「私らしい」が見つかる。40歳からのライフスタイルメディア

2020下半期発売ハーゲンダッツアイスクリーム総選挙!お風呂上がりに食べたいフレーバーランキング1位は?

料理・グルメ

www.haagen-dazs.co.jp
 「食べたい」フレーバーランキング

2020.12.24

ハーゲンダッツジャパン株式会社は、全国の10代〜60代のハーゲンダッツファンの男女300名を対象に「2020年下半期発売ハーゲンダッツアイスクリーム」に関する調査を実施しました。新商品のなかで食べたいと思うフレーバーのほか、お風呂上がりに食べたいフレーバー、今年最後の締めくくりに食べたいフレーバーを調査。その結果とは? あなたが食べたいフレーバーはランクインしていますか?

下半期発売の“食べたい”アイスクリームは、2020年から定番商品に仲間入りしたミニカップ『ラムレーズン』が人気!

”食べたい”アイスクリームランキング出典:www.haagen-dazs.co.jp

 全国10代〜60代の月1回以上ハーゲンダッツを食べる“ハーゲンダッツファン”の男女300名を対象に、「2020年下半期に発売されたハーゲンダッツ新商品のうち、”食べたい”と思うフレーバー」について聞いたところ、ミニカップ『ラムレーズン』が(24.0%)を獲得し、人気を集めました。

 次いで、ミニカップ『コーヒークッキーサンデー』(22.7%)、ミニカップ『ショコラトリュフ』(17.0%)が第2位・3位にランクインする結果となりました。

 同ランキングを男女別で比較すると、男性人気はミニカップ『ラムレーズン』(26.7%)、『コーヒークッキーサンデー』(26.7%)が同率となりました。女性人気においても、ミニカップ『ショコラトリュフ』(23.3%)、ミニカップ『ラムレーズン』(21.3%)と続いており、男女別で見てもラムレーズンが高い人気を誇ることが分かりました。

2020年下半期発売ハーゲンダッツ”食べたい”商品ランキング上位3フレーバーはこれ!

ラムレーズン出典:www.haagen-dazs.co.jp

ミニカップ『ラムレーズン』8月4日(火)発売
 8月4日(火)に発売以降、定番商品の仲間入りをし、1年中いつでも楽しめるようになりました。ハーゲンダッツオリジナルの香り高いラム酒にじっくりと漬け込んだレーズンを使用。なめらかな口どけと芳醇で華やかなラムレーズンの香りが楽しめる濃厚な味わいのアイスクリームです。
★特設サイト

コーヒークッキーサンデー出典:www.haagen-dazs.co.jp

ミニカップ『コーヒークッキーサンデー』7月14日(火)発売
 爽やかなコーヒーの風味と濃厚な味わいのミルクを感じるコーヒーアイスクリームに、チョコレートソースと食感のアクセントとなるチョコレートクッキーをプラス。ほろ苦さと甘さのコントラストがひと口ごとに楽しめます。ハーゲンダッツ流”コーヒーサンデー”の味わいを楽しんで。
★特設サイト

ショコラトリュフ出典:www.haagen-dazs.co.jp

ミニカップ『ショコラトリュフ』11月17日(火)発売
 3種類(ミルクチョコレート・ビターチョコレート・ホワイトチョコレート)のチョコレートの風味とパリパリとした食感を一度に楽しめる、濃厚な味わいのアイスクリーム。人気の高い”トリュフチョコレート”を層構造でアレンジし、高級感のある贅沢な味わいに。
★特設サイト

お風呂上がりに食べたいフレーバーで人気を集めたのは、ミニカップ『バニラ』!

お風呂あがりに食べたいアイスクリーム出典:www.haagen-dazs.co.jp

 2020年上半期に実施した「2020年上半期発売ハーゲンダッツアイスクリーム」に関する調査で、「あなたがハーゲンダッツを食べたくなるシーン」について聞いたところ、4人に1人(約26%)が『お風呂上がり』と回答しました。

 そこで今回は「通年発売されているミニカップ8種類※の中でお風呂上がりに食べたいと思うフレーバー」について聞いたところ、『バニラ』(24.0%)に人気が集中する結果となりました。続く第2位、第3位には『グリーンティー』(19.0%)、『クッキー&クリーム』(15.3%)がランクインしました。

※ミニカップ『バニラ』、同『ストロベリー』、『グリーンティー』、『クッキー&クリーム』、『マカデミアナッツ』、『クリスプチップチョコレート』、『リッチミルク』、『ラムレーズン』の8種類。

今年最後の締めくくりに食べたいのは、やっぱり定番フレーバー!

今年最後の締めくくりに食べたいアイスクリーム出典:www.haagen-dazs.co.jp

「今年最後の締めくくりに食べたいフレーバーは、”期間限定フレーバー”と”定番フレーバー”のどちらですか」と聞いたところ、55.7%と半数以上が「定番フレーバー」と回答しました。

 さらに、「今年最後の締めくくりに食べたい定番フレーバーはどれですか」の質問では、ミニカップ『バニラ』(16.0%)に人気が集まりました。第2位は、ミニカップ『ストロベリー』(13.3%)と『グリーンティー』(13.3%)が同率でランクイン。第3位にはミニカップ『ラムレーズン』(12.3%)が続きました。

 お正月に食べたい定番フレーバーでは、ミニカップ『グリーンティー』(24.7%)に人気が集中する結果となりました。

今年最後の締めくくりに食べたい商品ランキング上位3フレーバーはこれ!

バニラ出典:www.haagen-dazs.co.jp

ミニカップ『バニラ』
 ハーゲンダッツのバニラアイスクリームは、5つの原材料だけで作られています。乳牛の食べる牧草までこだわったミルクとマダガスカル産バニラビーンズを使用。コク深くクリーミーな味わいと華やかな香りが自慢のフレーバーです。
★特設サイト

ストロベリー出典:www.haagen-dazs.co.jp

ミニカップ『ストロベリー』
 中まで真っ赤に色づいた特別な品種のストロベリーをひとつひとつ丁寧に手摘みして使用。ストロベリー本来のフルーティーな味わいと華やかな香りが楽しめます。
★特設サイト

グリーンティー出典:www.haagen-dazs.co.jp

ミニカップ『グリーンティー』
 1996年に日本で初めて開発したフレーバー。濃厚な味わいのクリームに負けないよう、専用にブレンドした香り高い高品質な抹茶を石臼でひいて使用しています。なめらかな舌ざわりと抹茶の奥深く濃厚な味わいが堪能できます。
特設サイト

数量限定! 今だけのアートパッケージも発売中。

 今年の締めくくりに食べたい定番フレーバーで上位にランクインしたミニカップ『バニラ』、『ストロベリー』、『グリーンティー』が、今だけの限定デザインで登場中です。日本のカルチャーシーンで活躍するアーティストが手掛けた数量限定”アートパッケージ”をぜひお楽しみください。

アートパッケージ出典:www.haagen-dazs.co.jp

 

※表示価格は記事執筆時点の価格です。現在の価格については各サイトでご確認ください。

著者

yoshie

yoshie

東京の出版社に勤務したのち、鹿児島県に移住。現在はフリーライターとして活動している。

この記事をシェア