「私らしい」が見つかる。40歳からのライフスタイルメディア

娘の「不登校」を受け入れない祖父母は“説得してはいけない”

家族・人間関係

stock.adobe.com
 娘の「不登校」を受け入れない祖父母は“説得してはいけない”

2021.12.05

こんにちは。 ママのためのオンラインサロン&スクールを運営している心理カウンセラーのrikaです。 「子どもの不登校を実家の両親が理解してくれない」「いくら説明してもいくら説得してもいつも堂々巡り」というお悩みをよくお聞きします。今日はそんなママのご相談にお答えしました。

祖父母が不登校を理解してくれない

祖父母出典:stock.adobe.com

(相談者:中学不登校のママ E様)

娘が不登校になって丸2年経ちます。
不登校については、私自身、最近やっと受け入れることができるようになり、娘には笑顔が増えてきました。

相談は実家の両親のことです。

私の両親(娘の祖父母)は、娘(孫)の不登校をなかなか理解せずいつまでも頭がかたく、私に小言を言ってきます。両親とは仕事の関係で週に2回は顔を合わせるので苦痛でしかたありません。

いくら言い聞かせても説明してもわかろうとしてくれなくて、今は娘の不登校よりそっちの方が悩みの種です。

説明しても受け入れてもらえない

これ、ものすごくわかります!!
実家の両親が不登校を理解してくれないといって悩まれてる方はすごく多いです。

娘(孫)の不登校をなかなか理解せずいつまでも頭がかたく、私に小言を言ってきます。

いくら言い聞かせても説明してもわかろうとしてくれなくて、今は娘の不登校よりそっちの方が悩みの種です。

頭がかたい!
言い聞かせてもわかろうとしてくれない!

こんな風に書かれていますが、これをやってる限りいつまでも平行線で交わることはありません。

何度も説明することによって、説明を理解してもらうことはできるかもしれませんが、心から受け入れて応援してもらおうというところまでを強制することはできません。

E様がすべきことは、ズバリ!

言い聞かせてわからせようとするのではなく、まず不登校をなかなか受け入れられない実家のご両親の心をこちらが理解する。

これが先です。

不登校は大事件

学校出典:stock.adobe.com

私も子どもの不登校を経験しています。まさに当初は、我が家の一大事!大事件でした。

それでも不登校という現実を受け入れなければならない。頭ではわかってても、心がなかなか追いつかない。私はそんな感じでした。

E様も書かれているように、娘さんの不登校を受け入れるのに時間がかかりましたよね。

娘が不登校になって丸2年経ちます。
不登校については、私自身、最近やっと受け入れることができるようになり、、、

E様も、最近やっと受け入れることができるようになったと書かれていますが、娘さんの不登校は丸2年なので、E様でさえ長い間受け入れられなかったということです。

さらに私たちの親世代って、きっと私たちよりもっと常識や普通であることにとかにこだわる人が多いです。

ということは、実家のご両親は、頭で理解することができたとしても、心からそれを受け入れるのは、やはり時間がかかるのは当たり前なのかもしれません。

受け入れられない両親を受け入れる

女性出典:stock.adobe.com

E様は、私たちも不登校を受け入れるのに時間がかかったということを思い出してください。

そして、孫の不登校をなかなか受け入れられないご両親を、まずは理解して受け入れてあげてくださいね。
そうすると、E様もご両親に説明してわからせようという気持ちがなくなってくるはずです。

どうしても、こちらがわからせようとすると、ご両親も、「わかってやるものかー!」となり反論されてしまいがちです。でも、わからせようとしなくなると、口やかましく言われることもうーんと少なくなるはずです。

ご両親もまたE様と一緒に娘さんの再スタートを応援してくださるといいですね。

お読みいただきありがとうございました。


著者

rika

rika

子育て・夫婦関係など、自分自身の毎日をハッピーにするためにできることをさまざまなテーマで発信 ●Amebaオフィシャルブロガー ●著書「子どもが不登校になったら読む本ーすべて解決できる"笑顔の処方箋"」第5刷増刷 ●ハッピーママサロン「rika's cafe」主宰。ママのためのオンラインサロン運営・講座・セッションなどを開催し、4年で2500名が受講 ●心理カウンセラー