「私らしい」が見つかる。40歳からのライフスタイルメディア

修繕場所1位の「外壁」は135万円かかる!?「一軒家の修繕費はいくら必要になるの?」家計のプロが伝授

働く・学ぶ

stock.adobe.com
 修繕場所1位の「外壁」は135万円かかる!?「一軒家の修繕費はいくら必要になるの?」家計のプロが伝授

2021.05.20

家計簿・家計管理アドバイザーのあきです。気の合うお友達にもなかなか相談しにくい「お金のこと」に悩んでいる人はいませんか? 有料相談に申し込むほどではないけど、ちょっと聞いてみたいお金の疑問に、家計簿・家計管理アドバイザーがお答えいたします。今回は、将来の家にかかる修繕費のために、いくら備えておくべきかというお悩みです。

一軒家の修繕費にいくら備えておくべき?

一軒家に住んでいるのですが、将来の修繕費にいくらくらい必要で備えておくべきか知りたいです。

今回ご紹介するのは、「一軒家の修繕費としていくらの貯金が必要か」というお悩みです。
一軒家は、マンションや賃貸住宅とは違い、修繕費が大きくかかるもの。
今回は、いざという時に慌てないために「一軒家の修繕費」について考えてみましょう。

一軒家の修繕費はいくら?

一軒家の修繕費出典:www.photo-ac.com

一戸建ての修繕費は、不動産情報サービスの「アットホーム」調べ(2016年)によると、「平均築年数35.8年で修繕費の平均総額は556万円」となっています。

さらに同調査によると、自宅の各場所について、これまでに修繕を行った回数や修繕費の合計などを聞いたところ、修繕した割合が最も多かった場所は下記です。

修繕した割合が最も多かった場所ランキング

1位:「外壁」84.4%(418名)
2位:「給湯器」が83.2%(412名)
3位:「トイレ」「お風呂」ともに76.0%(376名)

修繕にかかった費用ランキング

1位:「屋根」 平均金額は137万円
2位:「外壁」 平均金額は135万円
3位:「キッチン」 平均金額131万円
4位:「お風呂」 平均金額107万円
5位:「壁紙、内壁」 平均金額74万円

修繕回数の平均ランキング

1位:「外壁」「給湯器」 1.8回
2位:「屋根」および「シロアリ関連」 1.7回
3位:「壁紙・内壁」「給水管」 1.5回

築年数によって、修繕の回数も増えていくと推測できますね。また、「外壁」や「給湯器」などは修繕の回数も多くなっています。

引用:アットホーム「新築一戸建て購入後 30 年以上住んでいる人に聞く「一戸建て修繕の実態」調査」


著者

あき

あき

東京都在住。夫、子供3人の5人家族。家計簿&家計管理アドバイザー。 節約主婦として日本テレビ「ヒルナンデス」、NHK「人生レシピ」フジテレビ「バイキング」などに出演。著書に「あきの新ズボラ家計簿(秀和システム)」他。 もともとは超がつくほどの現金主義だが、最近はほぼ全額キャッシュレス決済。ポイ活や家計簿アプリにも詳しい。