「私らしい」が見つかる。40歳からのライフスタイルメディア

【ナイトブラ】初心者さん向け!愛用者のリアルな声から正しい選び方を教えます!

心と体

www.tu-hacci.co.jp
 美バストをキープしたいなら今すぐ始めよう!「ナイトブラ」習慣

2021.05.12

年々変化していく女性の体。歳を重ねるにつれ、理想の形をキープするのが特に難しい部分の一つがバストではないでしょうか。 「いつまでもきれいなバストでいたい!」そうはいっても寝るときもずっといつものブラを着けたままは苦しくてイヤ……。それが多くの女性の本音では? そんな女性たちの間で近年ブームになっているのが「ナイトブラ」なんです! ナイトブラは普通のブラと何が違うの? 少しハードルが高いと感じているナイトブラ初心者さんは特に必見! 実際にナイトブラを使用した女性たちのリアルな声を参考にしながら、その正しい選び方を考えてみませんか。

Cカップならりんご2個分!?

りんごの写真

バストにまつわる悩みは人それぞれ。中には「バストのせいで肩がこる……」なんてお悩みをお持ちの人もいるはず。
普段はブラジャーなどインナーのおかげで気にならないかもしれませんが、実は意外と重い女性のバスト。
日本人女性の平均サイズといわれているCカップだと、りんご約2個分の重さがあるんです!

Eカップともなると両方のバストで1.1キログラムになりますから、梨約2個分の重さということですね。1リットルのペットボトルとほぼ同じ重さだと考えると、さらにイメージしやすいのでは。「結構重いんだ!」と感じた人も多いのではないでしょうか。

一度崩れたバストは元には戻らない!

バスト

バストの話題になるとどうしてもサイズにばかり目が行きがちですが、きれいなバストを維持したいのならこの「重さ」は無視できません。
というのも脂肪の塊であるバストを支えているのは、クーパー靭帯というコラーゲンを主成分とした結合組織。
厄介なことにこのクーパー靭帯、一度伸びてしまうともう元には戻らないんです!

走ったり運動することで伸びてしまうことはもちろん、特に赤ちゃんの授乳を経験したことがある女性は要注意! 
短時間でバストのサイズが変わるので、より組織が壊れやすい状態になってしまうんですね。

クーパー靭帯の伸びを防ぐためには、自分のバストにきちんと合ったブラジャーを選ぶことがとても重要!
「若い頃とサイズは変わってないから……」と思うかもしれませんが、女性のバストは年を重ねるとともに柔らかく変化していくもの。

バスト全体をしっかりホールドし快適に支えてくれるような、年齢に合ったタイプへの買い替えがおすすめです。バストラインだけでなく脇や背中に流れた余分なお肉も収めてくれるので、より高い効果を実感できるはずですよ。

6割以上が「ナイトブラ」に満足!

きれいなバストをキープするためには、できれば一日中ブラジャーを着けるのが理想。ですが締め付け感やズレなどが気になり、寝るときだけは外すという人も多いのではないでしょうか。
もちろん寝ている間も重力や寝返りなどの揺れで、クーパー靭帯には負荷がかかり続けます。

「きれいなバストを保ちたいけど、夜くらい解放感が欲しい……」、そんな女性の注目を今集めているのが「ナイトブラ」。
文字通り夜寝る時に着けるためのブラジャーのことで、近年の育乳ブームなども重なって話題になっているんです!

グラフ1

ランジェリーブランド『tu-hacci(ツーハッチ)』がナイトブラの使用経験がある20代~40代の女性を対象に実施した「ナイトブラの満足度」に関するアンケートによると、「ナイトブラの使用に満足していますか?」との質問に、全年代で6割以上の女性が「とても満足」「満足」と回答。

「年齢とともに流れていくバストが、つけるようになってからストップしたと思う」(30代)や、「締め付け感がなく通気性のよい素材で暑苦しくなく満足」(40代)など、実際にナイトブラを使うことで悩みが解消されたといったポジティブなエピソードが目立ちました。

ナイトブラはバストの「横流れ」と「下垂」に効果絶大!?

