのまにか解凍されていますよね。でもこの自然解凍は、柔らかく解凍できないんです。

おいしく解凍するには、電子レンジで加熱するのがベストです。
冷凍したご飯を解凍するにもコツをおさえておきましょう。
①電子レンジで加熱して解凍
②解凍ムラを防ぐ

電子レンジで加熱して解凍


冷凍ご飯は、自然解凍をすると柔らかいご飯にはなりません。電子レンジを使う際は、解凍ではなく、あたたま機能を使います。また、加熱時間を調節することが大切です。600Wで2〜3分を目安に、加熱時間の調節は、ご使用の電子レンジの特徴を踏まえて調節してください。
加熱するときは、冷凍したラップをしたまま、保存容器に入ったまま電子レンジに入れましょう。

解凍ムラを防ぐこと


加熱しすぎるとご飯粒同士が固まってしまいます。解凍ムラを防いでおいしくご飯を解凍しましょう。基本的には1食ずつ加熱します。また加熱のときに熱がまんべんなく入るように、上下を入れ替えたり、逆さにするなどして解凍のムラを防ぎましょう。

  • 1
  • /
  • 2

前日の全体記事ランキング

1

「明日使うノートがない」子どもから夜中に言われて途方に暮れたことない?子育て中の「名もなき家事」 解決法

毎日の生活に欠かせない、掃除に洗濯、炊事に買い物などの家事とは別に「トイレットペーパーの補充・交換」「家族の脱ぎっぱなしの衣類の片付け」「ゴミの分別」など、名前のついていない「名もなき家事」は日常にあふれていますよね。 さらに、新型コロナウイルスの影響でこの「名もなき家事」が増えていることに気づいていますか? たとえば、(手洗いできる)マスクの洗濯、除菌スプレーの詰め替え、こまめな喚起、など。 それに加え、夫がテレワークで昼食の準備が増えたことや、子どもの授業(勉強)が変則的になり、管理が以前より大変、なんてことも。 前回の「名もなき家事の解消法【片付け編】」に続き、今回は【小学生限定・子育て編】の解決方法をご紹介します。 『3人子持ちで起業した理系の主婦が名もなき家事をサクッと解決します!』(実務教育出版)の著者である、香村薫さんからヒントをいただきました。

2

パサパサした鶏むね肉がプリプリ&ジューシーに変身!鶏むね肉を使った簡単で節約できるレシピ5選

毎日の食事作りで、安い食材は節約のためには積極的に使っていきたいもの。中でも鶏むね肉は、スーパーで売っているお肉の中でも、とても手頃なお値段ですよね。ただ火を通すとパサパサした食感になり、苦手な方も多いのではないでしょうか。 パサパサした食感の鶏むね肉をプリっとおいしく調理するには、コツがあるようです! 鶏むね肉をおいしくジューシーに調理したい方におすすめのレシピ5選をご紹介します。

3

パンライターが提案!パンのおいしさを引き立てるピーナッツバター&クリームの選び方

いつもの食卓で、パンにどんなものを塗っていますか? ジャムやバターのほかに厚く支持されているのが、ピーナッツバターやピーナッツクリーム。ピーナッツの粒感が残っているものから滑らかなタイプまで、さまざまな商品が販売されています。そのため、いざ買おうとしても「どれがいいのだろう?」と迷ってしまう人も多いでしょう。 そこで今回は、パンシェルジュ検定1級を持つパンライター・松尾友喜が、パンのおいしさをより引き立てるのピーナッツバター&ピーナッツクリームの選び方をお伝えします!

4

腰痛ケア&引き締め効果も!カンタン「3分チェアヨガ」動画

テレワークで長時間座りっぱなしの生活が続いていたり、運動不足が原因で、腰痛が気になっている方は多いのではないでしょうか。そんな腰痛でお悩みの方は、おしりが冷えているかもしれません。 おしりの冷えやこりを放置すると、腰痛やおしりのたるみにつながるため、毎日のセルフケアがとても大切です!

5

【週末に作り置き】便秘解消&マスク肌荒れを防げ!刻むほど美味しいれんこんの重ね煮

自然食料理人の山田です。週末にまとめて作る最強の作り置き「重ね煮」。 週末の30分で平日がぐっとラクになる裏技的作り置きです。 今週も引き続きレンコンの重ね煮。 僕も良く作るベジ麻婆豆腐やれんこんハンバーグ・アレンジをご紹介いたします。粗みじん切りにした重ね煮は食感が良く、旨味もたっぷり出ますので、お肉なしでもかなり満足いくおかずに変身できます。鶏ガラスープの素や添加物に頼らず無添加。栄養と食物繊維たっぷりの重ね煮です。

この記事をシェアする

RECOMMEND

CATEGORY

RANKING

TOP