グラフ2

話題のナイトブラですが、女性たちが何を期待して購入を決めたのか気になるところ。「ナイトブラを購入したきっかけを教えてください」と質問には、年齢によってややばらつきはあるものの「バストの横流れを防ぐため」「バストの下垂を防ぐため」の2つが圧倒的多数を占める結果となりました。

やはり年齢関係なく、きれいな形のバストをキープしたいと思うのは女性共通の願望なんですよね。
さらに30代、40代では「体型維持のため」という回答も多く、加齢によるバストの崩れに悩む女性が増えたことがわかります。

妊娠や出産を経験する女性も増えるわけで、全体的な体型キープを目指す回答が目立つのも当然かもしれませんね。

ナイトブラは「着け心地」と「補正力」で選ぶべし

グラフ3

普段着けるブラジャーの選び方は分かっているつもりだけど、ナイトブラはどんなものを選べばいいの? とお悩みの女性も多いのでは。次は、「ナイトブラ購入の際に重視したポイント」について見ていきましょう。

アンケートによると20代、30代の女性が「価格」「機能」「補正力」など同じポイントを重視しているのに対し、40代は「ノンワイヤー」「素材」「着け心地」と続き、ナイトブラにより高い快適さを求めていることがわかります。

パッド付きインナーなど、ストレスフルな時代だからこそ、より解放感が高い下着が女性の人気を集める昨今。
補正下着というよりもリラックスする時間に使用する下着として、よりふさわしいものが選ばれるのもうなずけますね。

グラフ4
では実際に、今使用しているナイトブラの気になる機能面についてたずねてみましょう。機能面でもっとも気になる点について20代と40代では同じで、トップが「着け心地」という結果でした。「補正力(脇部分の高さ、面積が広いものなど」という回答が続くことから、年代関係なく多くの女性が、リラックスが叶う快適な着け心地と同時に補正力を求めていることがわかります。

この回答については30代の女性でも順位が逆なだけでまったく同じ内容なことから、先ほどの「購入ポイント」で「価格」を重視していた比較的若い世代も、購入後に着け心地の重要性に気付かされた人が多いということ。ナイトブラの選び方がわからないとお悩みの人は「着け心地」と「補正力」、この2つをポイントに選んでみるとよさそうですね。

「見た目」もこだわって気分をアゲよう!

着け心地や補正力はもちろん大切ですが、いくら自宅でのリラックスタイムに着けるインナーとはいえ、あまりにも地味だとちょっと味気ないですよね。思わずテンションがちょっと上がる可愛いデザインのインナーは、それだけでモチベーションをアップさせてくれます。

実際にアンケートでも、全年代で7割以上の女性がナイトブラの「見た目にもこだわるべき」と回答しているんですよ。人に見せるためのインナーでないからこそ、自分の好きなデザインやカラーに思いきって挑戦できるのもうれしいですね。

「tu-hacci」のナイトブラシリーズなら、ナイトブラにもこだわりがほしいという女性にもおすすめ。リラックスタイムがさらに楽しくなるようなお気に入りの一着をぜひ探してみてください。

まるごと包むプレミアムナイトブラ「ラクシア」(通常価格¥2,980)

らくしあ

バストを「まるごと」包み込むハンド型パッド採用。カップ横にパワーネットを設置し、バストの横流れを防いで寝返りなどの揺れから守ります。幅広のストラップが肩の負担を軽減してくれるので、ラクな着け心地がうれしいですね。
フラワーレースを贅沢に使用したエレガントなデザインだから、リラックスタイムを特別な時間にしてくれるはずですよ。

重力に負けないナイトブラ」ホック付きナイトブラ&ショーツ(通常価格¥3,680)

ナイトブラ
安定感のある3段ホックとバストをサイドから包み込むような形の切り替えにより、ノンワイヤーでもホールド力が高い設計。カップ裏全面にメッシュ生地を使用しているので、就寝中も蒸れることなく、さらっとした着心地がずっと続きます。
たっぷりのフラワーレースがシンプルながらも洗練された印象で、大人の女性にうれしい一着ですね。

***

ぜひ、つけ心地と補正力、さらには見た目にもこだわったナイトブラを試してみてください。